ドラマ動画無料視聴方法

ドラマ『隕石家族』見逃し動画を無料視聴する方法【1話~最終話まで全話フル配信】

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

Amazon payで2週間無料[888円→0円]

ドラマ『隕石家族』の動画を無料視聴する方法を紹介します。
  • 放送を見逃してしまった…
  • フル配信の動画を無料で見たい!
  • 安全・快適・合法的に楽しみたい!

という方は、ぜひチェックしてみてください。

ドラマ『隕石家族』の見逃し動画を無料で視聴する方法

ドラマ『隕石家族』の見逃し動画を、フルで無料視聴する方法を紹介します。

フル動画を無料で見る方法は2つ!

  1. FODプレミアムの無料体験
  2. TVer

それぞれの方法について解説します。

FODプレミアムの無料体験で『隕石家族』を無料視聴する【おすすめ】

ドラマ『隕石家族』を全話無料で視聴できるのはFODプレミアムだけ。

2週間の無料体験を利用して、ドラマ『隕石家族』を無料視聴できます。

無料体験期間中に解約すれば、一切費用はかかりません!

FODプレミアム無料体験のメリット
  1. 月額888円(税抜)のサービスを無料体験できる
  2. 無料期間中に解約すれば一切費用はかからない
  3. 高画質・広告なしのフル動画を視聴できる
  4. ここでしか見れないフジテレビ作品が5,000本以上見放題
  5. FODオリジナルドラマも見放題

さらにFODプレミアムでは、羽田美智子主演の『花嫁のれん』シリーズ1~4など人気ドラマも全話配信されています。

\Amazon payで2週間無料お試し/

全話動画を視聴できるのはFODプレミアムだけ

FODプレミアムの登録・解約方法は、こちらをご確認ください。
登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
FODプレミアムにアクセス
FODプレミアムはこちら

step2.
「今すぐはじめる」をタップ
画面中央の「今すぐはじめる」をタップ
FODの登録方法-「今すぐはじめる」をタップ

step3.
お支払い方法選択
「amazon pay」を選択
※無料お試しキャンペーンを利用する場合は、amazonのアカウントが必要です。
FODの登録方法-お支払い方法選択

step4.
「決済サービスにログインする」をタップ
お支払い方法で「amazon pay」を選択後、画面を下にスクロールし「利用およびプライバシーポリシーに同意する」にチェック。「決済サービスにログインする」をタップ
FODの登録方法-「決済サービスにログインする」をタップ

step5.
Amazonアカウントでログイン
必要事項を入力し、「ログイン」をタップ
FOD登録方法-Amazonアカウントでログイン

step6.
「この内容で登録する」をタップ
購入内容を確認し、画面を下にスクロール。「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックをいれて「この内容で登録する」をタップ
FOD登録方法-「この内容で登録する」をタップ

以上でFODプレミアム1ヵ月無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
FODにログインし、右上のメニューを開く
FOD解約方法-公式サイトにログイン

step2.
月額コースの確認・解約をタップ
メニューの「月額コースの確認・解約」をタップ
FOD解約方法-月額コースの確認・解約をタップ

step3.
「解約する」をタップ
「月額コースの確認・解約」の「解約する」をタップ
FOD解約方法-「解約する」をタップ

step4.
再度「解約する」をタップ
画面を下にスクロールし、ページ下部の「解約する」をタップ
FOD解約方法-再度「解約する」をタップ

以上でFODプレミアムの解約が完了です。

FODプレミアムで無料視聴する

TVerで『隕石家族』を無料視聴する

民法公式テレビポータルTVerでは、ドラマ『 隕石家族』の最新話を放送から1週間の期間限定で配信しています。

最新話だけ見れればOK! という場合はTVerでの視聴も可能です。

TVer公式サイトはこちら

ただしTVerには、このような酷評が目立ちます。

  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

快適な環境でドラマ『隕石家族』を視聴したいのであれば、FODプレミアムがおすすめです。

\Amazon payで2週間無料お試し/

全話動画を視聴できるのはFODプレミアムだけ

ドラマ『隕石家族』1話~最終話までのネタバレあらすじ感想まとめ

イントロダクション

巨大隕石が接近‼地球滅亡まで…
あと半年!?
最後まで家族一緒に…
って、わたし、このままでいいの!?
たった今から主婦卒業。高校時代の憧れの彼と…熱い恋をもう一度!
母のビッグバンが幸せな家族をブラックホールに突き落とす。
地球最後の
“スペクタクルホームドラマ”、開幕!!

地球人の皆さん、いよいよあと半年です。
残念ながら軌道に変化はなく、ごめんなさい、巨大隕石止められません!世の中は大パニックです。
もうどうにでもなれと勝手気ままにピエロのお面を被って暴れたかと思えば、もうどうしようもないと全てを諦めてしまったり。
ちなみに私は、あと半年遊んで暮らすだけの貯金はないので、このドラマを作ってギリギリまでお給料をいただくことにしました。
正直やりたいことや、思い残し、あります。このまま地球が無くなったら悔いが残りそうです。
でも、今の生活を維持して、平凡に生き切ろうと思います。今更あれこれ挑戦するのは怖いので・・・。
・・・本当に、それでいいんですか?
地球人として、最後にそれでいいんですか?せっかく進化してくれたネアンデルタール人に申し訳が立たないとは思いませんか?
令和の春に、全力で大真面目に人生に向き合う地球最後の家族の物語を、宇宙の隅々にまでにお届けしようと思います。
***
舞台は、迫りくる隕石のためにあと半年で滅亡する運命にある、地球。
主人公の主婦、門倉久美子(羽田美智子)は胸に手を当て自分に問いかけます。
このまま半年後を迎えたとき、果たして幸せだったと胸を張って言えるのか?そうよ、最期の時は家族で一緒に・・・。
嫌よ!あたしの人生まだまだ試合続行よ!家族?主婦?いいお母さん?たった今から全部卒業します!
だって、あたしの心が、高校時代の憧れの彼ともう一度って!マグマのようなこの気持ち、隕石にだって止められやしないわ!
幸せな生活を送っていたはずの家族の中に、母・久美子がもたらした突然のビックバン。ブラックホールに落ちていく家族。しかし、それだけでは終わらない。長女も次女も、なんと父も、ついには祖母までも、最後の地球人として、今まで家族にさえ打ち明けていなかった心の裏欲大爆発。「おばあちゃん、それ60年間黙ってたの…!?」
母・久美子が巻き起こすスペクタクルな嵐が、地球最後の家族“門倉家”を巻き込みます。

