国内ドラマ

【公式フル無料動画】あのコの夢を見たんです(ドラマ)見逃し配信を無料で見る方法|1話~最終回まで全話広告なし・山里亮太(原作)・仲野太賀・キャスト一覧・あらすじ感想

あのコの夢を見たんです。

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

2週間以内の解約で完全無料

南海キャンディーズ山ちゃんの短編小説がドラマ化!あのコの夢を見たんですの見逃し動画配信を無料で見る方法を紹介します。

チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局テレビ東京
放送日2020年10月2日~
放送時間毎週金曜日24:12~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

あのコの夢を見たんですの見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法

あのコの夢を見たんですの見逃し動画配信は、Paravi(パラビ)での視聴がオススメです!

2週間無料・広告CMなし・全話フルで快適に視聴できます。

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)の動画配信サービスで、2週間の無料お試し期間あり!無料視聴できるドラマの配信数は、動画配信サービスの中でもトップクラスです。

もちろん無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはParaviだけ

あのコの夢を見たんですの動画配信状況

Paravi以外の動画配信サービスでの、あのコの夢を見たんですの動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
Paravi(パラビ)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
Hulu(フールー)×(配信なし)
TELASA(テラサ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境であのコの夢を見たんですを視聴したいのであれば、Paraviがおすすめです。

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはParaviだけ

Paraviの概要(料金・無料お試し期間・解約方法など)

Paravi(パラビ)は大手企業グループ6社(TBSホールディングス・日本経済新聞社・テレビ東京ホールディングス・WOWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズ)が公式に提供している動画配信サービスです。

あのコの夢を見たんですが1話~最終回まで見放題!

リアルタイムで放送中のドラマのサブストーリーが、Paravi限定で配信されることも魅力的ですよね。

さらにTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティや、映画・アニメなどの人気動画が無料で配信中!

Paraviの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目Paravi
無料期間2週間無料
月額料金1,017円(税込)
※無料期間終了後に課金開始
ポイント付与500円チケット
※無料体験中はなし
配信ジャンルドラマ(国内)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼Paraviの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
Paraviにアクセス
Paraviの公式サイトはこちら

step2.
「まずは2週間無料体験」をタップ
画面中央の「まずは2週間無料体験」、もしくは画面下部の「無料体験はこちら」をタップ
Paraviの登録方法-「まずは2週間無料体験」をタップ

step3.
アカウント作成方法を選択
「メールアドレスでアカウント作成」もしくは「外部サービス(Googleアカウントなど)のアカウントでアカウント作成」を選択
アカウント作成方法を選択

step4.
アカウント情報を入力
名前やパスワードなどアカウント情報を入力し、支払い方法を選択

step5.
「〇〇で登録する」をタップ
「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックをいれて、「〇〇(支払い方法により異なる)で登録する」をタップ
「〇〇で登録する」をタップ

以上でParavi2週間無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
Paraviにログインし、右上のメニューを開く
paravi解約方法-公式サイトにログイン

step2.
「アカウント情報」をタップ
メニューの「アカウント情報」をタップ
paravi解約方法-「アカウント情報」をタップ

step3.
「契約プランの確認・解約」をタップ
アカウント情報の「契約プランの確認・解約」をタップ
paravi解約方法-「契約プランの確認・解約」をタップ

step4.
「プラン解約」をタップ
画面右下の「プラン解約」をタップ
paravi解約方法-「プラン解約」をタップ

step5.
「解約を続ける」をタップ
画面左下の「解約を続ける」をタップ
paravi解約方法-「解約を続ける」をタップ

step6.
「解約する」をタップ
アンケートに回答し、画面を下にスクロール、画面左下の「解約する」をタップ
paravi解約方法-「解約する」をタップ

以上でParaviの解約が完了です。

\2週間無料でお試し/
paravi

Paraviで配信中のドラマ・コンテンツ

あのコの夢を見たんです以外にも、Paraviでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

※2020年10月時点。最新の配信状況はParavi公式サイトをご確認ください。

\まずはお試しトライアル/

2週間以内の解約で完全無料!

