国内ドラマ

ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』見逃し動画を無料視聴する方法【1話~最終話まで全話フル配信】

ギルティ~この恋は罪ですか?~

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

2週間以内の解約で完全無料

ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?』の動画を無料視聴する方法を紹介します。
  • 放送を見逃してしまった…
  • フル配信の動画を無料で見たい!
  • 安全・快適・合法的に楽しみたい!

という方は、ぜひチェックしてみてください。

ドラマ『ギルティ』の見逃し動画を無料で視聴する方法

ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』の見逃し動画を、フルで無料視聴する方法を紹介します。

フル動画を無料で見るオススメの方法は2つ!

  1. Huluの無料体験
  2. TVer・GYAO!

それぞれの方法について解説します。

Huluの無料体験で『ギルティ』を無料視聴する【おすすめ】

ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』を全話無料で視聴できるのはHulu(フール―)だけ。

2週間の無料体験を利用して、ドラマ『ギルティ』を無料視聴できます。

無料体験期間中に解約すれば、一切費用はかかりません!

Hulu無料体験のメリット
  1. 月額1,026円(税込)のサービスを無料体験できる
  2. 無料期間中に解約すれば一切費用はかからない
  3. 高画質・広告なしのフル動画を視聴できる
  4. 60,000本以上のドラマ・映画・アニメが見放題

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはHuluだけ

Huluの登録・解約方法は、こちらをご確認ください。
登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
Huluにアクセス
Hulu公式サイトはこちら

step2.
「今すぐ無料でおためし」をタップ
画面中央の「今すぐ無料でおためし」をタップ
Hulu登録方法-「今すぐ無料でおためし」をタップ

step3.
「2週間の無料トライアルを開始」をタップ
名前や支払い方法などを入力し、画面を下にスクロール。「利用規約およびプライバシーポリシー~します。」にチェックをいれて「2週間の無料トライアルを開始」をタップ
Hulu登録方法-「2週間の無料トライアルを開始」をタップ

以上でHulu2週間無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
Huluにログインし、右上のプロフィールメニューを開くHulu解約方法-公式サイトにログイン

step2.
「アカウント」をタップ
メニューの「アカウント」をタップ
Hulu解約方法-「アカウント」をタップ

step3.
「解約する」をタップ
画面を下にスクロールし、「解約する」をタップ
Hulu解約方法-「解約する」をタップ

step4.
「解約ステップを進める」をタップ
画面を下にスクロールし、「解約ステップを進める」をタップ
Hulu解約方法-「解約ステップを進める」をタップ

step5.
再度「解約する」をタップ
アンケートに回答し、「解約する」をタップ
Hulu解約方法-再度「解約する」をタップ

以上でHuluの解約が完了です。

Huluで無料視聴する

TVer・GYAO!で『ギルティ』を無料視聴する

民法公式テレビポータルTVer(ティーバー)とGYAO!(ギャオ)では、ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』の最新話を放送から1週間の期間限定で配信しています。

最新話だけ見れればOK! という場合はTVer、もしくはGYAO!での視聴も可能です。

TVerで見逃し配信動画を視聴する

GYAO!で見逃し配信動画を視聴する

ただしTVerやGYAO!には、このような酷評が目立ちます。

  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

快適な環境でドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』を視聴したいのであれば、Huluがおすすめです。

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはHuluだけ

ドラマ『ギルティ』1話~最終話までのネタバレあらすじ感想まとめ

イントロダクション

登場人物、全員裏切者!

新感覚〝ドロキュン〟ラブ・サスペンス!

やりがいのある仕事に恵まれ、優しい夫と結婚生活を送る女性ファッション誌の編集者・荻野爽。

キラキラして完璧かと思われた彼女の生活は、愛する夫の裏切りをきっかけにガラガラと崩れ去ってしまう…。

傷ついた爽の唯一の心の支えは、偶然再会した高校時代の恋人だった。

結婚している今、どうにもならないのにうずき始める初恋の記憶。

好きになってはいけない…。

わかっていても、どんどん惹かれてしまう……。

愛する夫への愛と、初恋の元恋人への恋の間で揺れる爽の選択とは?

そして次々と明かされる、信じられない驚きの真実!!!

主人公の恋心を欺くように、信じていた人達が裏の顔を見せ始め、次から次へと衝撃の裏切りが押し寄せる!

主人公の選択とは…?

そして裏切りに隠された謎、真実とは…?

〝ドロドロ〟の人間関係と〝キュンキュン〟する恋愛模様が交錯する新感覚〝ドロキュン〟ラブ・サスペンス!の幕が今あける!

出典:『ギルティ~この恋は罪ですか?~』公式サイト

第1話(2020年4月2日)

あらすじを見る

女性誌編集者の爽(新川優愛)は、結婚して6年になる広告代理店勤務の夫・一真(小池徹平)とラブラブな関係で、仕事も順調。その一方で、爽には“ある悩み”があった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意志がない様子の一真に言い出せないでいたのだ。

爽は行きつけのバーで、飲み友達の瑠衣(中村ゆりか)といろんなことを話していた。爽は瑠衣に、子供が欲しいのに夫に言えないでいることを打ち明ける。瑠衣は、言いたいことはハッキリ言った方がいいとアドバイスする。瑠衣に背中を押され、一真に自分の思いを話そうと決意する爽。爽は一真に、子供が欲しいと伝える。しかし一真は、子供は欲しくないと拒否。爽はショックを受けるものの、一真の気持ちを受け入れようとするのだった。

翌日、爽は編集長に任された“忘れられない恋愛特集”のページ作りを進めていた。そんな中、トラブルが発生する。撮影で借りる予定だったレストランがダブルブッキングで当日に使えなくなってしまったのだ。代わりに、編集部でアルバイトとして働く大学生・寺嶋(神尾楓珠)が知っているというレストランで場所を貸してもらうことに。その店のオーナー・秋山(町田啓太)と顔を合わせた爽は、動揺。秋山は、爽が高校時代に付き合っていた初恋の人だった。

偶然の再会に、爽の心に、秋山と過ごした日々がよみがえる――。

高校時代の爽は、喧嘩を繰り返す両親の間で苦しんでいた。そんな爽を励ましてくれたのが、同級生の秋山だった。爽と秋山は惹かれ合い、付き合うように。爽にとって、秋山は忘れられない初恋の人だったのだ…。

月日が流れ、爽と秋山はお互いに別の相手と結婚している。「秋山とは、もう関わらない方がいい」爽は秋山への思いにふたをしようとするが…。

視聴者の感想を見る

優しい旦那に小池徹平さん、カッコイイ元彼に町田啓太さんだなんて、うらやましいシチュエーション。特に、レストランシェフ・秋山を演じた町田さんの純白のシェフ姿が、清潔感あふれていて素敵です。そして、高校時代の回想シーンも又良い。29歳の町田さんですが、高校生の制服姿も全く違和感なし。こんな人が同じ学校にいたならば、惹かれること必至。爽を演じた新川優愛さんの女子高生も似合っています。バリバリ働く女性役も格好いいけど、ピュアな雰囲気がある女子高生を上手く演じ分けています。結婚生活の倦怠期に現れた学生時代の元彼。どきどきの展開に期待大です。
40代女性

爽と一真の美男美女カップルの絵にかいたような幸せそうな結婚生活を、最初は凄く羨ましいな~と思いながら見ていました。しかし、話が進むに連れてどんどん雲行きが怪しくなって行き、一真の裏の顔が見えてきた時に、怖いと思いました。子供が欲しいとか欲しくないとかいう話は、結婚前にキチンと話しておかなかったのかな?と思ったし、幸せいっぱいの爽が可哀想になりました。それにしても、夫婦の生活のことをおおっぴろげに友達に話し過ぎだと感じました。
30代女性

新川優愛さん演じる爽と町田啓太さん演じる秋山が似合いすぎていて、2人のラブストーリーかと思いきや、まさかのお互いが結婚しているという始まりに驚きました。2人の学生服姿が爽やかすぎてうっとりしました。小池徹平さん演じる一真の完璧な旦那ぶりがスマートでこちらの組み合わせもお似合いだなと思いましたが、まさかの不倫をしているという展開が衝撃でした。しかも相手は爽の親しくしている瑠衣。これからどうなっていくのだろうとドキドキして、続きが気になりました。
20代女性

爽と一真はあまりに仲が良すぎるというかラブラブではあるけどもそれは表面上の恋愛であってあまり腹を割って話せていない、結婚生活というよりも恋愛をしているような関係性で登場してきたときから気持ち悪い感じがあって今後ギクシャクするんだろうなあというのが滲み出ていましたしかも身近にいる人が実は浮気相手という一番嫌なパターンを初回から匂わせてくれる展開にはどろどろとしたものがあっていい出だしの形だなあと感じられました。
30代男性

雲行きがあやしい。そういうドラマの逆説的解説が始まったな、と感想。奥さんの爽(新川優愛)は、不倫が嫌いなんです。そして、浮気追求現場での平手の応酬を目撃。女性同士のたたかいに、イヤな顔をする、普通の奥さん・爽さん。しかし、子どもが欲しいところ、拒否する夫・一真(小池徹平)。そこへ現れる初恋の人・秋山慶一(町田啓太)。どういうドラマかというと、この浮気の境界線はどこから⁉︎という感じ。でも、新川優愛演じる爽の魅力が気になり、つい応援したく。それが狙いなのかな?、そう思わせられた第一話でした。なんか心配になる爽、頑張れ!、そう思ったのです。
40代男性

第2話(2020年4月9日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は、置き忘れたストールを取りに行くため、再び秋山(町田啓太)の店を訪れた。秋山の作ったピザを食べながら、当時のように楽しく語り合う爽と秋山。そこに、秋山の妻・美和子(徳永えり)が現れる。

その頃、一真(小池徹平)は、瑠衣(中村ゆりか)の部屋にいた。瑠衣は「奥さんどんな人?」と何食わぬ顔で一真に尋ねる。

爽が帰宅すると、一真が待っていた。お互いに言えないことを抱えながら、ワインとチーズで乾杯する爽と一真。一真が眠った後、爽は、ふとした拍子で自分のバッグの中身をこぼしてしまう。すると、小さな機械がバッグに入っていたことに気付く。それは、GPSだった。爽は、一真がGPSを仕掛けたのではないかと疑惑を抱く――。

爽は仕事の合間に、一真をランチに誘うメッセージを送る。一真は、仕事の都合で行けないと返信してくる。爽が一真の会社に電話を入れると、一真は不在で午後からの出社と聞かされる。一真は、確実に嘘をついていた。爽の疑惑はさらに深まる。

その晩、一真が有名店のケーキを買って帰ってくる。この日は爽と一真が出会った日で、2人は“出会った記念日”として毎年祝っていた。しかし爽は、そんな気分になれず「私に何か隠してることない?」とGPSのことを一真に問いただす。一真は、何も知らないと否定。爽と一真は、激しい言い争いになってしまう。