脚本は大河ドラマ「天地人」、「花燃ゆ」、昼の帯ドラマ「花嫁のれん」シリーズを手掛けた小松江里子が新境地に挑んだオリジナル。合言葉は、見やすく面白く、かつ新しく。コミカルな会話と少し誇張したキャラクターの中で、テンポよく物語は展開します。そして、毎回、シリアスな全力告白が。地球最後の半年間を駆け抜ける家族の物語をふり幅大きく描きます。

あなたは、地球最後の半年を誰と何をして過ごしますか?
このドラマを観終えたとき、地球人の皆さんでぜひご唱和いただきたい。“我が人生に一片の悔い無し!”と。

出典:『隕石家族』公式サイト

第1話(2020年4月11日)

あらすじを見る

20XX年。巨大隕石が地球に衝突するまであと半年。

終末の日が目前に迫る中、ギリギリの秩序を保つ日本の、東京・世田谷に住む、門倉家。

「あたし、好きな人がいます」…

ごく普通に主婦の義務を果たしてきた門倉久美子(羽田美智子)が、突然自分の気持ちに正直になりたいと衝撃の告白をして家出。最後の時を家族一緒に迎えたいと願っていた夫・和彦(天野ひろゆき)を始め、門倉家は大混乱に!

しかも家族それぞれ秘密を抱えていて…。

地球最後のスペクタクルホームドラマ、開幕!!

視聴者の感想を見る

幸せを絵に描いたような門倉家が今回のドラマの主人公たちのようです。中でも主婦の久美子は家族のために今まで家事を頑張ってきました。ですが、そんな彼女が隕石が地球に衝突すると知ったことで、急変してしまいます。好きな人のところへ行くと言って家を出て行ってしまいました。家族は久美子の大胆すぎる行動に唖然としてしまうばかりでしょう。ですが、実際にこのような状況に陥った時、人は人生に後悔しないために、普段では考えられない行動を取ってしまうのかもしれないと思いました。
50代女性

あと半年で地球が巨大隕石により消滅という中で、門倉家がいつもの様に朝を迎えていたシーンに、かなりギャップがあり、余計に地球の最後が怖いなと感じられ興味深く見られました。凶悪なピエロマスクの集団や会社を辞めて疎開する人々等の姿も描かれ、個人的にパニックムービーが好きなので興奮して見られました。久美子がビーフシチューを作った夜にキャプテンこと片瀬清人が好きだと飛び出し、その後ひょっこり帰ってきて、家族と純愛の両方を手に入れると話したのを見て、自分ならどうするか考えながら見られた回でした。
50代男性

半年後に巨大隕石が地球衝突し地球が滅亡する……その時仲良し?家族「門倉家」はどうなるのか?コロナ騒動真っ只中の今放送するのはどうなんだろう?とちょっと思ってしまうような題材のドラマがはじまりました。最初は重いドラマなのかと思って見始めましたが、キャストもドラマの雰囲気もほんわかした感じでちょっと安心しました。ところが……明るくてごく普通の家族思いな母親久美子が衝撃の告白をし家を出ていきました。仲良し家族の崩壊?家族それぞれが抱える秘密が露呈していくのでしょうか?ちょっとワクワクする展開になりました。
50代女性

半年後に地球に隕石が衝突して地球滅亡するという状況のなかで世の中の人々、門倉家の面々がどんな生き様を見せるのかという設定が面白いなと感じました。自分なら仕事をせず今までに出来なかったことをするだろうなと感じました。久美子がキャプテンと過ごしたいという気持ちもわかるよなと共感しました。地球滅亡がなく普通に平穏な生活を暮らしていたなら考えないだろうと思います久美子も。しかしこんな状況になったら自分の好き勝手に生きたいという気持ちに変化することは十分理解できました。
40代男性

隕石が落ちて地球が滅亡するという話でしたが、このドラマはコメディ要素が強いな~と思ったので、今後も楽しく見ることが出来そうだなと感じました。主人公である久美子が、好きな人がいるから家を出ると言った発言には驚きました!秘密がない家族だと言っていたのに、大きな秘密ごとを抱えてるじゃん!と思いました。しかし、地球が滅亡することになったら、今まで我慢してきたことや、やりたかったことがしたくなるのは当然かなとも思いました。
30代女性

第2話(2020年4月18日)

あらすじを見る

久美子(羽田美智子)の家出騒動は一件落着かに見えたが、高校時代の同級生キャプテンこと片瀬(中村俊介)との仲は密かに継続。しかも久美子の相手だとは露知らず、和彦(天野ひろゆき)も偶然趣味を通じて知り合った片瀬と親交を深めていた。

5ケ月後、隕石で地球は無くなるというのに我が家はどうなっているのだとため息の結月(北香那)。そんな中、ゴミの分別をめぐるご近所トラブルが発生し、それを見た和彦の母・正子(松原智恵子)に、子供の頃の忌まわしい記憶がよみがえる。「嫁は他人」と嫁姑バトルを繰り広げていた正子が久美子に語った、家族には絶対に言えない秘密とは…。

視聴者の感想を見る

正子の誰にも言えない子供の頃の秘密が、とうとう明らかになりました。門倉家では毎回、一人にスポットを当てて、秘密を暴いていくのかもしれません。正子の秘密はかなり恐ろしいもののように思っていましたが、幼馴染みが今でも生きていて良かったです。ですが、幼馴染みは認知症になってしまっていたのが残念でした。ですが、代わりにやってきた恒例の女性の演技力が凄かったです。正子が騙されてしまうくらいに、上手く芝居をやっていました。それでも正子の長年の心のつかえが取れたのは本当に良かったです。
50代女性

あと145日で地球が滅亡するというカウントダウンにハラハラさせられながら見ました。御園寛子というゴミ出しの分別にうるさい女性が田中さんを畑に埋めた事件に隕石の危機を忘れるくらい怖いなと思いながら見ました。姑の正子が小谷ヒサという少女が家族と共に埋められた村の話もかなりインパクトがあり、ホラーチックな内容に感じてしまいゾクゾクしながら見られて、隕石の恐怖と二つ合わせて楽しめた回だったので、個人的に満足しました。
50代男性