あのコの夢を見たんですのあらすじ予告動画・感想のまとめ

お笑い芸人・山里亮太(仲野太賀)は、ネタ作りのため、とある喫茶店に入る。そこで繰り広げられる店員、テレビ関係者、マネージャー、イケメン会社員との些細な出来事。ちょっとしたことが気になり、山里のイライラは限界に。眼鏡をくいっと上げてノートを開き、実在する女優を主人公にした物語をノートに書き始める。山里にとって現実逃避は、嫌なことを忘れられる“夢の時間”なのだ。旬な女優やアイドルたちをヒロインにした、山里亮太の妄想物語の幕が開ける!

出典:『あのコの夢を見たんです。』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ「中条あやみ回」(10/2)

机上のラブレター、スマホに届くデートのお誘い。中条あやみは学校一のモテ女だった。次から次へと来る告白の嵐にあやみは、一度でいいから“追いかけられる恋”より“追いかける恋”をしたいと思っていた。

そんな矢先、失恋を体験できるというアプリ『振られ屋』から連絡が来る。
最初は疑心暗鬼だったあやみだが興味本位で登録してみると、次第に様々なシチュエーションで失恋を体験できるこのアプリにのめり込んでいく。

1話の感想(ネタバレあり)


山里亮太を演じる仲野太賀さんが、赤いメガネをかけているだけで何故か本当に南海キャンディーズの山ちゃんに見えてしまうのが不思議でした。モテ女である中条あやみさんが追われる恋ではなく追う恋をしたいという気持ちから、謎のアプリ振られ屋にハマっていく様子が面白かったです。最初は山里亮太目線でストーリーが展開していくのかと思いきや、途中からヒロインの中条あやみ目線でストーリーが進んでいくのも意外で他にはない設定が面白くて、今後も楽しみです。
30代女性


始めて得た気持ちにときめくヒロインが面白いです。本当なら悲しいことなのに、それを楽しむという斬新な展開に驚きですね。やっぱり圧倒的にモテすぎるとそうなるのかと妙に納得もしてしまいます。亮太とのシーンは甘酸っぱく切ない流れで、なかなかの見ごたえがあります。ついキュンとしてしまった後にちょっとだけ残るもやもや感。双方とも満足できたのなら良かったですけど。これからもちょっと変わった恋物語に期待しています。
50代女性


主人公のあやみのあまりのモテっぷりには驚きましたが、ここまでモテてしまうと感覚が麻痺してしまうだろうなと思いました。一番初めに振られる相手は意外な雰囲気の人でしたが、そのギャップがまた面白かったです。振られることにハマってしまったあやみを見ていると、普段自分が経験できないことは中毒性があるのだと感じました。あやみが本気でアプリの相手のことを好きになってしまった気持ちは分かりますが、相手の方も同じようにアプリの振る側の参加者だったのは予想外でした。
30代女性


山里亮太さんのイメージ通りの妄想力を爆発させた内容と感じられるのが凄く、美人女優の中条あやみさんがフラれる設定ながら恋心抱いてすがり付くパターンで山里さんがためてフルという有り得ない事を妄想で楽しむ邪で腹黒い思考は完璧過ぎました。中条さんのフラれたことがないという内容は究極の鼻につくモノでしたが、相手が山里さんならば帳消しになる設定も絶妙ながら、山里亮太役を演技力抜群の若手俳優の仲野太賀さんが演じている所は誇大粉飾と言わざるを得ない印象が強く、ここだけは人気者になって有頂天の山里さんのワガママが過ぎたかなと思いました。妄想爆発の面白いドラマながら山里の奥さんはどう感じているのか気になりました。
30代男性


失恋という体験できるという新しいサービスには驚きがありました。普段とは違う、ないものねだりというか一度はまってしまうと中毒性があるようなアプリにも感じられてなかなか実際に存在するのなら興味深いシステムだなあと思えました。個人的には追いかけるよりも追いかけられる方が楽だしあんまりあれこれ考えたり駆け引きみたいなことをする必要も少ないので立場的にはよく分かりませんでしたが面白いシチュエーションに感じられました。
30代男性


マネージャーの谷浦に美人の美山がなびいて山里がムッとしたり、ため口をきく女性店員にイラッとしたりと、あれこれ小さな事が気になりダークゾーンに落ちそうな山里が、中条あやみをイメージした妄想話で気持ちを平静に保った内容に、モテない頃はこういった妄想を誰しもするだろうなと共感しながら見ました。振られ屋アプリを通じて、あやみは振られながら報酬を貰い、亮太や諒は報酬を払いながら美女を振って自尊心を上げるという振られ屋アプリのからくりも面白い設定だったので、現実にありそうだとも感じられてリアルだなァと個人的に楽しんで見られた初回でした。
50代男性