一真は別の部屋に閉じこもり、取り残される爽。そんな中、爽のもとに瑠衣から誘いの電話が来る。爽は、一真が買ってきたケーキを持って瑠衣の部屋を訪ねる。爽は、GPSをめぐって一真とケンカしてしまったことを瑠衣に話す。瑠衣は「元気出してください」と爽を抱きしめる。その時、爽は、どこかで嗅いだことのある匂いを感じるが…。

視聴者の感想を見る

びっくりしました。好青年のイメージが強い小池徹平さんが、妻を裏切る不倫夫。小池さんは、ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」でも、怪しい雰囲気のストーカーを演じていました。誠実そうだけど、一歩間違えると狂気になる。そんな雰囲気を感じさせる見事な演技だったと思います。可愛らしいビジュアルの小池さんですが、もう34歳。いろんな役にチャレンジして、新たな一面を見せてくれることには大賛成。今後も、その個性をどんどん出してくれることに期待します。
40代女性

とにかく瑠衣がめちゃくちゃ怖いと思いました。一真のことを爽の旦那さんだと知っているのにも関わらず爽の相談にのったりしているし、逆に楽しんでいるのかな?とさえ思いました。不倫相手の家に乗り込んで、あそこまで自由勝手に振る舞える神経にも驚きました。それにしても、この中村ゆりかさんという女優さんは、演技が凄く上手だと思いました。以前、違うドラマで拝見したのですが、その時とは全然雰囲気が違うことに驚きました。
30代女性

瑠衣演じる中村ゆりさんの演技が光っていました。爽の前で見せる顔、一真の前で見せる顔、そして1人のときの顔が違いすぎて少し怖くなるほどでした。一真を誘惑するシーンはこちらがドキドキしてしまいました。そして衝撃だったのはラストシーンです。ついに爽が2人の不倫現場を目撃してしまいます。これから爽はどのような行動に出るのか非常に気になる終わり方でした。そして秋山と爽がお互いのことを意識し合っている様子にもドキドキしました。
20代女性

嫁側でも元彼のところへつい行ってしまうという用事があっても普通は避けたいのに敢えて行ってしまうのには心の弱さみたいなものが描写されていて彼女は昔から何も変わってないんだなあというのが出ているのが興味深い内容でした。それが今回のように相手が仕事相手だったとしても前に関係性があってトラブルになりそうなリスクが少しでもあるなら担当者を変えてもらうとかいろいろと手段がありそうですがもう自ら泥沼に足をつっこんでいる感じがドラマとしては面白かったです。
30代男性

「不倫、罠、策略、登場人物全員裏切り者」だというんですよ、このドラマ。そんなドラマに出て、裏切りのターゲットになってしまっている新川優愛の爽。優しそうな夫に、実は裏があって、爽の友人と浮気してるらしい。その事を隠しながら、付き合っているというカレの事を爽にエッチな言い方で話す友人・瑠衣(中村ゆりか)。こんな邪道なのは恋なんでしょうか⁉︎。好きならいいんでしょうか⁉︎。私は最後まで観ていられるんでしょうか。でも、やっぱり、気の強い爽の瞳は負けてない。これは何か巻き返しがあるぞ!。その怒った顔がチャーミングで。新川優愛でいってみよう!となったのだろうか。気になる爽のやり直し。頑張れ。
40代男性

第3話(2020年4月16日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまった。ショックのあまり仕事も手につかなくなった爽は、会社を早退して若菜(筧美和子)の家を訪ねる。爽が一真の浮気を打ち明けると、若菜は「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す。爽は、秋山(町田啓太)のことを思い出して動揺する。

爽がチートンの前を通りかかると、龍(阿部亮平)に詰め寄られている寺嶋(神尾楓珠)を見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしていた。龍の誤解を解き、爽は寺嶋の話を聞くことに。寺嶋は、爽の様子を心配して見舞いの品をチートンに預けて受け取ってもらうつもりだった。爽は、寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを尋ねる。寺嶋は高校生の頃、失恋して落ち込んでいた時に爽の作った記事を読んで救われ、それをきっかけに編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、爽の心は晴れるのだった。

一真と向き合おうと爽が一真にメールを送ろうとしたその時、瑠衣から声をかけられる。瑠衣は、何食わぬ顔でいつも通りに接してくる。爽はそんな瑠衣に対して感情を抑えられなくなり――。

視聴者の感想を見る

小池さんには驚かされましたが、それだけではなかった。中村ゆりかさんも、戸田菜穂さんも怪しすぎ。怖さを感じつつも、何故かわくわくしてきます。誰も信じられない状況の中、秋山だけは変わらず誠実です。ドロドロな展開になりつつある中でも、一線をキープしている爽と秋山に好感が持てます。
裏切られた爽なので、爽には道を外して欲しくない。そんな思いを抱きつつも、秋山とのツーショットシーンを見ていると、秋山に頼っても良いのでは?と思えてきます。でも、秋山も既婚者です。爽には、秋山の奥さんに自分と同じ傷を負わせるようなことはしてほしくない。そう思いつつも、秋山も捨てがたい。悩ましい展開になりそうです。
40代女性

爽がとにかく可哀想でした。信頼していた旦那さんと友達にダブルで裏切られるなんて、人間不信に陥っても仕方ないんじゃないかな~と思います。爽が一真に、浮気をしているという事実を自分は知っていると怒鳴った時には、本当にスッキリしました。浮気していることを爽から問いただされるまで、しらを通し続けてきた一真にイライラしていたので、よく言った!と思いました。一真と瑠衣が別れることになったことは良かったのですが、このまま本当に別れるとは正直思えません・・・。
30代女性

爽が別れる展開かと思いきや、やり直す展開になっていったので驚きました。可愛らしく、爽やかなイメージの新川優愛さんが瑠衣に見せる憎しみ溢れる顔にも驚きました。新川さんの新たな一面が見られたように思います。そして秋山の前で無理をしていた心がほぐれ、涙してしまうシーンは胸が苦しくなりました。そして最後の真一に子どもがいるという展開には衝撃をうけました。若菜や爽に近づいてくる会社の後輩にも何か秘密がありそうな予感がしました。
20代女性

瑠衣と一真との浮気を彼女の自宅前で目撃してからの彼女の行動は妻としては少し弱いなあというのがまず最初に感じられました。くやしいのならやはり徹底的に相手を追い詰めるためにもくやしい気持ちは一旦抑えて徹底した証拠集めと確固たる復讐のための法的手段を入念に準備してからつきつけた方がよりリアルで面白くなるのになあと思いながら観ていました。どちらかというと爽の主観的な面からのアプローチで予想通り一真は証拠も弱いから適当に流すというちょっと微妙な空気が少し違和感には思えました。
30代男性

爽は、夫の浮気に少なからずダメージを受けている。それも、男の浮気というものに、アレルギーまであって、人生選びの基準になっていたきらいまであるようだ。その為、優しそうで誠実そうな、一真を選んだはずが。しかし、たまたま出くわした恋敵・瑠衣を許さず!。テレビが無声シーンを作ってしまうほどのセリフを。その言葉は、嫌いだった母の言葉と同じ。「愛人止まりのゲス女‼︎」、憎悪を込めて、さげずんだ。爽がそんな…。ファンだった視聴者の私に衝撃を与えてしまった。あー、あー、キリストの最後の言葉じゃないが、最後の最後の言葉…。どうして⁉︎。トラウマに取り込まれてしまったらいけない。誰にでもつらい時はある。爽・応援団が減らないように期待したい。私は変わらずに。
40代男性

第4話(2020年6月25日)

あらすじを見る

瑠衣(中村ゆりか)から、一真(小池徹平)に子供がいると聞かされた爽(新川優愛)。信じようとしない爽に、瑠衣は「嘘かどうかはすぐ分かることですから」と言い放つ。

爽は出社したものの、瑠衣に言われたことが頭から離れず、仕事に身が入らない。彼女は考えるうちに自分の留守中に瑠衣が家にあがり込んでいたと気付き、吐き気を催すほど気分が悪くなる。

そんな中、爽は若菜(筧美和子)とランチをすることに。爽は若菜に、瑠衣から一真に子供がいると言われたことを話す。すると若菜は、爽の結婚式当日に優希(大西礼芳)からその話を聞いていたと打ち明ける。爽は、若菜が6年もの間、重大な秘密を知りながら黙っていたことにショックを受ける。

疲れ果ててマンションに戻った爽は、幸せだった頃の一真との思い出が詰まった部屋を眺めるうちに気持ちを高ぶらせる。思い出を振り払うように部屋の中をめちゃめちゃにしてしまう爽。そして彼女は、一真に手紙を綴るのだった。

一真が帰宅すると、すでに爽はいなかった。一真は“カズくんへ”と書かれた手紙を見つけて手に取るが、読むことができない。どうしてこうなってしまったのかと後悔する一真。彼は、自分の過去を思い返す…。

爽は、かすみ(戸田菜穂)の見舞いに行く。爽からカーディガンをプレゼントされて、喜ぶかすみ。しかし、爽の父の話になると、かすみが取り乱して暴れ始める。爽は、やはり母とは分かり合えないと落ち込む。そんな爽のもとに、秋山(町田啓太)からメッセージが届く。爽は、自分が辛い時にいつも支えてくれる秋山の存在を感じて励まされる。

その頃、一真は、瑠衣のマンションを訪れていた。一真が、なぜ爽の夫と知りながら付き合っていたのかと尋ねると「初めて会った時から好きだったから」と瑠衣は涙を流す。

一真が帰った後、何者かに連絡をする瑠衣。彼女は、まだ何かを企んでいるようで…。

視聴者の感想を見る


今回は、一真の過去が描かれたので興味深かったです。一真ですが、高圧的な父の存在が気に入らなかったのだと思いました。そして、一真が過去に結婚をしていたことも驚きました。一真が子供を欲しがらない理由がなんとなく分かった気がしました。爽が担当していた仕事のデータが紛失してしまうシーンがありました。私は、不自然な出来事だと思いました。会社内の誰かが消してしまったのではと思いながら視聴していました。瑠衣の精神状態ですが、とても不安定なので今後の展開が気になります。
40代男性


爽が、夫の一真に子どもがいると不倫相手に聞かされたところでドラマが中断していたので、早く事実を知りたいと思って見ました。とても優しそうでよい夫のはずだった一真が、実は浮気をしていたり子どもを欲しがらなかったり。原因は、一真の過去の境遇にあったんですね。傲慢な父親に逆らえず言いなりになる母親、反発するように仕事で見返そうとする一真。ここまではよかったのに、結局は父親に利用されそうな自分と弱い母親に嫌気がさしたんですね。結婚するもうまくいくはずがなく、女遊びをしたりひどい過去があったから、強い爽に引かれたんですね。ここで改心して爽と共に真面目に生きることができれば救われたと思うのに、残念です。
40代女性