初恋の相手キャプテンと一緒になるために家を出た久美子。パパ役が天野ひろゆき、キャプテン役が中村俊介の時点でこれは……キャプテンに久美子が騙されてるんじゃ?という匂いがプンプンしていました。その後久美子は家族の元に戻り、パパがキャプテンと何やら居酒屋で仲良く飲んでいる……というまさかの展開。温和そうな顔して実は……恐ろしいことを企んでるのかな近所で起こるゴミ問題事件など、不気味な展開になってきました。ホンワカドラマだと油断してはいけないのかもしれない……。
50代女性

地球滅亡が近づく中でも光浦靖子が演じる御園さんがゴミ捨てのルールをご近所の人が守らないことに怒りを持っているのが印象的でした。普通の人間ならもうゴミのルールなんてどうでもいいやとなる中で秩序を守り続ける御園さんは少し異様さを感じました。そしてルールを破る人間を顔だけ出して土に埋めるという行為はやりすぎだろと思いましたしなかなか強烈な光景でした。確かに御園さんは度が過ぎましたが、ただ死ぬ日が決まっているのに、普段通りルールを守り変わらないというのはなかなか出来る事じゃないなとも感じました。
40代男性

光浦さんが出ていて驚きました!そして、なかなかインパクトのある役でしたが、曲がったことが大嫌いという点では、何となく光浦さんらしく感じました。今回はお祖母さんの秘密が明らかになる回でした。子供の頃に、自分のせいで友達一家が亡くなってしまったのかもしれないという記憶が蘇りますが、結局真相は明かされませんでした。それでも、久美子が幼馴染の子を雇って、正子に合わせてあげるという展開にはホッコリしました。
30代女性

第3話(2020年4月25日)

あらすじを見る

マザコンの和彦(天野ひろゆき)は、いまだ母・正子(松原智恵子)の言いなりだ。50歳も過ぎて情けない、となぜか片瀬(中村俊介)に相談してしまう。と、かつて自分が片瀬に贈った「自分の気持ちに正直に」という言葉で励まし返される。家に帰った和彦は正子に向かい大きな声で“クソババァ!”…、と言えるはずもなく、残念ながら遅すぎた反抗期は訪れず…。

一方、長女の美咲(泉里香)は中学時代の恩師であり、現在同じ中学の教師仲間である森山(遼河はるひ)を慕い、残りの4か月を一緒に過ごすつもりでいたのだが、森山が疎開すると聞かされ…。

視聴者の感想を見る

和彦のキャプテンに対する思いは、単なる憧れや親友の域を超えていると思いました。これは完全にラブでしょう。ですが、夫婦揃って同じ人を好きになる辺りが、門倉家の家族らしいところなのかもしれません。長女の美咲も中学校の恩師のことが好きなようで、ここもまたいろいろと問題が起きて来そうな予感がします。和彦は今までずっと母親に反抗できずにいました。ですが、ようやく反抗できたのは、やはり隕石がやってくるからなのかもしれないと思いました。
50代女性

マザコンだった久美子の夫の和彦が、色々と口うるさい正子に、遂にぶちギレて罵倒したシーンにハッとしましたが、その後に夕食を爆食いする和彦に思わず笑ってしまいました。お金持ちの社長が、残りの人生をどう生きるか、という作文を募集し、一億円が貰える話に、自分だったらどういった作文を書くだろうかと思わず考えながら見てしまいました。ラストで大きな地震が起こったシーンも、いよいよ地球の最後が近づいてきたのかと緊迫感が伝わってきてワクワクしながら見られた回でした。
50代男性

あれ……?パパ企みがあってキャプテンに近づいたんじゃなくて……好きだったの?そんな展開はさすがによめないですね。いつも可愛らしい表情で嫁をいびるおばあちゃんに何も言い返せないマザコン男のパパ。唯一の反抗が久美子との結婚。そんなパパがついに、母親にキレる3話。すねて家でしたおばあちゃんを家族みんなで探し回ったりして、やっぱりホンワカホームドラマが帰ってきました。そっか……不気味な展開と匂わせて、実は明るいホームドラマというやつですね。
50代女性

原稿用紙に母・正子の恨み辛みを書いた和彦の作文は笑えました。こんなトリッキーな不満の言い方があるんだなとちょっと感心しました。まあこれだったら言い忘れ、言い間違いはないし言いたいことは伝わるよなと感じました。マザコンの和彦らしさが全面に出ていて面白かったです。文句を言われた正子が家を飛び出しバッティングセンターで見つかるというシーンはなかなかインパクトがありました。バッティングセンターにおばあさんというのは一番違和感がある感じがして面白かったです。
40代男性

50歳を過ぎてのマザコンは正直キツイな~と思いました。今までの人生で、なんでも母親の言うことを聞いてきた和彦ですが、結婚相手だけは自分で決めたということにはちょっと驚きました。それくらい久美子のことが好きだったんだなと思いました。しかし、それでも、何でも母親の言うことを聞くばかりでは、久美子がキャプテンに心を奪われることになっても仕方ないかなと思いました。優しさとマザコンはちょっと違うと思います。
30代女性

第4話(2020年5月2日)

あらすじを見る

美咲(泉里香)は、田舎に疎開した森山(遼河はるひ)を追いかけるため家を出る事を決意。最後の時に先生の側にいてあげたいと言う美咲に驚く久美子(羽田美智子)たちだったが、地球最後の別れを決める多数決が行われることに。「美咲がこの家を出ることに賛成の人…」果たして…。

一方久美子は、片瀬(中村俊介)と和彦(天野ひろゆき)が密かに会っていることを知る。片瀬は自分の夫と知っていて会っているのか?和彦も何か秘密を隠している?疑心暗鬼の久美子。そんな中、片瀬を訪ねてくる和彦。思いもよらぬ衝撃の告白が…。
そしてその時巨大隕石が!?