モテてモテて困っている中条あやみの望みは、好きな人を追いかけて振られること!その願いをかなえる「振られ屋アプリ」で、振られてみたら超快感でどんどんのめり込んでしまう。遊び感覚なら、心の痛みも新鮮な快感になるのかな?そして、その美女を振る役に山ちゃんが登場すると、途端にアプリの役回りを逸脱して「本気で好きになっちゃったの」とすがる中条あやみ。それを山ちゃんは「ごめん」ときっちり振ると、実は「振り屋アプリ」に課金してその役を買っていたというオチ。美女をお金を払ってでも振ってみたい、というのはこじらせてる感あるなぁ。妄想の中の山ちゃんは、振り屋アプリにいくら払ったんだろうね?
50代女性


私は山ちゃんという人を分かっていなかったんだなって思いました。単純に妄想って言うと、美人と自分が付き合う妄想をするのかと思うけど、学校一のモテ美人がモテ過ぎるあまりに、フラれまくることに喜びを感じていたりするとか、中々な感性ですね。そしてついに妄想に山ちゃんが出てきて付き合うのかと思ったら、結局振る側っていうのがさすがでした。付き合うんじゃなくて、美人をフリたい。振られるところを見たいっていうのが良いですね。
20代女性


南海キャンディーズ山ちゃんも、仲野太賀さんも好きなんで楽しみにしてました!仲野さんが山ちゃんのブス眼鏡をかけていて思わず「山ちゃんだ・・」と言ってしまいました。山ちゃんの『妄想劇場』の今回の餌食(?)・中条あやみさんが『振られ屋』アプリにハマっていく様子が面白かったです。振られて喜んでいる姿がシュール(笑)しかも途中で『山ちゃんが(あやみの)初恋の人』って設定になっていて、勝手だなと思いました。そういえば加藤諒も山ちゃんも、あやみを振るときはちょっとたのしそうでしたね。
40代女性


何の期待もせずに、偶然に見た番組だったが、面白く見ることができた。山里亮太が小説まで出しているということは知らなかったが、独特の感性と才能を持っていることは認めざるを得ないと思う。今回の妄想対象である中条あやみはやっぱり可愛くて魅力的なので、まさに第一回目にふさわしいと思った。自分も女優さんとこんなことができたらなあ、みたいなことを考えることがあるが、それが映像化されるというのは、ある意味で夢がかなったことになるので、すごいことだと思った。今後、どんな物語が展開されるのか、次回以降が本当に楽しみになった。
60代男性

2話のあらすじ「芳根京子回」(10/9)

30年前に滅ぼされた魔王が突如、復活した。

当時、魔王を倒した勇者ら“光の騎士”たちは再集合するが、30年という時が彼らを弱体化させていた。世界に平和を取り戻すべく、新たな勇者を求め、山里(仲野太賀)らは試行錯誤を始める。そんな中、平凡で内気な医療事務の京子(芳根京子)が、新たな勇者に任命されてしまう。世界を救うという大役を背負わされてしまった京子は、訳も分からず、魔王討伐に向かうのだった…。

2話の感想(ネタバレあり)


RPGの世界観がめちゃめちゃ細かくていいですね。完全にドラクエのパクリだけど、敵の元に一列で向かうところとか、ダンジョンが切り替わる時の黒塗り感とか音楽とか、ゲーム好きとしては、観ていてすごくテンションが上がりっぱなしでした。一度でいいからロトの服着てみたいですね。参考にするのが勇者ヨシヒコなのが、小ネタ満載でさすがテレ東さんって思いましたが、プロフェッショナルはNHKだけど良いの?そもそも完全にドラクエだけど良いのって驚きの連続でした。
20代女性


今回のヒロインは、京子という女性でした。京子は、医療事務として働いていて、真面目な女性だと思いました。山里たちが第2の勇者オーディションを開催するという展開がコミカルだと思いました。勇者の条件が石に刺さった剣を抜けるかという判断基準が面白かったです。そして、京子があっさりと剣を抜いてしまうというシーンが良かったです。何のために戦うのかという問いかけに、京子は「周りの人を救いたいからです」と答えましたが、とても責任感のある言葉だと思いました。
40代男性