とにかく、すごい嫌な感じが抜群の最低な瑠衣健在でした。秋山と爽のシーンはよかったです。秋山は辛い状況の爽に胸を貸してあげたけど、お互い相手に手は回さなかった。ゲスな人々が次々に出てくる中で、唯一純粋でまともで、切ない気持ちやキュンとする感情が際立ちますね。でも、それより一真の心境には、おっと思えました。強く気持ちを出して、それでもまた仕事に向かう爽の後ろ姿の強さに美しいと思ったとは口にできない…というような一真の胸の内。自分が初めて出会えた愛すべき存在だと感じれているのがほっとしました。これから爽が一真や秋山に愛されているということを、瑠衣に知らしめてスカッとできる日は来るのか…楽しみです。
30代女性


放送が再開して一発目の第四話です。全員が裏切り者というキャッチコピーがありますがまだその意味を掴めずにいます。今回は荻野一真(小池徹平)の過去が明かされます。全話の最後に及川瑠衣(中村ゆいか)から子供がいることを告げられた荻野爽(新川優愛)ですが、その真相が明らかになります。現在の荻野一真の取る行動の原点がわかったような気がします。及川の協力者がわからないことと、高校時代の初恋の相手の秋山慶一(町田啓太)との関係がまだわからないため、どう言った形で爽を裏切るのか展開が読めません。続きが楽しみです。
30代男性


ただただ爽さんがあまりにかわいそうというか鈍感というかあまりにつらい立場にいるなあと思える展開になってきたのが作品としては面白かったです。友達にもずっと知らされていなくて旦那にもいわゆる隠し事をされていて相談相手には旦那を寝とられていて何一つ救いようのない展開が突き進んでいくのにはびっくりしましたがここまでやられたのなら今後に逆襲みたいな返しがあったらいいのになあと期待したくなりました。瑠衣もまだ終わらずにしつこく企むところにもどろっとした後味を残しているのが良かったです。
30代男性


子供が欲しくない、と1話から言っていた荻野一真に、どんな隠された過去があったのか気になっていましたが、今回、父親からしつけと称しての虐待や、見て見ぬふりをする母親への失望や、弥生という妻と子供が居た事が判明し、一真の置かれた辛い環境に少しだけ共感しながら見ました。それと以前から何者かと連絡を取り合っていた及川瑠衣の共謀相手が、爽の会社の後輩の中村結ではないか?と思われるデータ紛失騒ぎがありましたが、まだハッキリとは分からない演出にも感じられ、爽を貶める人物が他に居そうだと深読みしながら見られて、今後の展開が更に楽しみになった4話でした。
50代男性


やっとの放送再開、待ってました!という気持ちで、父を除く家族女3人でテレビの前にへばりついての視聴。前回の余韻がない状態だったにも関わらず、ハラハラドキドキさせれられるというはむしろパワーアップしていたようにも感じたけれど、やっぱり視聴前に前回までを振り返っておけばよかったと少し後悔もしてしまった。前回の放送の余韻がある状態だったらどんなに面白かったんだろうと思わずにはいられなかったので、次回の放送は初回から振り返ってから視聴したいと思う。
30代女性


友達だったはずの及川瑠衣が自分の旦那と不倫していたというとんでもない裏切り行為の連続に主人公の爽が可哀想で見ていられませんでした。そしてずっと子どもを欲しがっていた爽に対してなぜか子どもをつくることを渋っていた一真の過去が明らかになって驚愕の回でした。一真の育ってきた家庭環境は壮絶で、それゆえ子どもをつくりたくないという気持ちはわかりますが無関係の爽を巻き込むというのはひどいです。そして爽も実母が当てつけのように自殺未遂を引き起こしたりと、辛い目にばかり遭うのでどうか報われて欲しいと願うばかりです。爽の旦那と知ってわざと不倫した瑠衣にも目的があるようで次回の展開もとても気になります。
30代女性


ドラマの第4話は初めからドキドキして観ていました。ストーリーもとても面白かったです。一真の複雑な過去や想いが明らかになったのも衝撃的でした。爽の心の動きや感情もすごく伝わりました。何を企んでいるのかわからない瑠衣が少し怖く感じました。裏切られ傷つく爽が秋山には素直になれたり、二人の距離が近づいていく様子に今後の恋の行方が気になります。一真との関係がどうなってゆくのなど、次回のストーリーもとても楽しみです。
30代女性


もう爽が可哀想過ぎて仕方ないです。一真は最低だし、瑠衣は気持ち悪いほど粘着質だし。しかも今回は会社の後輩・結が爽の仕事の嫌がらせまでして・・。次から次へと起こる展開に「こりゃ、部屋をめちゃくちゃにしたくなるよね」って爽に共感しました。一真の過去も出ましたが、だからって不倫して良い訳ないし一真には同情は出来ないですね。瑠衣がLINEで誰かに連絡していたの(「もっと追い詰めて」と)が気になります。一体誰と組んでいるんでしょうか?
40代女性

第5話(2020年7月2日)

あらすじを見る

一真(小池徹平)との子を身ごもったのではないかと心が揺れる爽(新川優愛)。彼女が複雑な思いを抱えながらカフェにいると、美和子(徳永えり)から声をかけられる。そして美和子は、そろそろ秋山との子供を作りたいと爽に語る。爽は、秋山(町田啓太)と美和子の幸せな生活を思い、うらやましくなる。

一方、一真は爽が出ていってからというもの、荒れた生活を送っていた。そんな中、瑠衣(中村ゆりか)が一真を訪ねてくる。自暴自棄になった一真は、瑠衣を強引に抱こうとする。最低な振る舞いをする一真に、瑠衣は平手打ちするのだった。一真は瑠衣の前で、どうしていいか分からないと無様な姿を見せる。そんな一真に瑠衣は、ある秘密を打ち明ける…。

ある日、出勤した爽は、会社の前で秋山の姿を見つける。秋山は、爽に連絡を続けていた。しかし、爽からはまったく返事が来ない。心配になった秋山は、爽の顔を見るために会社まで来てくれたのだった。しかし、爽は秋山に見つからないように身を隠し、秋山に“二人で会うのは、もう止めよう”とスマホからメッセージを送るのだった…。

爽は、一真と会ってけじめをつけようと決意。爽と一真は、あるレストランで久しぶりに顔を合わせる。「離婚してください」と一真に離婚届を突き付けるが――

視聴者の感想を見る


今回も爽がどんどん追い詰められていき、見ていて辛かったです。爽に好意を寄せていたと思っていた寺嶋君の裏切りもあり、瑠衣と共犯だったと思っていた結の裏切りと、裏切られすぎだなと感じました。そんな中、唯一裏切らないであろう秋山と爽のやり取りは、安心して見ることができました。もし、優希のことにも瑠衣が関わっているとしたら、真の目的は何なのかがすごく気になりました。そして、やられっぱなしではなく、悪いことをした人はきちっと裁かれてほしいし、爽の反撃にも期待したいです。すぐに会社の防犯カメラを確認してほしいです。
40代女性


毎週話、あまりにも性格が歪んでいるカズくんや爽を陥れるルイが、あまりにも酷すぎます。爽の昔の元カレ秋山が味方なのがせめてもの救いですが、次から次へと事件が起きて、展開が読めないので目が離せません。カズが、結婚してたことを隠してまで爽と結婚したかったと話していたけど、そこまで好きなら不倫なんかするな!とツッコミたくなりました。爽が周囲に次々と裏切られて、どん底に突き落とされていく姿がいたたまれなくなってきました。旦那、友人に裏切られて、どん底なのに、今回は職場の仲間にまで裏切られてしまい、それもまさかのルイの策略で衝撃でした。ルイが次は何をするのか次週もどんな展開になるか気になります!
30代女性


次々とあらゆるトラブルに巻き込まれていく爽は不憫だなあと思いましたがもう少しうまく立ち回るとか一切断ち切り嫌われる勇気をもったらどうなんだろうと感じる部分はありました。結局は誰かに依存していたいスタンスでいるととんでもないひみやしっぺ返しをくらったりとつらい思いをするんだなと感じられました。瑠衣はあいかわらずしたたかで今後もあらゆる手をつくしてきそうで、なんであそこまで執念深くなれるのかなと底の部分が気になりました。
30代男性


裏切られました。バイトの寺嶋君(神尾 楓珠)、爽(新川 優愛)の味方だと思っていたのに、結(結城 モエ)とイイ仲で、爽を陥れるなんて、すんごい悔しい気持ちが湧いてきました。瑠衣(中村 ゆりか)は相変わらず憎たらしく、本当に殴ってやりたくなりました。秋山君の奥様(徳永 えり)にも会話や目線に疑問が残るし、誰が爽の味方なのか、疑問が湧いてきました。カズ(小池 徹平)が難しい家庭で育った複雑な感情の持ち主だということが解ったので、爽は別れた方が幸せになれるように思いますが、その先 誰を信頼していいのかわからなくなりました。意外な展開が多く、これからどうなるのか 爽さんが心配になりました。
50代女性


荻野爽をいよいよ追い詰めようと及川瑠衣が動きだし、仲間が寺嶋睦月と判明した展開に、その裏にどんな真相が隠されているのかと、ハラハラしながら見てしまいました。及川瑠衣と寺嶋睦月と荻野爽の因果関係がかなり気になる内容ではありましたが、ラストでの爽がバスタブに頭から沈んでいく自殺とも取れる行動を見て、強い爽がここまで追い詰められていたとは感じていなかったので、かなりのインパクトを受け、次回で爽がどうなったのか早く続きが知りたくなった5話でした。
50代男性


爽と一真がレストランで会話をするシーンですが、爽が離婚届を渡すという展開が驚きました。私は、一真が離婚届にサインをしてしまうのかが気になりました。瑠衣は、爽に対してとても強い感情を抱いているようです。私は、瑠衣と寺嶋睦月が何らかの情報のやり取りをしているのではと推測しました。今後、寺嶋の行動に注目したいと思います。爽の精神状態ですが、とても不安定だと思いますのでゆっくりと休養してほしいと思いました。第5話は、複雑に絡んだ人間関係を丁寧に描いていたと思いました。
40代男性


前回、爽は一真の子どもを妊娠したかもしれないという展開で終わりましたが、結果的に妊娠はしていなかったことが分かります。そして母親のようにはなりたくないと自分を必死に抑え、一真と決別することを決心し離婚届を突き付ける爽につい応援したくなります。自分に寄り添ってくれる唯一の存在の秋山にも秋山の奥さんを想って自分から距離を置く爽はとてもえらいです。ところが爽に好意を寄せていたはずの会社の後輩の寺嶋が爽に薬を飲ませて、下着姿の写真を会社に貼り付けます。私生活でもボロボロの爽が仕事でもピンチになるのは見ていて辛いです。一体黒幕は誰なのか次回も続きが気になります。
30代女性


今回改めて思ったのは、今まで観てきたドラマの中でもダントツのドロドロ具合だなと。しかも、よくあるドロドロしたドラマだと結構歳が上の大人の不倫劇とかが一般的というイメージだけれど、これはそこそこの年齢ではない比較的若めの年代の話というのが逆にリアルな感じもする。このドラマの脚本家さんは、どれだけの裏切りのストックがあるんだろう?と思うくらいで、今回のラストの展開には正直、予想もしていなくて突然すぎて言葉が出なかった。さやかは一体どうなってまうのか、次回が楽しみすぎる。
30代女性