視聴者の感想を見る

キャプテンは和彦のことを鉄道マニアの友人という感じで付き合っているのだと思います。ですが、和彦をある意味、メロメロにさせてしまう彼の魅力があるのかもしれません。キャプテンは悪気が無いのに、相手の方がのぼせ上がってしまっているような気がします。美咲は先生を追いかけて疎開してしまいました。そして、とうとう和彦がキャプテンに愛の告白をした直後に隕石が軌道から外れたとの知らせが・・・。今後、どうなってしまうのか全く予想が付きません。
50代女性

長女の美咲がもらわれっ子というキーワードがココで飛び出し、この時点ではてっきり美咲が実の子供じゃないのかと、すっかり騙されて見た回でした。そんな美咲が恩師の森山舞衣の事が好きだと判明したシーンに、ビックリしましたが、門倉家の皆が理解を示して送り出したシーンには涙して見てしまいました。ラストでの片瀬に和彦が秘めた思いを告白したシーンもビックリした展開で、いきなり巨大隕石がコースを変更した急展開と相まって本当にビックリが続いた回でした。
50代男性

4話は長女美咲の秘密がお話の中心です。泉里香さんが演じているので、何かあるとは思っていました。だって、隕石が衝突したら終わりですもんね……自分に正直に生きないと!と誰しも考えて当然です。というか、普通は隕石の存在がわかったらすぐに行動するんじゃないかと思いますので門倉家の人々はやっぱり家族思いなんだろうな……と思いました。そして、あいかわらずわけがわからない存在がキャプテン。久美子の家に訪ねてくるなんて、やっぱりなにか魂胆が?(あると見せかけて何もないクセに!)
50代女性

美咲が森山先生が好きで一緒に最後の日を過ごしたいと決意し、和彦はキャプテンに惚れてしまうという展開には少し驚きました。美咲の森山先生を想う気持ちにもビックリしましたが、和彦がキャプテンに惚れてしまうほうがインパクトがありました。そして和彦の告白と共に隕石が逸れてしまうという流れも読めない展開でした。最終回に隕石が逸れるのを予想していたんで第4話での地球滅亡回避はまさかでした。ここからの展開が逆に楽しみになりました。
40代男性

今まで完璧だと思われていた美咲ですが、美咲にもやはり隠していた秘密があり、それは女性が恋愛対象であり、森山先生のことが好きだということでした。絶対に何かあるんだろうなと思いながら見ていましたが、なんとなくこの展開に納得しました。あれだけ美人なのに男性に興味もなさそうだったし、女性が好きだったと言われれば腑に落ちる展開だと思います。それよりも、キャプテンと和彦がどんどん距離を縮めていく展開が気になりました。
30代女性

第5話(2020年5月9日)

あらすじを見る

隕石が向きを変えた事で、これでみんな助かるんだ!と世間の空気がガラリと変わる。
美咲(泉里香)は新たな自分になると疎開から戻り、片瀬(中村俊介)に告白した和彦(天野ひろゆき)は、ショックのあまり自分探しの旅に出る。

結月(北香那)の彼氏である翔太(中尾暢樹)が理由も言わず門倉家を飛び出して…。

さらに正子(松原智恵子)の言動もおかしくなり…。

ピンチ続きの門倉家。久美子(羽田美智子)はどうする?

視聴者の感想を見る

隕石が地球に衝突する可能性が無くなったことで、疎開していた美咲が帰ってきました。先走って行動した人たちが、日常生活に戻ろうとしていますが、なかなか大変なようです。和彦はキャプテンへの告白の後、お遍路さんになってしまいました。自分自身を見つめ直したかったのでしょう。翔太は家を出ていくことになるし、正子の認知症がかなり進んでいるようで、こちらも心配です。結月は翔太に裏切られた気持ちでいっぱいで、しばらく立ち直れないでしょう。
50代女性

巨大隕石の衝突が劇的に回避され、手のひらを返す様に人々が普段の暮らしを始めた姿に、こんなもんだよなァと思いながら見ました。片瀬に告白した事で和彦が家出してしまいお遍路さんになり修行していた様子には、和彦役の天野ひろゆきさんが物語全般でアドリブらしき演技をされていたので、思わず笑って見られました。正子が少しボケ始めた内容も少し不安を煽られ、同居していた森本翔太が突然門倉家を出て行った展開も、何かが起こりそうだとまたワクワクし始めた回でした。
50代男性

5話はなんと隕石が逃れるという展開。隕石から地球が逃れたとわかった人々は、普通の日常を取り戻します。美咲も戻ってきてるし……。でも、地球が終わると思ったから衝撃の告白しちゃった人は、家出するしかないですよね。何気にいつも家族の心配をしたり、家族に振り回されていた心優しい次女結月にこのタイミングで問題勃発。次から次へと忙しい家族だな……、でもちょっとうらやましくもあったりするのでやっぱりホンワカホームドラマだなぁと思う5話でした。
50代女性

隕石が逸れたことで戻ってきた日常という事ですが地球滅亡すると思っていた人の経済的ダメージはきついよなと思いながら見ていました。実際、自分なら地球に隕石が衝突する日に合わせてお金を使い切るだろうから凄まじいダメージを受ける人間の一人だなと感じました。和彦が自分に素直にとキャプテンに告白したことを後悔して自分探しの旅に出たのは笑えました。これは後悔先に立たずの一番可哀想ではあるパターンだなとは感じました。
40代男性

まさかの和彦がキャプテンを好きだという展開に驚きました!このドラマは、何でもありなんだな~と苦笑してしまいました。そして、告白と同時に隕石の行き先が変わってしまい、地球からそれてしまうという展開を迎えます。死ぬと思ったからキャプテンに告白をした和彦なので、この展開は非常に困るだろうなと思いました。そして、キャプテンの方は、和彦に告白されても、あまりリアクションがいつもと変わらないな~と感じました。なんでだろう?と思いました。
30代女性

第6話(2020年5月16日)

あらすじを見る

リストラされた事も片瀬(中村俊介)に金を貸している事も家族に内緒の和彦(天野ひろゆき)は自身の収集品を金に換える日々。

しかしその一方で片瀬は久美子(羽田美智子)と密会を重ねていた。そんな中、翔太(中尾暢樹)が資産家の息子だったことが判明。

さらに、結月(北香那)と一緒に火星に移住したいと持ち掛ける驚きの展開へ…。

しかしそれだけでは終わらず、片瀬が門倉家に居候することに!?

さらに隕石の動きに変化が?