ゲームの世界が展開して行くのが面白いです。まさかの京子の秘められていた能力がどう使われるのかワクワクする始まり。有名になっても、優しい心を失わない京子の正義感が溢れて素敵でした。山里たち3人の思惑が見えた場面にはびっくりで、末路が残念ですね。それぞれのキャラクターは楽しく、決して悪人ではないんですけど。美しい心が、何よりも強いという晴れやかな気持ちになれる結末。最後、自然な笑顔になっていた京子が爽やかでキレイでした。
50代女性


カフェBiotで、またまたマネージャーの谷浦とAPの美山が仕事中の山里亮太を邪魔してしまう下りに笑って見られました。そんな中から山里が芳根京子が勇者として活躍する妄想話を書き始めた内容に、前回とは大きく世界観が変わっていて妄想の範囲が幅広いなァ興味深く見られました。アッサリ剣を抜いたり、勇者ヨシヒコシリーズのDVDを参考書代わりに京子に渡したり、巨大なドラゴンを倒して新たな勇者として世間にチヤホヤされた展開も、何でもありを詰め込んだ妄想らしさを感じられて、こういった内容のドラマが好きでもあったのでノンビリと最後まで楽しめました。
50代男性


今回のヒロインは少女のような笑顔が魅力的な芳根京子さんでした。現実的な世界の中にドラクエ風の設定が混じり込み、内気な役柄の芳根さんがたまたま伝説の勇者に抜擢されてしまうストーリーです。可憐で純真な風貌からは想像できない芸達者な芳根さんらしく、愛想のない診療所の受付係から気弱な勇者を経て、やがて心優しい人物へと移り変わっていく演技がとても良かったです。彼女を取り巻く従者たちが50過ぎの大人で、彼女でひと儲けしようと企むところが、芸能界の闇を彷彿させる設定でとてもユニークだと思いました。
50代女性


さすがテレ東ドラマです。山ちゃんの妄想本をドラマ化し脚本監修にもも山ちゃんが関わる時点でさすが。主役の女優さんはそのままの名前で登場し、今回のドラマ内容が同じテレ東ドラマ勇者ヨシヒコ要素を取り入れつつ、現実な部分もあり、最終的に妄想上の亮太は逮捕されるようになるは素晴らしいです。最初と最後は結局あのカフェに戻り、またノートに妬み嫉みを書くシーンも山ちゃんらしいです。主役の仲野大賀君が山ちゃんになんとなく見えてくるのが不思議です。
50代女性


やまちゃんの妄想のおかげでドラマを2本見ているみたいですね(笑)芳根京子さんが剣を抜いて『勇者』になる展開はありがちですが、みんなでRPGの格好して闊歩していく様がなりきっていて面白い!まるで『勇者ヨシヒコ』みたいと思ってたら、同じテレ東だからとDVDが出てきて笑っちゃいました。山ちゃんたちが京子さんをお金儲けに使っていくのがシュールですね。せっかく京子さんが魔王を倒したのに、山ちゃんたちが魔王を復活させようとして逮捕されるって(笑)さすが、よくできた妄想だなと思いました。
40代女性


勇者初めパーティーのメンバーだけは数年前に放映されていた勇者ヨシヒコのどドラマを彷彿とさせるクオリティの高さがあって好感がありました。笑いの点は正直今一つだったようにも思えました。パーティーに不可欠な魔法使いを演じていた濱田マリさんがまたいい味を出していて良かったです。勇者の芳根京子さんは不安そうな表情とは裏腹にまっすぐで素直すぎるような因子もあってその健気な雰囲気から強さみたいなものが滲み出ていたようにも感じられました。
30代男性


今回の話はドラクエをモチーフにしていることはわかっていましたが本当に楽しめました。こういうパロディのドラマは見ていて楽しいですね。芳根京子さんの勇者のコスプレも似合っていて可愛らしかったです。できたらヨシヒコとコラボして欲しかったくらいです。カメオ出演でもしてくれたら絶対にテンションが上がっていたことでしょう。山里さんは妄想の中でもかなりのゲスでびっくりしました。金にがめつい感じが見ていて爽快でしたね。
30代男性