今回も『ドロドロ』で、中々『胸キュン』とはならなかったですね~。瑠衣の恐ろしさは分かっていましたが、まさかのバイトくん・寺嶋が瑠衣と繋がっていたのはほんとに予想外でした(結が怪しいと思っていました)。一真もゲス夫ですが、寺嶋は一体なんの理由が合って爽を苦しめるのか、意味不明ですよね。瑠衣は一真が好きだからと分かるんですが・・。ラストで爽がバスタブに沈んでいったのがとても心配です。次回予告でも爽の顔が出なかったので・・早く来週が見たいです!
40代女性


毎回小池徹平さんの演技を楽しみに拝見しております。今回もとても引き込まれました。新川優愛が妊娠してなくてよかったと思いました。婚姻歴を隠して結婚するなんて考えられないし、浮気相手のことをペラペラ話すなんて信じられない。新川優愛の周りには敵しかいなくて、観てて辛くなりました。どうして浮気相手はあそこまで新川優愛を陥れようとするのかとても気になります。本当の味方はいるのか、もうだれも裏切らないで欲しい。続きが気になる。
30代女性

第6話(2020年7月9日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は若菜(筧美和子)に、瑠衣(中村ゆりか)によって陥れられた一部始終を語る。若菜は、爽から一真(小池徹平)を奪う目的としては瑠衣の行動はやり過ぎではないかと言う。爽は、瑠衣が本当はどんな人間なのか、まったく知らなかった。

爽は、瑠衣の正体を知るために行動を開始し、一真に連絡する。爽が離婚届の催促で連絡してきたのではないかと戸惑う一真。そんな彼に爽は、瑠衣と出会ったのはいつなのかと尋ねる。すると一真は、瑠衣との出会いが半年前だったと答える。瑠衣が爽の前に現れたのは、1年前。爽は一真に、瑠衣が計画的に一真に近付いた可能性が高いと伝える。一方、秋山(町田啓太)は、連絡の取れない爽を思い、心配していた。

「どうして私を? あの子は一体誰なの?」そう考えるうちに爽は、瑠衣の部屋に遊びに行った時にこっそり見た卒業アルバムのことを思い出す。アルバムの写真は1人だけ写真と名前が黒く塗りつぶされていた。

爽は若菜とともに、瑠衣が卒業した高校を訪ねる。爽は、学校の書庫で瑠衣の卒業年次のアルバムを見つけ、黒く塗りつぶされていたのが誰なのかを突き止める。その顔を見た爽は驚き、ある記憶を思い出す。

その頃、秋山の店には、意外な人物が訪れていた――。

視聴者の感想を見る


瑠衣が爽を恨んでいる理由が慶一にあったとはビックリ、義理の兄妹というのも予想外で慶一に対する一方的な愛情からの異様な行動かと思ったら、慶一との会話も可愛らしい妹ではなく圧の強い言葉を放つ所から瑠衣は慶一の弱味を握っている感じを受けてしまい、サブタイトル通りに全員が裏切りに感じる秘密を抱えているのかと重々しさが更に増してきたなと感じました。ほとんどノーマークだった慶一の妻の美和子も腹黒い瑠衣の策略で慶一と結婚に至っていたとはビックリして人は見かけによらないとガッカリ、美和子の秘密が気になりました。チャラい睦月が一真の義理の弟と判明し、義理の弟妹はヤバイ人が多いのかと思わされました。
30代男性


前回ラストで爽がバスタブに沈んでしまい、今回どうなるのかと気になりながら見ました。そんな彼女を助けたのが親友の西村若菜だった事は、女性同士の熱い友情が垣間見えて暖かい気持ちになりながら見られました。悪女としてドラマを盛り上げている及川瑠衣が、秋山慶一の義理の妹だったという真実には正直意表を突かれた展開でした。その瑠衣が寺嶋睦月とどんな関わりがあったのかとハラハラしながら見ましたが、一真の元妻の弥生の弟だったという真実にも驚き、次第に復讐目的が分かってきましたので、早く続きが見たいと思った6話でした。
50代男性


第6話は、瑠衣の部屋にあったアルバムの謎が明らかになったので、すっきりしました。瑠衣が秋山の妹だったという展開は、とても驚きました。瑠衣ですが、長年にわたり爽に対して深い感情を抱いていたのだと思いました。ドラマ後半ですが、寺嶋睦月の謎が明らかになったシーンも興味深かったです。寺嶋が一真の元妻の弟だったので、今後の展開が複雑になりそうな感じがしました。寺嶋が一真に対して何を求めているのかが気になりました。
40代男性


前半がCMはさまずにノンストップというのにはさすがにちょっとびっくりして、家族でCM入った瞬間、ざわざわ…っとしてしまうほどだった。それでも、やっぱりこれは終始期待を裏切らないドラマだなと思いつつ、深夜のドロドロした泥沼状態の人間関係にドキドキしながらも画面に見入ってしまう。何より、瑠衣が秋山の義理の妹というのもびっくりだし、爽を狙ったものだと思いきや、爽の職場の後輩くんがカズくんの前妻の弟だというのは予想もできなかった分、来週が楽しみ。
30代女性


今回も内容が濃く面白かったです。少し詰め込み過ぎな感じもしましたが、次から次に謎が解き明かされていくのに、また新たな謎が残る展開が楽しかったです。そして寺嶋が、一真の義理の弟だったのにはとても驚きました。瑠衣も秋山の妹でそして2人は、共犯者であり恋人関係のような雰囲気もあり、かなり戸惑ってしまいました。また爽と一真が久しぶりに話し合いをしている姿を見て、もしかしたら爽と一真の2人で、反撃していくのかなと思いました。それにしても、まだ瑠依に未練がある一真には心底あきれてしまいます。
40代女性


今回は、登場人物の関係性が一気に明白になっていき、ストーリーが進むにつれて、どんどん盛り上がってきました!ルイが爽の元カレの義理の妹だったのは、衝撃でした!爽が冷静に、一真と話している姿が、少し吹っ切れた感じがしたし、本当のことが知りたいと調べながらも前に進もうとする爽は、やっぱり芯の強い女性なんだと感じました。ラストは、職場で爽を陥れたテラシマくんが、旦那の元嫁の弟(義理の弟)であったことが判明して、まさかの展開に次回も目が離せません!掘り下げていくと、どんどん登場人物の繋がりが明確になっていきます。爽を取り巻く人たちの関係は、どこまで複雑に絡み合っているのでしょう。来週も楽しみです!
30代女性


風呂場で意識を失いそうになっていた爽は親友の若菜に助けられ、今までに起こった出来事を打ち明けます。二人は瑠衣について調べ始め、そして驚愕の真実に辿り着きます。今まで不気味なほど謎に包まれていてその目的すら掴めなかった瑠衣の正体が明らかになっていき、驚きの連続でした。そして瑠衣の協力者であった寺嶋の正体も明らかになり、さらに複雑さを増していく人間関係にこれからの展開が気になります。瑠衣が異様なまでに爽に執着するのも恐ろしいですが、唯一の味方であった秋山までも瑠衣の肩を持つような態度に爽が可哀想です。それでも真実を知りたいと頑張る爽は強くてかっこいいです。次回も見逃せません。
30代女性


寺嶋の正体には驚きました。爽に罪はないと思いますが、姉から一真を奪った女なので、復讐したい気持ちでいっぱいなのでしょう。爽にあんな酷いことをした理由に合点がいきました。爽の勤める会社にバイトで潜り込んだのも、計算だったのですね。姉思いのいい子なのに、爽と一真を破滅させることだけに、人生を捧げているようで、少し可哀想な気もしました。寺嶋の姉に子供が出来たのに、捨てた一真も酷い人間だと思います。妻と子供を捨てるくらい、爽を愛していたのに、瑠衣のワナに引っかかって浮気をしてしまうなんて、一真は愚かな男だと思いました。
40代女性


何とも複雑な人間関係になってきましたね~そこまである?って感じです。瑠衣はずっと爽をつけ狙っていたみたいですが、秋山の事が好きだからかな、と思いました。秋山の奥さんと瑠衣の秘密も知りたいですね。そして、寺嶋が一真の元嫁の弟って事にも衝撃です。一真は元嫁を捨てたような感じだったので、寺嶋は『復讐』をしたいのかもしれないですね。でも、瑠衣と寺嶋は一体どこで出会ったんでしょう?情報が多すぎるので、無理のない設定を求めます。
40代女性


前話までは周りの人物が自分に隠し事をしていたり裏切っていたりということばかりで爽がとても孤独に見えていましたが、若菜が爽に協力しており味方が戻ってきたようで安心しました。寺嶋が瑠衣と繋がっていたのは想定内でしたが、瑠衣が秋山の義理の妹だったというのは予想外でとても驚きました。そして、秋山の結婚も爽と兄を結婚させないための瑠衣の思惑通りだったこともとても驚きましたし、そこまでするのかと恐いと思いました。美和子も純粋そうな女性に見えていたのに、瑠衣の策略とはいえ嘘をついて秋山と結婚したようで、ここも裏切っていたことが衝撃でした。瑠衣がここまでする真相がとても気になるので次回も絶対見たいと思います。
20代女性

第7話(2020年7月16日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は一真(小池徹平)から、寺嶋(神尾楓珠)の正体が、一真の元妻・弥生(智順)の弟・睦月だと聞かされた。一真に電話をかけてきた寺嶋は「姉貴が会いたがってる」と告げる。一真は、寺嶋と弥生に会いに行くことに。爽は、寺嶋と会うのは危険だと言って止める。しかし、一真は「自分がまいた種だから」と、寺嶋と弥生に向き合う覚悟だった。

瑠衣(中村ゆりか)と寺嶋は手を組み、お互いの目的を果たそうとしていた。秋山(町田啓太)から、瑠衣をそっとしておいてほしいと頼まれた爽だったが、瑠衣と寺嶋を止めなければならないと決意。

彼女は瑠衣のマンションを訪ね、瑠衣に向かって妻として一真を守ると宣言する。その後、瑠衣は、”守れるもんなら、守ってみれば?”というメッセージを爽に送り付ける。

一真は寺嶋と弥生に会うため、ある場所へ向かった。そこで一真は、衝撃的な事実を知らされる――!「絶対に、お前を許さない!」と迫る寺嶋。

さらに寺嶋は、一真にナイフを突きつけ「社会的に死ぬか? 今この場で死ぬか?」と究極の選択を迫るが――!