視聴者の感想を見る

キャプテンが和彦から借りたお金で、久美子をランチに招待していました。この3人の関係はまったくどうなっているのでしょう。さらに再び隕石が地球に衝突するようで、翔太が動き出しました。なんと結月と一緒に火星に行きたいようです。隕石問題から火星に避難まで、宇宙規模の問題が起こっています。非現実的なようでありながら、実は将来は現実になりうるかもしれないと思ってしまいました。このまま本当に隕石が地球に衝突してしまうのかが、一番気がかりです。
50代女性

片瀬に金を貸すために私物を売り始めた和彦に何を考えているんだろうかと少し腹が立ちましたが、翔太の家に仕えている秘書の木下が現れ、火星移住計画や巨大隕石が実はあと三ヶ月以内に地球にぶつかると分かった展開に、正直やっぱりなと少し予想していましたので、高揚しながら楽しく見られました。次女の結月が翔太を許せず追い返した内容も彼女の気持ちが分かり、どうなるんだろうと見入ってしまいました。また、片瀬が同居する事になった展開もこれは修羅場になるかもと続きが気になった回でした。
50代男性

好きじゃなくなった。という言葉を残して出て行った翔太が実は資産家の御曹司だった。というお話。しかも、結月を連れて宇宙へ行きたいという急展開。隕石は軌道変更してやっぱり衝突するそうです。(私だったら、もう怖いから先に死にたくなるな……みんな平常心で凄いなと関心)キャプテンと和彦は何やら怪しいことしてるし、このへんまでくると隕石家族から目が離せなくなってきました。先読みとかどうでもよくなって、単純に面白く見ている自分に気づきます。
50代女性

和彦に借りたお金で久美子を高級ランチに誘うキャプテンには驚かされました。キャプテンが危険な雰囲気は少し感じていましたが今回、完全に晒されてしまいました。実は翔太が大資産家の御曹司だったということから火星移住計画というのもなかなか凄い展開だなと感じました。ドラマの中でも金持ちだけが助かるという流れはどこかリアリティあるんだよなと思いました。火星に行くのを嫌がる結月をなんとか行かせようと説得する美咲のキツいコメントも愛情を感じる良い場面でした。
40代男性

キャプテンはいい人だとずっと思って見ていたのですが、ここにきてキャプテンの行動がおかしいなと感じるようになりました。告白されたのをいい事に、和彦からお金を借りるなどの行動に出たのにはビックリしました。そして、そのお金で久美子とランチを優雅に楽しんだり・・・一途にキャプテンのことを想っている和彦がとても可哀想だなと思いました。しかも、キャンピングカーを売ってしまい、住むところがないからと和彦の家にお世話になろうとするキャプテンには、嫌悪感すら感じるようになりました。
30代女性

第7話(2020年5月23日)

あらすじを見る

隕石が再び向きを変える中、片瀬(中村俊介)と暮らし始めた門倉家。

認知症の進む正子(松原智恵子)は、片瀬を亡夫と思い込む。家族と純愛の両方を手にした久美子(羽田美智子)のはずだったが、片瀬が和彦(天野ひろゆき)から借金をしていること知り複雑な想いに。

地球脱出を拒否した結月(北香那)だったが、翔太(中尾暢樹)の再三の説得に加え、家族が隠していたある秘密を聞いて涙、涙、涙の決断を迫られる。

しかし、感動だけでは終わらない、和彦に緊急事態が!

視聴者の感想を見る

キャプテンがキャンピングカーを売ってしまい、住むところが無いと言い、門倉家へやってきました。中でも一番驚いたのが正子です。彼女は亡き夫が現れたと勘違いしています。もうそこまで認知症が進んでしまっているのかもしれないと思いました。それでもキャプテンが夫役をちゃんとやっているところが、彼らしいです。久美子や和彦だけではなく、正子もある意味、骨抜きにしてしまうキャプテンは魔性の人物だと思いました。そして結月はとうとう火星に行く決断をしました。
50代女性

同居する事になった片瀬にドキドキの久美子が、どんな反応をするのか楽しく見ましたが、住んでみると意外にトキメキが無くなるという美咲の言葉が当たっていて、そんなもんだよなァと共感しながら見られました。和彦が大量の魚介に肉を持ち帰っての豪華な夕食のシーンに、皆美味しそうに食べていましたので、お腹が空いてしまいました。門倉家の結月が実の子供では無いと分かり、宇宙ロケットに乗る決断をしましたが、最後は家族一瞬がいいと帰ってきた下りは、強い家族の絆が感じられ個人的に感動した回となりました。
50代男性

ついに……キャプテンの正体があきらかになる7話!門倉家ではすっかりおばあちゃんを手なずけ、家族の重大な秘密も結月に伝えてしまうという破天荒ぶりに驚愕していた人も多いと思います。門倉家にどんな恨みがあるのか?何が目的なのか?でもよく考えたら、家族を壊す原因もキャプテンだけれど、キャプテンがいるからこそ修復もしているような……?最終的には、めでたしめでたしなのかな。門倉家にはやっぱり、家族みんな一緒に仲良く地球の最後を迎えてほしいですね。
50代女性

自由奔放に好き勝手やっていたキャプテンが最後に格好よく去って行ったなと感じました。門倉家に居候していても全く気を遣わず生活していたキャプテンが門倉家の為に取った最後の行動は渋すぎました。結月に本当の事を言えない門倉家の面々を見て自分が伝えに行ったり、門倉家に自分は必要ないと悟り去りました。今までのキャプテンの酷い言動からのギャップ効果でやたらと良く見えてしまいました。結月に本当の家族じゃないという事実をあっさりと伝えれるのはキャプテンしかある意味出来ないよなとも感じました。しかし冷静に考えたらデリケートな問題をあっさりと伝え紙一重であり、結果オーライ過ぎるよなとも思ってしまいましたが結論はキャプテンらしい行動で良かったという事にしときました。
40代男性

キャプテンのことをすっかり自分の夫だと信じてしまい、デレデレになる正子にこの家はどうなってしまうんだろう?と心配になりました。和彦がお金がないという事を知りつつも、お金をなかなか帰してくれないキャプテンにイラつきました。高級時計を売ってでもお金を返すのが普通だと思うし、そんな状況でもキャプテンに強く言えない和彦にもイライラしてしまいました。そして、最後の日は家族全員でと言っていた門倉家でしたが、結月は火星に行くことを決意します。結月だけでも助かって欲しいという気持ちが切なかったです。
30代女性

第8話(2020年5月30日)

あらすじを見る

会社の倉庫からマッサージチェアを盗んで売っていたとして逮捕された和彦(天野ひろゆき)。家族は俺の無罪を信じているはず!と思っていたが、そのころ門倉家では、久美子(羽田美智子)、美咲(泉里香)、結月(北香那)が「絶対にお父さんはやっている…」と盛り上がっていた。盛り上がるそばでは静かに眠る正子(松原智恵子)の姿が…。

いよいよカウントダウン。門倉家はどう過ごすのか?そして地球の運命は?