今回のターゲットとなる女優の芳根京子さんが変顔を好んでされるという変わった思考を生かしたように笑顔の強烈な変顔を見せてくれるのが面白く、山里亮太役の仲野太賀さんがよく笑わずに演技を続けられたなと感心しました。現代世界とロールプレイングゲームの世界観を融合させた物語の面白さに、テレビ東京繋がりで勇者ヨシヒコのDVDをまんま出してしまう粋な演出が笑えてしまい、復活した魔王を倒して封印しようとしていた元光の騎士の山里たちが勇者となった可愛い京子で一儲けしようと企む腹黒さは魔王を越えたモンスターに見えてしまい、京子を追い込む姿はパワハラで様々な社会の問題点を入れていた巧みさは素晴らしく思いました。
30代男性

3話のあらすじ「森七菜回」(10/16)

天真爛漫でいつも明るい人気者・七菜(森七菜)は、男友達は多いものの恋人ができず悩んでいた。幼馴染で内気なヤマ(仲野太賀)と話していると、七菜は、モテる女性は、少しか弱い悲劇のヒロインタイプであることに気づく。七菜は悲劇のヒロインになるべく、一大プロジェクトを立ち上げる。それから放課後、2人は自由にアイデアを出し合い、悲劇のヒロインに近付くために試行錯誤をするが、ヤマには秘めたる想いがあり……。

3話の感想(ネタバレあり)


マネージャーの谷浦がまたもカフェのBiotで山里亮太を小馬鹿にしている様子を見て、よく山里は怒らないなァと少し感心しながら見られました。妄想ノートの世界に逃げ込んだ山里が透明男とイジメれている自分が幼なじみの森七菜と悲劇のヒロインになるためにあれこれ設定を考えながらも振り回されるのが嬉しそうに見えたので、少し分かるなァと共感しながら見られました。終盤で告白を断った山里に好きな人が透明人間なのは悲劇のヒロインぽいと笑って受け入れた七菜に、こんな優しい幼なじみが自分にも居たらなと少し羨ましくなり、山里亮太の妄想の幅広さにまた楽しく見られた3話でした。
50代男性


森七菜さんの演技が本当にその辺にいそうな高校生といった感じでリアリティがありました。もっと女優さんって綺麗じゃないと務まらないと思っていたのですが彼女の場合は個性派女優としていい感じのポディションにつきそうでかなり期待が持てました。ヒロインにはなれませんがその友達役とかでかなり重宝される存在にはなりそうです。バイプレイヤーとして確固たる位置に行ったらこの先安泰だと思います。その姿に期待しています。
30代男性


明るいがゆえに恋人ができにくいというのはたしかに女性でよくありげな話だあと自分の学生時代にいた女の子にも似たような子がいたので少し懐かしい気持ちがありました。人当たりもよくノリもいいんだけどなぜか友達以上の関係に思えないような独特な感じが森七菜さんに表現されていたかと思います。放課後に二人でいろいろなアイデアを出し合うシーンはどこかなかむつまじい関係性があってナチュラルな雰囲気がとても活発で素敵にみえました。
30代男性


悲劇のヒロインこじらせている七菜ちゃん、面白かったです。色々思いついて行動するのはいいけど、結構飽きっぽいですね。本当なら付き合わされる方は、たまったもんじゃないんだろうけど、学校で空気みたいな扱い受けている男の子が、唯一幼馴染の可愛い女の子が話しかけてくれるなら嬉しいんだろうな。そして今回は、今までのに比べたら一番王道な恋愛というか妄想だったかもしれないです。好きな人が透明人間の方が悲劇のヒロインっぽいとか、良い言葉。
20代女性


今回のヒロインは、森七菜でした。七菜は、「悲劇のヒロインになる」と宣言しましたが、とても大胆な発想だと思いました。七菜の計画に付き合うヤマですが、とても楽しんでいる感じがしました。七菜とヤマが夜の校舎を訪れて心霊体験をするという計画ですが、青春時代ならではだと思いました。その後、七菜は「病弱になる」ということを思いつきましたが、かき氷やジュースを大量に摂取するという展開が面白かったです。いろいろな計画を経験したヤマと七菜の絆は深まったと思います。
40代男性