視聴者の感想を見る


睦月は姉の弥生が自殺した事と一真の息子の駿が悲しい言葉を放った事から元夫の一真への復讐に走った理由はわかりましたが、一真と弥生は一真の父親の画策で結婚に至ったのではなく、弥生の大学時代に一真を一方的に好きだった想いを父親に実現させてもらっていたとはビックリ、姉が捨てられたと一真に憤っていた睦月でしたが、どう考えても弥生のお嬢様気分からの強引な結婚に持ち込んだ悲劇にしか思えず、捏造でしかない一真の記事を出した結果が今度は駿を苦しめると考えていない愚かさにも驚かされました。爽が秋山との会話の中で一真と結婚したのに心の支えは秋山だったというのもビックリで、登場人物の全て心が病んでるなと感じました。
30代男性


初めは一真はただのクズと思い、見るだけでイライラしていましたが、だんだんと一真がかわいそうだと感じるようになってしまいました。育った家庭環境が影響し、最初の結婚もうまくいかず、泣きながら後悔し爽に別れを切り出すシーンは思わず泣いてしまいました。二人を追い込んだ張本人も判明し、ドロドロも減っていくのかと思いきや、瑠衣はまだまだ爽を追い込む方法を知っていて見ていてすごく怖いです。秋山から瑠衣がなぜ爽を陥れたのか、理由を聞かされたけど、爽と同じく同情はするものの全く理解できませんでした。回を増すごとに瑠衣に腹が立って仕方がないです。
30代女性


「ギルティ~この恋は罪ですか?」7話、最初から最後まで、ストーリー展開に見入ってしまいました。衝撃的な事実が次々と発覚して、ハラハラして観ていました。瑠衣と爽の対決にもドキドキしました。寺嶋の抱えていた悲しみに思わず泣きそうになってしまいました。迫真の演技もすごかったです。爽の言葉もとても心に響きました。壊れてゆく瑠衣の言動や、再び近づいてゆく秋山と爽の二人の恋の行方も気になります。次回のストーリーも楽しみです。
30代女性


寺嶋の正体が一真の元妻である弥生の弟だったという事実が明かされ、衝撃を受けます。そして寺嶋の復讐の理由が姉の弥生が一真のせいで自殺してしまったという悲しい事実も明らかになり、回を重ねるごとに衝撃が大きくなっていきます。今まで散々ひどい行いをしてきた一真ですが、初めて自分のしてきたことの重みを分かったようでこれから変わっていって欲しいです。そして爽の方も瑠衣に宣戦布告をしに行くという姿はかっこよくて応援したくなります。
30代女性


色々な人間関係が絡み合っていて今回も複雑だなと感じました。かずくんの元奥さんが学生の頃からかずくんを好きだったのにはびっくりしました。でもさやかとの結婚が切っ掛けになって自殺なんて本当に惚れていたんだと思ったし、かずくんはなんでそんなに奥さんのことを遠ざけていたのかなと思いました。そして最後にさやかに送った手紙の内容が今後のかずくんがどうなるのか気になりました。そして相変わらずるいは恐かったです。最後のさやかとのメッセージのやりとりに次回が気になりました。
30代女性


姉が自殺して、甥っ子も精神を病んだとか、思ったより寺嶋の闇が深くて、これは一真が復讐されても仕方ないと思ってしまいました。でも、彼の命だけは奪わなかったのは、ほんの僅かだけでも良心が残っていたからかなと思いました。きっと寺嶋は、爽に姉をダブらせていたからこそ、爽の言葉が強く胸に響いたんだと思います。寺嶋からすれば、一真が社会的に抹殺されて爽と別れるくらいではまだ生温いかもしれませんが、心からの謝罪で少しは救われたのかもしれません。やはり、一真が姉と真剣に向き合うという目的を果たせたことが、彼の中では大きな収穫だったのかなと感じました。
40代女性


第7話は、寺嶋くんのお姉さんや子供の事や瑠衣の母が登場して生い立ちなどが詳細に分かって、新たな展開となった回でした。一真の別れた奥さんが自殺していたというのは、とても衝撃的でしたが、寺嶋くんの立場になったら、今まで一真を恨んで生きてきたという気持ちが分かる様な気がします。一方、瑠衣の母が瑠衣に虐待をしてきたというのも、ちょっと驚きました。その時に秋山に助けられて支えられた=爽が秋山に支えられてきた期間が同じという所も、そういう事だったのかと納得しました。そして2人とも秋山に好意を寄せて、瑠衣の嫉妬心が芽生えるという流れ。次の展開、爽のお母さんが無事だと良いなと思います。
40代女性


一真と寺嶋のやりとりは男同士というのもあっていつもの女性特有のどろどろした雰囲気とは若干異なっていて新鮮な気持ちで観れました。結局爽が一真をかばうような形に最終的になってしまったのはやっぱり夫婦でいたがゆえにある程度は好きで情がわいてしまったのかなあと、あれだけのことをこれまでさんざんされてきて普通に考えたら憎いはずなのにあまり割り切れていない感には違和感がありましたが結局は優しい人なんだなあと改めて思えました。
30代男性


どうやって瑠衣と寺嶋が出会ったかの説明が抜けていたので、少しモヤッとしました。でも寺嶋が一真に怒っている理由はよく分かりました。姉の弥生さん・甥の駿君の事を考えたら「人生を返せ!」と言いたくなるだろうな、一真ってほんとゲスい奴だな、と。なので個人的には爽と一真は別れて良かったと思います。ただ、寺嶋はあっという間にいなくなりましたね~(笑)秋山の話から察するに、瑠衣は秋山が好きで爽に嫌がらせをしているんでしょうか?それにしても執拗でやりすぎな気がしますね。
40代女性


今回は一真の事を恨んでいた寺嶋睦月の抱えた秘密が暴露されましたが、前の妻だった弥生が駿という男の子を産んでいて、その後施設に引き取られた事や弥生が自殺した事が分かり、一真を恨む気持ちにかなり説得力がある内容でしたので、一真がどんな目にあわされるのかと、ハラハラしながら見ました。瑠衣に関しても、秋山の父親が再婚した明奈が瑠衣に虐待していて、唯一の拠り所だった義理の兄を爽に奪われたと思ってしまった瑠衣の悲しい気持ちにもかなり共感してしまい、1話からの伏線的な出来事が回収された今回にドップリとハマって見られた7話でした。
50代男性

第8話(2020年7月23日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は、かすみ(戸田菜穂)にまで危害を加えようとした瑠衣(中村ゆりか)への怒りを新たにする。しかし、秋山(町田啓太)を気遣い、彼には黙っておくことに。

爽は、男性向け週刊誌編集部に異動になった。これまでファッション誌で働いていた爽にとっては、まったく未知の世界。爽は、同期入社の編集部員・守屋(桜田通)から仕事を教えてもらうことになる。しかし、守屋は皮肉ばかり言うイヤミな性格で、爽の苦手なタイプだった。

爽への憎しみをさらに深める瑠衣は、次の手として美和子(徳永えり)を利用しようと画策。美和子は、秋山の心が爽に傾いているのではないかと不安になっていた。瑠衣は、そんな美和子の気持ちを刺激するような、【ある画像】を見せる。

一方、若菜(筧美和子)は秋山に、瑠衣の所業をすべて話し「瑠衣がこのまま引き下がるとは思えない」と告げる。

そんな中、爽の会社に美和子が現れる。美和子は爽を見つけると「あの女が私から旦那を奪おうとしてるの!」と泣き叫ぶ。爽がなだめても、美和子は興奮するばかりで…。

一方、秋山は、瑠衣に呼び出されて会いに行くが…

視聴者の感想を見る


瑠衣の嫌がらせのせいで女性誌から週刊誌へと異動になった爽が、周囲からの嫌味にも耐えて懸命に働く姿は見ていてとても辛く、これから先、爽が報われるような展開が起きて欲しいと思います。そして秋山に執着するあまり、瑠衣は秋山の妻である美和子を使い、爽の会社で騒ぎを起こさせるという卑怯すぎるやり方での嫌がらせはひどすぎて腹が立ちます。けれど美和子は自分の行いを反省して秋山へ離婚を告げるという展開に、爽と秋山がこれから先結ばれるのかもしれないと期待してしまいます。
30代女性


手駒はまだ残っていると余裕のルイを見たとき、まだ何かあるのかとドキドキでした。美和子がルイに脅されて爽の会社に怒鳴り込みに行くところは相変わらずのドロドロ具合でした。でもそこで慌てふためくわけでもなく、ここは会社ですとビンタをする爽がかっこよかったです。また、ルイが変になった原因が秋山であり、もうどうしようもできなくなっているようにかんじました。手駒だったはずの美和子も秋山に全てを話して出て行き、ルイはとうとう一人になりカッターを取り出したところで、腕をつかむ一真のシーンで8話が終わりました。一真がどう動くか来週楽しみです。
20代女性


みわこと秋山がるいの影での仕業によって離婚という結末になってしまったのは、思いもしない展開で驚きました。7年前に秋山とさやかがホテルに入っていくところを、るいはストーカーしていたことがわかり、また、そこでの行動を問い詰められた秋山が何も話さず出ていったところを見て、体の関係を持ったものだと思い込んでいましたが、真実は抱き合ってはいたものの、秋山が「ごめんできない」と言って、何もなかったという事実を見た時、とても切ない気持ちになりました。
30代女性


美和子は、最後に秋山の本当の気持ちを聞けて、救われたのかな。意外に潔くて、やっぱりいい人でしたね。これから、幸せを掴んでほしいです。瑠衣は一体なぜそんなに恨みを募らせているのでしょうか。本当に爽のせいなのか、ただの逆恨みなのか。秋山と爽の過去が、苦しくなるくらい切ない。やっと今、一緒になれそうだけど、まだまだ乗り越えるべきものがありそうですね。瑠衣のこれ以上の暴走を一真が止められるのか、どんな驚きの事実が飛び出すのかドキドキします。
50代女性


美和子のついた嘘が妊娠していたとか、意外とありがちなものだったことにちょっと拍子抜けしました。でも、秋山がそれを責めなかったのは、自分がまだ爽を想っていて、美和子をないがしろにしていると負い目があったからかなと思いました。結局、他の誰かを傷つけて幸せをつかもうとしても虚しさしか残らないんだなと改めて感じました。そのことに気づいたから、寺嶋も美和子も瑠衣から離れていったような気がします。いくら周りの人間をコントロールできても、本当に欲しい秋山だけは思い通りにならないというジレンマでますます闇堕ちしていく瑠衣は、美和子の言う通り、不器用すぎて可哀想だなと感じました。
40代女性


久しぶりにこんなドロドロとしたドラマを観た気がします。毎回次は何が起こるんだろうとドキドキしながら観ています。今回は少し落ち着いた感じでしたが、昔の話が少しずつ明確になってきたのでなるほどなぁと思うところが沢山ありました。美和子さんと慶一さんの馴れ初めには涙しました。美和子さんは本当に慶一さんを愛していたのだなと思いました。二人の間にはお互いを想い合うきちんとした愛情があった事に救われた気持ちになりました。爽さんと慶一さんはすれ違いばかりでまどろっこしいですが、もうそろそろ幸せになって欲しいと願っています。
50代女性


最初守屋(桜田透)が出てきたのがびっくりして、これから爽にとってどんな役になるのか楽しみです。秋山と美和子が別れるのは意外でしたが、お互い会えなかったことが言えて別れれたのが良かったなと思いました。最後に美和子が瑠衣に「かわいそうな人」と言ったところが何かスッキリしました。そしてその後、カズくんが現れるところが衝撃でした。この後どうなるのかすごく気になります。カズくんがこれからどんな役割を果たすのかとても楽しみです。
20代女性