スペクタクルホームドラマついに完結!

視聴者の感想を見る

隕石が地球に衝突した瞬間、かなりの光があったように思いましたが、その後の展開が続いていました。どうやら再び回避したような気がしました。最後に久美子がいつものように家事をやっていたので、まだ終わっていないのだと確信しました。それにしても、かなりお騒がせな隕石で、その都度地球人が門倉家の家族のように一機一遊しています。このドラマの放送中、世界中が新型コロナで右往左往していたので、現実と重なってみていたところもありました。終わってみたら、予想以上に面白いドラマだったので、ぜひ続編も期待したいです。
50代女性

巨大隕石の衝突まであと一ヶ月となる中で、マッサージチェアを盗んだ容疑で和彦が逮捕され、ラストはどうなるんだとハラハラしながら見ました。元部下の犯行で釈放されましたが、家族が皆疑っていると分かり騒いでいた和彦に思わず笑って見られました。最後の晩餐的に肉まん等を皆で食べたり、線香花火をしたりと、最後は家族一緒で良かったなァと感じながら最後の瞬間を見守りましたが、トイレに行きたいと最後までドタバタな門倉家に笑ってしまいました。ラストは救われてハッピーエンドとなりましたが、次なる隕石接近のニュースが流れていましたので、続きが更に気になった最終回でもありました。
50代男性

8話で隕石家族最終章です。最初は、こんなご時世に放送して大丈夫か?と心配しましたが、見れば見るほど徐々にはまっていくような不思議な感覚のドラマでした。明るく天然な主婦久美子をはじめ、家族それぞれのキャラクターがとっても生きてるドラマだったなと思いました。暗い題材のお話を、明るいドラマにみせるキャストも素晴らしいと思いました。カラッとストーリーが展開しつつ、でも考えさせられる内容になっていてなかなかに奥が深いドラマだと思いました。
50代女性

久美子のパート友達よしこさんと久美子の会話が印象に残りました。無事だったらまた明日という言葉はさりげなく言っていたがなかなか重すぎるよなと感じてしまいました。そして全くの想定外だったラストシーンにはビックリさせられました。間違いなく最後は隕石が逸れて嗚呼良かったと門倉家のみんなが喜びあうという映像が目に浮かんでいたんです。それがまさか衝突してしまうという流れは完全に裏をかかれてしまいました。制作側は隕石が逸れるという結末を最後まで迷ったんじゃないかと予想しました。ドラマ的には設定が面白く、門倉家の面々のキャラクターも愛着を感じたし面白いドラマでした。
40代男性

一番最後のシーンが衝撃的でした。結局隕石は落ちて来てきて、家族全員で最後の日を迎え入れたということでいいのかな?と解釈しました。最終回では、窃盗の罪で警察に捕まってしまった和彦でしたが、結局犯人は和彦の部下であり、和彦はそれをなんとなく分かっていたのに、黙っていたというところにグッときました。今まで和彦の男らしいところが見えてこなくて、優柔不断な頼りない男だと思っていたのですが、かっこいいところもあるんだな~と思いました。
30代女性

ドラマ『隕石家族』とは?基本情報まとめ

タイトル隕石家族
テレビ局東海テレビ系
放送日2020年4月11日~5月30日
放送時間毎週土曜日 23時40分~
キャスト羽田 美智子/泉 里香/北 香那/中尾 暢樹/ブラザートム/中村 俊介/松原 智恵子/天野 ひろゆき
原作オリジナル
公式サイトhttps://www.tokai-tv.com/insekikazoku/
公式SNSTwitterInstagram
主題歌『STARRY SKY』PassCode

ドラマ『隕石家族』キャストまとめ

門倉 久美子・役/羽田 美智子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rei(@honestbeautiful_y)がシェアした投稿

この物語の主人公、門倉家の主婦。明るい性格で、家族の笑顔の柱。世田谷の住宅街の一軒家で、大手電機メーカー勤めの夫と二人の娘、そして、同居している姑との五人家族。夫婦仲は世間並に良好。が、姑の正子とはそりが合わず常に冷戦状態。夫を板挟みに困らせることも。人生も折り返し。「このまま年取って、あたしの人生も世間並に終わって行くのかな。でも、こういうのが幸せなのよ」と家族と過ごす平凡な毎日に幸せを感じていた。が、そんなある日。「あと1年で地球に隕石が落ちて来る!?」この家族で地球最後の時を一緒に迎え…、ちょっと待って、本当にあたしはそう思っているのかしら? 最後に自分らしく生きたい! 久美子の行動が門倉家に嵐を巻き起こす・・・。

門倉 美咲・役/泉 里香

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】オトナの土ドラ「隕石家族」(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

門倉家の長女。出来が良い。見た目もクールでスレンダー。父親や妹に似ず美形なため、ひょっとして私は門倉家の娘ではないのかも…と密かに悩んだことも。家族の中ではズバズバストレートに言葉にするタイプで、妹の結月とは大人になった今でも姉妹喧嘩が絶えない。実は人一倍優しかったりするのだが。一流大学を出て、中学校の教師を務めている。生徒にもあと半年なんだからジタバタするなとクールに接している。学生の時からモテにモテてるが、今だ、男性との恋愛経験なし。家族は心配している。

門倉 結月・役/北 香那

 

この投稿をInstagramで見る

 

北 香那 kana kita: )키타카나(@kitakana_official)がシェアした投稿

門倉家の次女。家族の中では一番明るい元気っ子。才色兼備な姉に憧れ、「お姉ちゃんには、かなわない」と、子供の時から思い込んでいる節がある。そんなコンプレックスを払拭しなければ自分の未来はないと、姉と同じ大学を受験。もちろん、見事不合格。半年後、隕石が地球を直撃することは知っているが、もしかしたら生き残るかもしれない! 諦めたら人生そこで終わりだよと、親に無理を言い予備校に通い浪人生に。お姉ちゃんに負けたまま地球最後を迎えてたまるか!