ドラマのどこを切り取っても、制服の森七菜ちゃんの写真集みたい!段ボールに入って屈託のない笑顔で遊んでたり、失恋してプリプリしながら喫茶店に入ってきて、パフェを頬張った途端ににっこり機嫌が直ったり。その輝く存在感から目が離せない!なのに声が大きくて元気過ぎるから、告白しても次々に振られちゃう設定ってあり?!でも、きっと恋人にしたい子は→か弱い悲劇のヒロイン→だからちょっと呪われてる子になりたい、っていう不思議ちゃん的発想は、確かにモテなかった要因かもしれない。ラストシーンの後は、ヤマちゃんを透明人間って言ってた奴らを七菜ちゃんがぶっ飛ばして、結局は付き合うことになるのかな?
50代女性


モテるために、か弱い悲撃のヒロインになろうと奮闘する七菜がハチャメチャながらもとても可愛らしかったです。パフェを1人で2つ食べたり、かき氷をいっぺんにいくつも食べたりする姿は見ていてお腹が心配になりました。そんなハチャメチャな七菜に振り回されながらも、大胆でどこかズレている七菜の行動に的確なツッコミを入れているヤマはさすがだと思いました。また、仲野太賀さんがどんどん南海キャンディーズの山里亮太さんに見えてくるのが毎回不思議です。
30代女性


このドラマって、南海キャンディーズの山ちゃんが妄想した短編集だけに、毎回出てくる俳優さん・女優さんの芸名がそのまま使用されているのが面白いです。今回は森七菜さんが山ちゃんの幼馴染で高校生の設定という妄想でした。クラスから透明人間扱いされている山ちゃんに対して、幼馴染の七菜だけはいつも存在を認めてくれる大切な女性だけど、自分と一緒にいたらみんなから嫌われることを心配して、「俺と話さない方がいい」と距離を置こうとする男心が切なかったです。今をときめく森七菜さんが天真爛漫でちょっと天然女子の役で可愛かったです。
40代女性


七菜のような女子も実際にいそうですし、ヤマのような男子も学校にいそうな感じがしました。そんな二人が幼馴染みということで、この物語は進んでいきます。ヤマは完全に七菜のペースに巻き込まれているように見えました。ですが、それが彼の優しさなのでしょう。七菜はそんなヤマのことが大好きなのだと思います。ですが、彼女はそれが愛だとは気づいていないような気がします。しかし、ヤマが七菜を守ろうとしたのと同じく、彼女も彼を守ろうとしているような気がしました。続きが観たくなるようなストーリーでした。
50代女性


山ちゃん、というか全ての男子の妄想がさく裂した感じでしたねぇ。明るくって元気いっぱいな人気者の幼馴染みが、自分にやたらと話しかけ来る設定って妄想しがちです(笑)しかも2人で色々と過ごしているうちに「大切な人だと気づいた」なんて少女漫画ですよ!これって乙女の妄想ですよ!でも、山ちゃんが「透明人間」の様に周りから見えない、って無理がありそうな気がしましたが・・ちょいイジメっぽいシーンもあったので、そこは要らなかったんじゃないかな、と思いました。
40代女性

4話のあらすじ「飯豊まりえ回」(10/23)

大好きだった拓海(佐藤寛太)への告白に失敗したまりえ(飯豊まりえ)。後悔していると、突如、謎の男(仲野太賀)が目の前に現れ、後悔を消して思い通りの人生を歩めるという“リセットボタン”なる物を渡してきた。疑いながらもボタンを押してみると、全てをやり直すことができた。その日から何か選択を失敗する度にボタンを押して人生をやり直すまりえだったが、ふとした瞬間から後悔する大切さを実感していくのだった…。

4話の感想(ネタバレあり)


オープニングでの喫茶店Biotでの花音という女性店員の、いつも山里亮太にため口で話すシーンが気に入っていて、今回も呼び鈴をきっかけに舌打ちされた場面に爆笑しながら楽しく見られました。妄想ノート内での飯豊まりえが失敗を何度も、わがままリセットボタンでやり直しをするストーリーも、こんな夢の様なボタンがあれば自分も絶対使ってしまうなと死ぬのは怖いですが思ってしまいました。妄想を書き終えた山里亮太が、また花音にムッとしてノートに妄想話を再び書き始めたラストに、どれだけ鬱憤が溜まっているのかと最後も笑って見られた4話でした。
50代男性