男性向けの雑誌というのも女性というのもあるし会社員的には微妙な気持ちなんだろうなあと思えたしそこにいた男性社員も接し方に癖のあるタイプでやりづらそうな感じがこれからの毎日を思うと爽がかわいそうにも思えました。秋山の嫁が職場に殴り込みにきたのはさすがに普通のやり方ではないので女性特有というか根の深い憎しみみたいなものが感じられてちょっと怖かったですが、爽も気持ちが高ぶるんでしょうがもう少し周りにバレないようにうまく秋山と立ち回るとかすればいいのにと言いたくなりました
30代男性


前回、爽が瑠衣からお母さんを守るために病院から連れ出したはずなのに、その後のシーンが一切出てこないのが気になりました。あの不安定なお母さんが家にいると大変だろうな、と思っていたので「あれ?」って感じです。美和子は秋山と結婚したくって「妊娠した」と嘘を付いていたんですね。どうして瑠衣に話したんでしょう?そして瑠衣はどうして男の前で脱いでばかりなんでしょう?秋山が美和子と別れる事になったのを爽に言わなかったのは、瑠衣が爽に何をするか分からないからかな、と思いました。
40代女性


爽は全てを失くしたのに優し過ぎる。瑠衣が母親から虐待をされていたのはとても可哀想な過去だけれど、爽を恨むのは逆恨み以外の何ものでもない。どんなに可哀想な過去を持っていても関係ない爽を陥れて良いはずがない。はっきり言って瑠衣は病気だと思う。秋山もそんなにのんびりしてないで、自分が悪いと思うなら瑠衣をすぐ病院に連れて行くべき。あんな優しそうな美和子が瑠衣にそそのかされたとは言え、いずれはバレる可能性のある嘘をついていたのも驚いた。そんな事を言われて瑠衣がちょっとおかしいと思わなかったことも不思議。爽も秋山もお互い好きなのに離れているから傷つく人も増える。この先早く2人が元さやに収まる事を願う。
50代女性

第9話(2020年7月30日)

あらすじを見る

爽(新川優愛)は守屋(桜田通)から、秋山(町田啓太)が離婚したらしいと聞かされて動揺。守屋はそんな爽に、遊園地のチケットを2枚渡す。さらに守屋は、爽のスマホを勝手に使って、秋山を遊園地に誘うメッセージを送る。その遊園地は、爽と秋山が付き合っていた頃の思い出の場所だった。

爽は、かすみ(戸田菜穂)に会いに行くことに。かすみは瑠衣(中村ゆりか)に狙われてから、別の病院へ移っていた。病院に着いた爽は看護師から、かすみが家族と面会中だと言われる。かすみには爽以外の親族はいないはずなのに!? また瑠衣が来ているのかと胸騒ぎを覚えた爽は、かすみのもとへと急ぐ――!

一方、秋山は、瑠衣を呼び出していた。その理由は、明奈(矢田亜希子)のことだった。秋山は、明奈が末期のガンで余命いくばくもない状況だという連絡を病院から受けていた。明奈は、どうしても瑠衣に会って謝りたいと言っているという。秋山からそのことを聞いた瑠衣は、秋山も一緒に来てくれるなら明奈と会うと告げるが――。

視聴者の感想を見る


私は、かすみに面会に来ていた人物が一真だったので、意外な展開だと思いました。一真ですが、爽と離婚しても爽の家族のことが気になっていたのだと思いました。秋山と瑠衣は、瑠衣の母親・明奈に会いに行きましたが、明奈がすでに亡くなっていたので瑠衣の心境は複雑だったと思います。そして、その時の中村ゆりかさんの芝居は、とても迫力がありました。今回は、瑠衣の過去が描かれたので、納得いく内容だと思いました。そして、瑠衣と明奈の関係性もよく伝わりました。
40代男性


まさか弥生が死んだのも瑠衣が原因だったなんて思いもしませんでした。本当に瑠衣の恨みの気持ちは絶えることはありませんね。そんなに爽のことが憎いのでしょうか。兄のことが好きすぎるあまりのことなんでしょうけど色々と精神に問題を抱えていると思いました。それから守屋が紙芝居で瑠衣の事を説明しだしたシーンにほのぼのしました。あの絵を描いたのが守屋だと思うと色々とシュールですね。面白かったです。来週で最終回というのが悲しいです。
30代男性


爽は守屋から秋山が離婚したと聞き、動揺しつつも守屋がスマホで行動した事によって、遊園地デートが実現しました。しかしながら、母の急死の時に瑠衣が「悪いと思ってるなら最後まで付き合ってよね」と言った為、このデートで2人は本当の最後となりそうな展開。お互いに想っていつつも将来が無い事が分かって過ごしている姿に、切なくなりました。そして、寺嶋君の姉の自殺も瑠衣がし向けた事と分かり、身震いがしました。虐待を受けてきた影響とはいえ、他人を不幸にしてまで秋山と一緒になろうとするのは、心が荒んでいると感じました。かわいそうな生い立ちとは思いますが、瑠衣には同情できないし、幸せになれないと思います。
40代女性


爽も秋山もお互いにパートナーと別れて、やっと不倫という足枷がなくなったのに、すんなりハッピーエンドとはいかないところがもどかしかったです。あんなに望んでいた秋山との元サヤが実現しそうなのに、爽はちっとも楽しそうじゃなかったし、あえて高校生の時と同じデートをすることで別れを決意するなんて切なすぎました。秋山は父親との約束を果たすため、爽は瑠衣の居場所を奪った償いのためと、無理やり自分を納得させたように見えました。この選択がまた後悔を生みそうな気もしますが、今度は間違えないでほしいと心から思いました。
40代女性


今回、あんなにクズだった一真がいい人に見えました(笑)瑠衣や寺嶋がナイフを持っているところに颯爽と現れて「やめろ」と止めたり、爽のお母さんに会いにいったりと、今までのクズっぷりを挽回するかのようでした。一真と守屋が知り合いって展開にはちょっと無理があると思いましたが、お陰で瑠衣の過去が分かったので、まぁいいかと。秋山はせっかく爽とお互いフリーになったけど、あれだけ不安定な瑠衣を捨てる事は出来ないだろうと思いますね。
40代女性


とても面白かったです。思いやりあふれる柔らかな愛のムード溢れるシーンと、心の奥底からあふれ出るような、どろどろとした憎悪と狂気のムードに支配されたシーンが交互に現れ、交互に入り混じるようなこのドラマ独特の雰囲気とストーリー展開が今回の放送でも健在で、ミステリアスな謎解きの要素と相俟って1つのドラマとして非常に楽しめたと思います。そうした独特のドラマ空間の中で出演者全員が好演を見せてくれたと思いますが、中でも及川瑠衣に扮した中村ゆりかの深い思いと狂気を滲ませた演技が印象に残りました。
50代男性


無事元旦那との再会はできたものの気持ち的にはぎくしゃくした回だなあと感じられました。守屋の爽の携帯電話を勝手に使用して遊園地のくだりをというところは守屋に対してあまりいただけない対応だなあと思いました。近い関係性だからなのかもしれませんが親しき中でも礼儀のようなものがあってもいいにと思うところがありました。守屋は瑠衣の過去を調査していたりとしたたかな部分がより垣間見れて闇が深いなあと思えたのと食材をいくつか買い込んでからの瑠衣の笑顔は背筋が凍るような気持ち悪さがありました。
30代男性


義理の兄だった秋山慶一があれだけ荻野爽を追い詰めるなと言っても言うことを聞かなかった及川瑠衣に、毎回何故なのかと疑問に持ちながら見ていましたが、明奈という母親からの虐待や秋山を慕う気持ちを知り、彼女の寂しさに同情はしました。また、明奈を公園の階段から突き落としたり、一真の元の妻だった弥生に爽に成り済まして追い込んでいた真相が分かり、瑠衣の心の奥底から溢れ出る様な狂気に、ただただ怖いなァと更に今回強く感じてしまった回となりました。母親の明奈が末期の癌で亡くなった為、この先に何が待っているのか次回の最終回は見逃せないなと感じた9話でした。
50代男性


いつも、瑠衣が怖い!とゾクゾクしていたのですが今回は、DVを受けていたシーンやまた、その母親が亡くなり崩れ落ちるシーンを見て瑠衣がとても可哀想だと思いました。遊園地のシーンがとてもキュンとしましたが今回は将来の話やカップルの様な話が出来ないのがとても切なかったです。私ならああしたのに!こうしたのに!とモヤモヤ、ソワソワ、そして今回は少し切なさもあり、見ていてとても面白かったですし、終わったあと、「え?もう終わり!?」とつい言葉に出してしまいました。次の話もとても楽しみで1週間ギルティのことばかり考えてしまいそうです。
20代女性


同期の守屋から秋山が離婚したことを聞かされた爽は、高校生の頃に秋山と行った思い出の遊園地でデートをし、幸せな時間を過ごしますが、昔とは変わってしまったことを実感してしまう二人の姿はとても切ないです。そして一真の元妻の弥生が、実は瑠衣に追い詰められたことにより自殺したことが分かるという衝撃の真実が明らかになり、最終回となる次回どういう決着を迎えるのかとても気になります。瑠衣のせいで辛い目にばかり遭ってきた爽ですが、最後は本当の幸せを掴んで欲しいです。
30代女性

最終回(2020年8月6日)

あらすじを見る

高校時代と同じように、遊園地でデートした後に想い出の場所へ来た爽(新川優愛)と秋山(町田啓太)。離れたくない思いをお互いに抱きつつ、2人は別れるのだった…。秋山は、瑠衣(中村ゆりか)と家族として寄り添っていく決意をしていた。瑠衣は秋山と一緒に暮らしたいと言い、秋山もそれを受け入れる。

爽は守屋(桜田通)から、秋山との遊園地デートがどうだったかと探りを入れられる。爽がムキになってしまい、爽と秋山の間に何もなかったことを察する守屋。「お互いにフリーになったのに、何やってんだか」とあきれられて、爽はムッとする。

そんな中、爽は、一時退院するかすみ(戸田菜穂)を迎えに行くことに。その途中、一真(小池徹平)が待っていた。爽と一真は、一緒にかすみの病院へ向かう。一真から「デートはどうだった?」と聞かれ、しどろもどろになる爽。一真は爽に「じゃあ、俺とやり直さない?」と言い出す。一真は、秋山の店を訪ねる。初めて顔を合わせる秋山と一真。

「爽の、別れた夫です」と一真が自己紹介すると、秋山は、また瑠衣が爽に何かしたのではないかと心配する。一真は秋山に「爽のこと、どう思ってるんですか?」と尋ねるが、秋山は答えず…。

お互いに強く惹かれ合いながらも、別々の道を選んだ爽と秋山。その“純愛”の結末は――!?