森本 翔太・役/中尾 暢樹

 

この投稿をInstagramで見る

 

中尾暢樹(@masaki_nakao_)がシェアした投稿

結月の彼氏。カフェでアルバイトをしている。イマドキ男子で、「オレは男だ」的なところはなく、結月とも女友達みたいにつきあっている。地球の運命も、まあありうることだと冷静に諦めており、そんな中でも前向きな結月に惹かれている。子供の頃は、ナサへの就職を夢見たこともある秀才で、宇宙ウンチクには博識

古代 鉄郎・役/ブラザートム

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス!(@hirunandesu_ntv_official)がシェアした投稿

カフェ店長。世の中の大パニックをどこか楽しんでいる。残りの時間を楽しむ人たちのために、カフェはできるだけギリギリまで営業しようと決めている。年齢不詳で飄々としているが、「最後には現実を受け入れるしかないんだよ」とふいにズバッと心にストライクを決めてくる。地球最後のご意見番として客からは人気がある。

片瀬 清人・役/中村 俊介

 

この投稿をInstagramで見る

 

Emi Hayamizu(@emi_hayamizu)がシェアした投稿

高校時代の久美子の同級生。当時はテニス部のキャプテンで、女子の憧れの的。今でも、さわやかな笑顔は健在で何をやっても様になる。隕石が落ちてくると知り、家を売り払い仕事もやめ、半年間は自由人として気ままに暮らそうと、キャンピングカーでさすらいの生活。そんな時、高校卒業以来だろうか、久美子から一通のメールが―。

門倉 正子・役/松原 智恵子

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】オトナの土ドラ「隕石家族」(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

和彦の母。久美子の姑・お茶お花の師範免許を持っている。息子には、同じくお茶お花が趣味の上品な女性をと思っていたが、結婚したいと連れてきたのは、庶民の久美子。もう一度30年前に戻って息子のお見合いをやり直せたらと思う毎日。最近はデイサービスに通い、そこで覚えた麻雀にはまっている。老人仲間と「ロン」だ「チー」だと、打っているところへ、「あと1年で地球に隕石が落ちて来る」とテレビのニュース。だが、誰もあまり驚かない。「いまさらやり残したことなんてねぇ」と。しかし、正子だけは意味深な沈黙。

門倉 和彦・役/天野 ひろゆき

 

この投稿をInstagramで見る

 

アール編集部(@ar_magazine)がシェアした投稿

久美子の夫。大手電機メーカー勤務。課長職。“家族であること”への責任感が強い。父親としてしっかり家族を引っ張っているつもりだが、娘たちには密かにマザコンと呼ばれている。いまだ、母親の正子に頭が上がらないのだ。仕事はまあまあ出来て、人付き合いもよい。二十年前に建てた家のローンが天引きされた給料明細を見ている傍らで、久美子がジェットバスのパンフレットをこれみよがしに広げている。また、怒鳴りそうになったその時、臨時ニュースが流れた。「あと1年で隕石が地球に落ちてきます」なんだ? これは…もう、どうでもいいじゃないか、ローンもジェットバスも…。そんなことより大好きな家族で団結しなくては。地球最後の時は門倉家全員そろって迎えるぞ!!

出典:『隕石家族』公式サイト

ドラマ『隕石家族』は期待できる?視聴者の声

『隕石家族』に期待する視聴者の声を独自に集めました。

視聴するか迷っている方は参考にしてください!