視聴者の感想を見る


最終話は、泣けるシーンが多い回でした。秋山から初めて「爽」と呼ばれたけど、別れが分かっているので、爽が去るシーン。その後、爽の母が爽の背中を押す言葉によって、秋山の元を訪れる所は、後悔せず勇気を出して良かったと思いました。結局瑠衣は、爽と秋山を永遠に引き離すための行動をする事によって、挑発メールが送られた寺嶋くんによって刺されるという衝撃的な展開に。寺嶋君には刺してほしくなかったなと、個人的には思いました。でも生還したのでホッとしました。最後は1年後に再会したけど、結ばれたという事なのでしょうか。ちょっと曖昧な終わりな気はしましたが、ハッピーエンドで良かったです。
40代女性


楽しみにしていた最終回。もっとがっつりハッピーエンドが見たかった〜!これが我儘で単純な一視聴者の素直な気持ちです。秋山が瑠衣ではなく爽との未来を選んでくれること、爽が秋山に我慢なく気持ちを言うこと…。とにかく「2人、結ばれて!」と願うように見ました。ここで言うんだ、一緒にいたいってと思うシーンが何回あったか。その度ドキドキ。瑠衣が、最後まで不穏でギラギラした笑みを見せてくるのでそれにもドキドキ。別れたかのような爽と秋山は、一年後道ですれ違うことなくお互い向き合って終わりました。きっとハッピーエンドですよね?触れ合えない2人が正面からギュッと抱きしめるとこが見たかったな!でも面白かったです!
30代女性


私は、爽と母親・かすみが食事をしているシーンが印象的でした。爽は、かすみに対して怒りを爆発させてしまいましたが、かすみは驚いたと思います。その後、かすみは爽に謝ったので、二人の関係性は良くなっていくと思いました。かすみの謝罪によって、爽の心はリセットされたと思います。秋山に瑠衣からの手紙が届くというシーンですが、瑠衣の心が整理されて前に向かって生きているということが伝わりました。ラストシーンですが、秋山と爽の表情が穏やかだったので、とても良いドラマの終わり方だと思いました。
40代男性


最後のスッキリしないおわり方。ここまでドロキュンで毎週楽しみにしてたからハッキリした結末が欲しかった。秋山が一番悪い。ルイがいなくなったからって次は爽ってコロコロしすぎ。ルイもあんなに悪女だったのにサラッと海外にいなくなってえー!ってなった。というか、刺されて意識不明だった人が目覚めてすぐに動けるわけないし、無断離院って本当に迷惑だからやめてほしい。見てる人に予想される結末って本当に残念でした。今季一番面白いドラマだっただけに残念。これなら話数削られたBGの方がまだ良かったです。
30代女性


瑠衣が途中まで異常でしたね~。せっかく何度も爽と秋山が付き合うチャンスがあっても、瑠衣が全力で止めるので恐ろしかったです。爽も瑠衣も同じような母親に育てられて、ようやく分かり合えたのかと思ったら寺嶋が!衝撃でした!その前に瑠衣が寺嶋に連絡した様でしたが、一体どんな内容だったのか分からなかったのが残念です。もしかしたらお決まりの『未公開シーンはHuluで』だったら酷いな、と思います。1年後に急に瑠衣がイタリアに行っている展開もビックリしました。これも『Hulu』なんでしょうか?出来れば最後まで地上波で詳しくやって欲しかったです。
40代女性


ギリギリまでお互いの本音を押し殺そうとする爽と秋山にかなりヤキモキさせられました。瑠衣が死ぬと言い出すところは想定内でしたが、反応を楽しんでいるだけで、本当はもうそこまで追いつめる気はなかったのかなと思います。昏睡状態からいきなり目覚めて自力で歩けるようになるとか、ちょっと突っ込みどころはありましたが、何も言わずにふたりの前から去ったところに、ほんの少しの贖罪の気持ちが垣間見えました。結局最後まですれ違うバッドエンドを想像しましたが、それをいい意味で裏切る結末に少しホッとしました。
40代女性


とても面白かったです。秋山(町田啓太)と爽(新川優愛)の2人の深い思いを描くラブロマンスをメインにしながらも、時に狂気を感じさせるシーンが挿入・展開され、ミステリードラマとしても楽しめる、最終回を飾るに相応しい上質なエンターテインメント作品に仕上がっていたと思います。エンディングシーンもハッピーかつロマンティックで大いに好感を持ちました。ドラマ内のシーン折々で見せる爽の憂いを含んだ表情が大変美しく、非常に印象に残っています。
50代男性


秋山と爽との関係性がこの作品で一番ゆったりと観れるシーンで他のシーンはほとんどみんな爽を陥れたいのかうらやましいのか闇が深いなあという印象が根強くあるのが凄かったです。元旦那の一真が秋山のもとへと訪ねるのも設定上のことなんでしょうが普通の心理で考えたらわざわざ会いにいくのもどうかしているような気もしました。爽の母親はどちらかとゆうと自由とゆうより何かに依存していなくてはいけない感があって若干爽に似ている印象がありました。
30代男性


話の結末があっさりしすぎていたなという印象でした。瑠衣には最後まで、あのキャラクターを貫いてほしかったなと感じました。そして秋山と爽の恋の行方も、もっとハッキリとした結末にしてほしかったです。最終回でしたが、続編があるなら見たいなと思える内容でした。また一真と秋山が、話をするシーンが素敵だったなと思いました。しかし瑠衣の猟奇的な部分を知っている一真には、秋山に依存する瑠衣に対して何か行動を起こしてほしかったなと感じました。
40代女性


荻野爽と秋山慶一が最後に結ばれるのだろうかと、それが気になりながら見ましたが、及川瑠衣という妹と生きていく選択をした秋山にとてつもない優しさを感じてしまいました。思えば秋山は爽の回想シーンで毎回泣いていた爽を優しく励ますスーパーマンみたいな存在だったので、ブレないなァとも感じました。寺嶋睦月に瑠衣がワザと刺されてハラハラしましたが、最終的に旅立ち秋山から兄離れが出来た様子だったので良かったかなとも思いました。ラストで1話のオープニングみたいなすれ違いシーンがあり、今度は二人が互いに気付いたのは二人が今度こそ結ばれる為の前を向く演出に感じられて個人的に納得出来た最終回でした。
50代女性

ドラマ『ギルティ』とは?基本情報まとめ

タイトルギルティ~この恋は罪ですか?~
テレビ局日本テレビ
放送日2020年4月2日~8月6日
放送時間毎週木曜日 23時59分~
キャスト新川 優愛/町田 啓太/中村 ゆりか/神尾 楓珠/阿部 亮平/長井 短/結城 モエ/筧 美和子/大西 礼芳/徳永 えり/戸田 菜穂/小池 徹平
原作マンガ『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』丘上あい
公式サイトhttps://www.ytv.co.jp/guilty/
公式SNSTwitterInstagram
主題歌『Be All Right』Toshi

ドラマ『ギルティ』キャストまとめ

荻野 爽・役/新川 優愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

新川優愛(@shinkawayua_official)がシェアした投稿

秋山 慶一・役/町田 啓太

 

この投稿をInstagramで見る

 

町田啓太(@keita_machida_official)がシェアした投稿

及川瑠衣 ・役/中村 ゆりか

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村ゆりかYurika Nakamura(@yurikanakamura_official)がシェアした投稿

爽の年下の友人。
一年ほど前、Bar「チートン」で常連客であった爽と出会い、意気投合。
妹キャラで、爽に良く懐いている。ニートの彼氏がおり、そのことを爽に愚痴ったり、また爽から夫の一真との関係で相談を受けたり、本音の女子トークをする間柄。しかし爽に対して【話せていない事実】があり…。

寺嶋 睦月・役/神尾 楓珠

 

この投稿をInstagramで見る

 

神尾楓珠 Fuju Kamio (21)(@kamio_fuju)がシェアした投稿

爽の働く編集部でバイトしている大学生。
さわやかな好青年。爽が昔担当した記事を読んで、編集の仕事に興味を持ったと話す。
爽のことが好きな素振りで、何かと爽に気を使ってくれるが、実は【隠している秘密】があり…。

龍・役/阿部 亮平

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部亮平(@abe_ryohei_)がシェアした投稿

爽の行きつけのBar「チートン」の店長。バツ2。
いつも爽を明るく口説くが、全く相手にされていないお調子者。

未来・役/長井 短

 

この投稿をInstagramで見る

 

長井 短 Mijika Nagai(@0mijika0)がシェアした投稿

チートンのバイト。店長の龍さんにいつも突っ込みをいれるいいコンビ。

中村 結・役/結城 モエ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽のいる編集部の後輩。アルバイトの寺嶋に密かな想いを寄せているが…。

西村 若菜・役/筧 美和子

 

この投稿をInstagramで見る

 

ギルティ〜この恋は罪ですか?〜【公式】(@guilty_drama)がシェアした投稿

爽の高校時代からの親友。夫とは離婚し、現在は7歳の娘の恵那を女手一つで育てている。
爽とは何でも話せる間柄。爽の夫・一真について、あまりよく思っていない。
いつでも爽の味方ではあるが…。

横山 優希・役/大西 礼芳

 

この投稿をInstagramで見る

 

第23回京都国際学生映画祭(@kisfvf_official)がシェアした投稿

爽の同期。同期の出世頭である爽に、羨望と嫉妬の入り混じった気持ちを持っているが…。

秋山 美和子・役/徳永 えり

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳永えり(@eri_tokunaga.official)がシェアした投稿

秋山の妻。家庭的でおっとりしたタイプ。実は夫の秋山には言えない秘密があり…。

小高 かすみ・役/戸田 菜穂

 

この投稿をInstagramで見る

 

隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿

爽の母。現在は施設に入っている。夫の不倫に耐えられず、精神的に追い詰められ壊れてしまった。
夫の愛情が欲しくて、爽のことは二の次だった。夫はそんな生活に耐えきれず、
爽が高校生の時に家を出ていった。現在、自分が幸せだった頃(爽が幼少の頃)で時間が止まっている。

荻野 一真・役/小池 徹平

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teppei Koike(@teppei.koike_official)がシェアした投稿

爽の夫。広告代理店勤務。
イケメンで高給取りで、爽の仕事への理解もあり、家事の分担も率先してやる、優しくて完璧な夫。
お互いに触れてほしくない部分には適度な距離感を保ちつつ、それでいて愛情も感じられる存在。
いつまでも恋人同士のような関係が理想で、爽にはずっと綺麗でいて欲しいから子どもは欲しくないと言う。
しかし子どもが欲しくないのには、実は【別の理由】があった…。

出典:『ギルティ』公式サイト

ドラマ『ギルティ』は期待できる?視聴者の声

『ギルティ~この恋は罪ですか?』に期待する視聴者の声を独自に集めました。

視聴するか迷っている方は参考にしてください!

30代男性
30代男性
「ギルティ~この恋は罪ですか?」は、現実味のあるストーリーが魅力だと思います。愛や恋が絡むと、人間は裏切るような行動をとることが増えると思われますけど、そういったリアルな面というのがこのドラマでは描かれているのです。いつも見せている人の顔の裏には別の顔があったり、そういうシーンが特に象徴的だと思うので、このドラマは登場人物の多くに不信感を抱くような、そういう印象になりやすい点が面白さになるのではないか?と思います。
20代女性
20代女性
私が注目したいのは何と言っても小池徹平演じる荻野一真の最低男っぷりです。原作を読んだことがあるので、荻野一真の最低男っぷりはある程度わかっているつもりですが、それを演じているのが小池徹平ということで、今後の展開をどう演じてくれるのかが最大の注目ポイントです。小池徹平といえば最近は怪演ぶりも有名になりつつある俳優さんなのであの柔らかな顔立ちの中でどんなどす黒い雰囲気を醸し出してくれるのか、考えただけでもワクワクしてしまいます。
30代男性
30代男性
とにかくヒロインが登場人物全員に裏切られていくという愛憎劇が楽しみでどんな裏切り方をされるのかが見所です。深夜帯ながらも昼ドラのようなドロドロがあり、昼ドラなど常連の戸田菜穂などが出演していることでも期待できます。また、主演が新川優愛というのも注目しています。現在、プライベートでは新婚で幸せ絶好調の彼女がドラマでは真逆というギャップがよりストーリーの深みを与えてくれるような感じがして期待しています。
30代女性
30代女性
ドロキュンドラマというだけあって、信頼していた親友や夫にどんどん裏切られていく悲壮感と、叶わなかった初恋の人に再会するときめき、両方の感情が満喫できます。一真にはまだ爽の知らない秘密がありそうだし、たまに爽を睨みつけている同僚の女も何かありそうな雰囲気で、今後の展開にハラハラします。慶一と爽は結ばれるのか?そうなると、ダブル不倫になりかねないが、慶一にも何か秘密はあるのか?「登場人物、全員裏切者」から、まだまだ裏切りが発覚していきそうで、目が離せないドラマです。
女性の口コミ
女性の口コミ
1話から拝見していますが、続きが気になって仕方ありません。一真の子供の母親は誰なのか、もしかしたら実は爽の知っている人ではないのかと少し期待しています。そして、瑠衣と爽の仲良し関係は終わってしまいましたが、ここで瑠衣が居なくなることはなく、更なる罠を爽と一真に仕掛けてくるに違いないと思います。その罠がどんなもので、どのようにして爽を更に追い詰めていくのか期待しています。後、爽のファッションがいつも素敵なので、この点は私なりの見所の一つとなっていて毎回チェックしています。
30代女性
30代女性
“ドロキュン・ラブサスペンス”…それを聞いただけで興味をそそられます!仕事も結婚生活も理想的に見える主人公、しかし次から次へと愛する人や信じていた人にこれでもかと裏切られ続け、ボロボロに傷ついていきます。そんな過酷な状況のなか、目の前にいる高校時代の恋人に優しくされ、やがて彼女も罪に手を染めてしまうのだろうか…とても気になります!ドロドロの展開が激しく汚いほど、キュンキュンする部分は美しく心に響いてくるものだと思います。ジェットコースターのような展開を期待しています!
50代女性
50代女性
久しぶりにびっくりするくらいのドロドロっぷりのドラマに、怖いもの見たさのような感覚を覚えました。中村ゆりかさんの悪女役の演技が凄すぎて、逆に清々しく感じています。新川優愛さんと小池徹平さんは、どちらともふわっとした優しいイメージのある役者さんなので、このドラマでの演技に驚きながら期待しています。まだまだ謎が多いドラマだと思うので、これから何が起こるのかドキドキハラハラしながら観たいと思っています。筧美和子さんの演技にも注目しています。
30代女性
30代女性
主人公 荻野爽演じる新井優愛さんの、爽やかで始まるストーリーから想像もできないくらいにどんどんドロドロと不倫ストーリーの話が展開されていく。一人一人の演じるキャラクターの表と裏の部分が見えていく。夫の一真も普段は優しい夫なのだが裏の顔では女性関係は、泥沼状態。爽の友達の瑠衣も表向きは応援してくれていたが、夫の不倫相手。元彼の秋山だけが裏の顔はまだ見えていない。今後この展開でどう発展していくのが読めない。この夫婦は今後どうなるのか、昔の元彼との関係も気になる。
40代女性
40代女性
見どころは何と言っても、ドロドロの不倫劇。主人公爽の友達による旦那との不倫発覚のシーンはハラハラしました。どっちかというと爽は理性的な女性だと思っていましたが、不倫発覚後の旦那に対する言動にはキャラが変わってびっくり。現実の不倫発覚も、綺麗事じゃ済まされないんだろうなとリアルな想像をしてしまう熱演が見どころでした。今後、不倫を絶対許さない爽が、以前の元彼とヨリを戻してしまうのかが1番の感心です。私としてはちゃんとお互いに清算して、ヨリを戻して欲しいと思っています。
30代女性
30代女性
登場人物全員裏切り者!というフレーズに惹かれ見ました。人には表の顔と裏の顔がある。理想の旦那として信頼していたのに浮気という最悪な形で旦那に裏切られ、自分の全てを相談し夫婦間の事も相談していたのにそんな友達にも裏切られ、見ていてハラハラドキドキします。そんな絶望の中で昔の恋人に再会する奇跡。この人は信じていいのか、それとも全員裏切り者という事はこの人にも何らかの形で裏切られるのか続きが気になるところです。
40代男性
40代男性
主人公の荻野爽が自分は幸せに溢れていると思っていたのが周りから裏切られまくっていたということで疑心暗鬼になっていく流れや主人、友達、親友など次から次へと裏切られていく中で爽がどんな生き方をしていくのか注目しています。復讐していくのか、それとも裏切った人間と縁を切るのか爽がどんな選択をしていくのか見ものだなと思っています。初恋相手の秋山までもが裏切っているならそれがどんな内容なのか気になるところです。
30代男性
30代男性
原作ありきの作品なので柱自体は大きく変わらないんでしょうが実写化ということでドラマの結末だけはオリジナルを盛り込んで観る側をあっと驚かせてくれるような切ない展開を繰り広げてほしいなあと思います。また、この作品の冒頭でいつも裏切り者ばかりというのをよく謳っていますが、裏切り者たちにも裏切った先に何か鉄槌みたいなバチが当たればより面白くかつ刺激的な内容になりそうなものになると思うのでそういった展開も少し期待してみたいです。
30代女性
30代女性
不倫ドラマですが、ちょっと何か裏のある話しに展開しています。瑠衣が誰かと連絡を取り、爽の旦那と不倫をしていたのは何かの計画みたいなのです。その電話の相手が一体誰なのか、何故、爽を陥れる為の行為をしているのか、過去に何かあったのかが凄く気になります。旦那は頑なに子どもはいらないと言いながら、実は他の女性との間に結婚前から子どもがいたのです。そんな事は実際にあると思いますが、それを爽に言わずに結婚するという誠実さの無さに驚きです。それを不倫相手の瑠衣から聞かされるので、たまった物ではありません。爽は一体どこまで旦那の事を信じられるんだろうかとワクワクしています。
30代女性
30代女性
イケメンで広告マンでおうちではご飯も作ってくれるような優しい旦那さまとの絵に描いたような、誰もが羨むラブラブな日々を過ごしているはずのヒロイン。自らも女性誌の編集者として、上司や同僚からも評価され、後輩にも慕われているステキ女子が、仕事先で偶然再会したかつての想い人に心が揺れてしまい、旦那さまとも子どもを持つか否かがきっかけで徐々にこじれてしまい、親友にも裏切られるというドロドロの展開に目が離せません。

ドラマ『ギルティ』見逃し動画を無料視聴する方法まとめ

この記事ではドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?』の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介しました。

まとめ
  • 全話を無料で視聴できるのはHuluだけ
  • 放送後1週間以内限定で、TVerとGYAO!で無料視聴可能(ただし広告・CM付き)

Huluの無料体験キャンペーンは、いつ終了するかわかりません…!

キャンペーンが終了して後悔する前に、ぜひお試しください。

広告なし・高画質のフル動画を、安心安全に楽しむことができます。

\2週間無料でお試し/

2週間以内の解約で完全無料

2020放映中ドラマ早見表
曜日ドラマ名出演者
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
10月26日~
22:00~/テレビ東京

共演NG
中井貴一
鈴木京香
10月12日~
22:00~/TOKYOMIX

片恋グルメ日記
本仮屋ユイカ
10月19日~
24:59~/日本テレビ

バベル九朔
菊池風磨
10月27日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

姉ちゃんの恋人
有村架純
10月20日~
22:00~/TBS

この恋あたためますか
森七菜
中村倫也
11月3日~
25:28~/TBS

そのご縁、お届けします-メルカリであったほんとの話-
飯豊まりえ
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
10月14日~
22:00~/日本テレビ

#リモラブ~普通の恋は邪道~
波瑠
10月7日~
24:00~/テレビ神奈川

ハンサムセンキョ
武子直輝
10月7日~
24:12~/テレビ東京

メンズ校
なにわ男子(関西ジャニーズJr.)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
11月18日~
24:58~/テレビ東京

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記
山口紗弥加
10月22日~
20:00~/テレビ朝日

科捜研の女20
沢口靖子
10月22日~
21:00~/テレビ朝日

七人の秘書
木村文乃
広瀬アリス
10月15日~
22:00~/フジテレビ

ルパンの娘2
深田恭子
瀬戸康史
11月12日~
24:59~/MBS

社内マリッジハニー
板垣瑞生
松井愛莉
11月19日~
24:59~/日本テレビ

6 from HiGH&LOW THE WORST
川村壱馬
10月8日~
25:00~/テレビ東京

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
赤楚衛二
町田啓太
10月23日~
20:00~/NHK BSプレミアム

赤ひげ3
船越英一郎
10月23日~
20:00~/テレビ東京

記憶捜査2〜新宿東署事件ファイル〜
北大路欣也
10月23日~
22:00~/TBS

恋する母たち
木村佳乃
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
10月2日~
24:12~/テレビ東京

あのコの夢を見たんです
仲野太賀
11月13日~
24:52~/テレビ東京

小西桜子 前田旺志郎
10月10日~
22:00~/日本テレビ

35歳の少女
柴咲コウ
10月31日~
23:00~/テレビ朝日

先生を消す方程式
田中圭
10月31日~
23:30~/NHK 総合

閻魔堂沙羅の推理奇譚
中条あやみ
10月17日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

さくらの親子丼3
真矢ミキ
10月24日~
24:00~/テレビ東京

どんぶり委員長
伊原六花
10月3日~
26:30~/テレビ朝日

マリーミー!
久間田琳加
1月19日~
20:00~/NHK 総合

麒麟がくる
長谷川博己
10月11日~
21:00~/TBS

危険なビーナス
妻夫木聡
吉高由里子
10月11日~
22:30~/日本テレビ

極主夫道
玉木宏
10月25日~
23:55~/ABCテレビ

僕らは恋がヘタすぎる
川島海荷
白洲迅
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花