40代女性
40代女性
隕石が地球に近づいて来るという衝撃の展開に戸惑いましたが、そのドラマの中でお店の物が品不足になったり、まるで今現実で起こっている非常事態とも重なる部分もあり、少し現実味も帯びていてドキドキしながら観ています。最初は、妻のやりたいことをやるという宣言から始まりましたが、そのうち、夫の秘密や、長女の秘密やいろいろなことが起こり始めて、家族がどうなっていくのかに目が離せなくなってきました。これから、この家族が危機をどのように乗り越えていくのか、最後まで見どころいっぱいだと思います。
50代女性
50代女性
家族愛が描かれる中で、それぞれの持つ秘密がどういう方向に行ってしまうのか、どんな決着を迎えるのかに見所があります。近づいてくる隕石は果たして本当に地球を滅亡させるのか、そのことにより人々の考えや行動がどう変わるのか、本音の部分も見えて面白いです。普通ではない状況に追い込まれた時、本人も知らなかった感情が出てきたりと、可笑しさもありながら身につまされる気持ちにもなります。家族それぞれが見つける幸せがどんな形なのか、楽しみにしつつ少し怖いような気もします。
20代男性
20代男性
隕石が衝突してしまうという危機感の日本を描いたホームドラマで人間模様がきっちりと描かれているところが期待できる点かなと思います。地球が滅んでしまったらここまで人間はおかしくなるし、最後に言いたいという言葉も沢山あるんだなと思いました。また、家族という強い絆も少しのきっかけでここまでヒビが入るんだという教訓も教えてくれるようなドラマになっており、勉強できる部分が多いです。
40代女性
40代女性
隕石衝突という命の危機にさらされている重大局面の中繰り広げられる、不倫、リストラ、同性愛、認知症などのありふれた日常の展開が絶妙で面白い。羽田美智子の旦那役に天野ひろゆきというキャスティングもナイス。出演者は、名前と顔がマッチする程よい知名度の人が多く、キャラ立ちし過ぎ感もなく見ていて疲れないのも良いところ。人類滅亡という危機感迫るシチュエーションが、今回のコロナ拡大(パンデミック)と重なる部分があるのも、見入ってしまう理由かもしれない。1話ごとに起承転結があり、次回に程よく繋がっていくのも良いと感じる。
50代女性
50代女性
隕石が回避されたかと思いきや、再び衝突の危機に晒されています。そのことが片瀬、久美子、また和彦や正子までを巻き込んだ騒動になっているのかもしれません。正子の認知症は隕石とは関係ないような気がしますが、結月の火星脱出は本当に行ってしまうのかが気になります。ですが、結月は翔太と生きていくでしょうし、今後の門倉家の行く末が気になるところです。2度目の軌跡を信じたいところですが、最終話の結末がかなり気になってしまいます。
30代男性
30代男性
隕石の衝突により地球が滅ぶという実際に起こりそうな設定に期待が持てます。また、シリアスな設定ながらもストーリー自体はコメディタッチで展開しているから全く深刻な感じがしない感じがよいです。そして、今後の展開で夫の天野ひろゆきが実は妻の不倫相手の中村俊介とつながり、お金を貸して自分たちが不倫をしていることを知った時に妻がどう行動するのか見所の一つになっています。さらに泉里香が出演しているのもファンにはたまりません。
50代男性
50代男性
東海テレビ制作の大人の土ドラと言えばこれまでドロドロしていたものばかりでしたが、一変してコメディー要素たっぷりの明るいドラマのようですので大いに笑わせて貰えるのではないかという期待が膨らみます。コメディーになる予想は天野ひろゆきさんをメインの出演者に選んだ事からも伺えますし、天野さんをドラマで見るのは初めてなのでどのような演技をするのかもとても注目しています。また、中村俊介さんは最近は2時間サスペンスで見る事が多く1時間ものの連続ドラマで見るのも久しぶりですので中村ファンにとっては嬉しい限りです。
50代男性
50代男性
ここまで心が揺れ動くドラマは珍しいと思います。隕石が衝突することを想定して、残りわずかな時間を過ごすために、やり残したことをする方法を取りました。しかしながら、隕石は軌道を変えてしまい、これまでの準備が水の泡になってしまいました。気まずくなった家族と一緒に暮らすのは難しいです。隕石は更に向きを変えてしまい今度こそは、地球消滅が確定的です。地球を脱出して火星移住計画を考えているのでホームドラマとは思えない展開です。
50代女性
50代女性
見どころは地球に隕石が衝突するというあり得ない設定で、門倉家が自分の最後を誰と迎えたいか、自分の本音が出て、それが人間らしいことです。また、主役が羽田美智子さんということで、羽田さんはドラマの「特捜9」などに出ていて、きれいで演技力もあるのが見どころです。共演者も東海テレビが制作していることで、愛知県岡崎市出身の天野ひろゆきさんも出ています。これから、隕石がまた地球に向かっていることと、久美子のいた、テニス部のキャプテンが事情で門倉家に居候することになり、どうなっていくのか楽しみです。
30代男性
30代男性
「隕石家族」は、普通の家族の日常を描いているように見えて、地球を滅亡させてしまうほどの隕石がもうすぐ降ってくるという危機的状況の世界を描いている点が特徴です。だからこそ、日常の光景に見えるそれは全てが非日常的な光景として捉えるのが適切に思えてくるのです。もうすぐ地球が滅亡すると分かっていたら、私たちの日常はどのように変わるのか?どんな心境で生活をするのだろうか?という想像力を掻き立てられる点がみどころだと思います。
30代女性
30代女性
隕石が地球にと、いう映画はありましたが今回ドラマという事でとても身近に感じました。地球にこんなこと事態があるかも考えた時、人々はどんな行動に移るのか。誰もが生き延びたいと思うのは当然ですが、もし地球滅亡、人類全滅と仮定したならこの家族のように自分に正直になり、最後の行動に出ると思います。そんな最後を、各々の思いで決めて行く所が見所ですが、主人公である久美子の最初の家出と初恋の思い出の恋人の存在発表から事態は一転しますが、久美子の気持ちがよく分かります。主婦でも好きな人と最後を迎えたいと思う気持ちに嘘はないと思います。そしてひょんなことからパパまで同じ人を好きに。今後の恋の行方が楽しみです。
30代男性
30代男性
初めて見たときは、とてもベタな設定だと思いましたが、実際にはかなり綿密に考えられた作品だと楽しめています。隕石が落ちてきて地球が滅びるならなにをするか的な想像は誰もがしたことがあると思いますが、そのリアルをいろいろなパターンで描けていると思いました。普段接している人たちの本性や裏の顔が垣間見えることも多くあり、見ていて考えさせられるシーンもたくさんあるのがユニークで面白いです。よく作られており、共感できるポイントが多いのも魅力です。シンプルなテーマですが、今後さらにどんな展開や人間関係のありのままを見られるか楽しみです。
40代男性
40代男性
地球に隕石が衝突するという、言うならば余命何か月というなかでの門倉家の生きかたというのが見所だなと思っています。人生最後なら恋も家庭も二兎を追いたい久美子の存在に注目しています。高校時代の憧れの片瀬と付き合いながら家族とも最後の日を迎えたいという久美子の欲を出した生き様に批判はあると思います。ただ人生最後ならそれぐらい欲を出して自分勝手に生きるのも許してあげたいなという風にも感じています。隕石が近づくなかで人間の本性が垣間見える面白いドラマです。
40代女性
40代女性
まずタイトルの異様さに惹かれます。どういう意味?と思います。SFモノなのだろうか…と思いつつドラマタイトルの画像が昭和の雰囲気なので益々不思議です。巨大な隕石が地球に接近して地球減亡まであと半年という設定ですが、何故か壮大な雰囲気がしないところが不思議です。あと半年しかない中で家族の母親が主婦卒業宣言をするところから始まります。いままで家族のために尽くしてきた従順な久美子の行動に少し共感が持てたりします。

ドラマ『隕石家族』見逃し動画を無料視聴する方法まとめ

この記事ではドラマ『隕石家族』の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介しました。

まとめ
  • 全話を無料で視聴できるのはFODプレミアムだけ
  • 放送後1週間以内限定で、FOD無料会員版とTVerで無料視聴可能(ただし広告・CM付き)

FODプレミアムの無料体験キャンペーンは、いつ終了するかわかりません…!

キャンペーンが終了して後悔する前に、ぜひお試しください。

広告なし・高画質のフル動画を、安心安全に楽しむことができます。

\Amazon payで2週間無料お試し/

2週間以内の解約で完全無料[888円→0円]

2020放映中ドラマ早見表
※近日放送開始のドラマも掲載中
※表は横にスクロールできます。