好きな人に告白して死ぬほど後悔していたら、そこに漬け込まれて「リセットボタン」を握らされ、告白をやめる代償として命を取られる所だったヒロイン。でもその「リセットボタン」を、何度も納得が行くまで繰り返し使うことで、自分の欲しいものを手に入れるための道具にするって、頭がいいなと感心しました。ドラマの中では、何かを決めるのがすべて軽くなって、何でも手に入ってつまらなくなるという流れだったけど、失敗しても成功するまで何度でもやればいいんだ、という考え方を、リセットボタンが無くてもできたら素晴らしいなって思いました。
50代女性


時を戻してやり直すことのできるリセットボタンを手に入れたまりえのことを最初は羨ましく思いましたが、何もかも何度もやり直せてしまうことにより選択の重みがなくなってしまい、やり直しのきかない人生の大切さに 気が付くまりえを見て、辛くて苦しくても後悔しながら生きることも大切で、やり直しがきかないからこそ1回の選択に対して慎重になったり選んだ道を愛おしく感じることができるのだと思いました。後悔することも悪くないと思える素敵な回でした。
30代女性


納得いったら命をもらうと言うのは、あまりにも怖すぎる道具だと思いました。ですが、まりえはずっと納得がいかないまま、どんどん人生に成功していきました。全て自分の思い通りに進んでいくだけでは、逆に物足りなくなってしまうのかもしれません。彼女は結局、好きな人に告白する前に戻ってしまいましたあ。そして結局、振られることになりました。ですが、その後、もしかしたらその人から告白されるかもしれません。人生はどうなるか分からないから面白いのかもしれないと思いました。
50代女性


人生のリセットボタンですか。ドラマの中のまりえさんは、パンが買えなかったこととか些細なことでリセットボタンを使ったりしてたけど、さすがに自分だったらそんなことで使えないかな。そして些細なことにリセットしまくったまりえさんは、やり直せると思っているが故に、選択が軽くなってしまっていたんですね。気が付けてよかったです。結局、一番やり直したかった日にまた戻ってきたまりえさんは、リセットする前と同じ選択をする、すごく素敵なお話でした。
20代女性


山ちゃんの登場の仕方があまりに突然すぎて観ているこっちもびっくりしちゃいました。一度フラレたくらいであそこまでへこんじゃうのもメンタル弱いなあと思える部分もありましたがどうせならちゃんと告白してフラレた方が気持ち的には諦めがつくだろうしまた別の恋にもいけるし絶対スッキリするのになあと彼女を観ていて少し歯がゆい印象はありました。ただあのリセットボタンで過去をやり直せるという点だけは夢みたいな展開だからリスクがないならガンガン使う彼女の気持ちがすごくわかりました。
30代男性

5話のあらすじ「大原櫻子回」(10/30)

仕事で感じるストレスと上司に怒られる日々。会社員の山里(仲野太賀)は、感情を押し殺しながら過ごす毎日に疲れていた。そんなある日、「パチン!」と風船ガムを割る不思議な女性・櫻子(大原櫻子)と出逢う。山里に嫌なことがある度に櫻子がそっと現れ、風船ガムを割る…。すると不思議と山里の中の黒い感情がフワッと消える。そんな日々が少しずつ山里を変えていった。櫻子が山里に伝えたかったメッセージとは?

あのコの夢を見たんですの役名・出演者キャストまとめ

山里亮太・役/仲野太賀

中条あやみ

芳根京子

森七菜

飯豊まりえ

大原櫻子

山本舞香

大友花恋

白石聖

鞘師里保

池田エライザ

あのコの夢を見たんですは、Paraviなら無料で見放題です!

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはParaviだけ

2020放映中ドラマ早見表
曜日ドラマ名出演者
10月12日~
22:00~/TOKYOMIX

片恋グルメ日記
本仮屋ユイカ
10月19日~
24:59~/日本テレビ

バベル九朔
菊池風磨
10月20日~
22:00~/TBS

この恋あたためますか
森七菜
中村倫也
9月15日~
24:00~/FODオリジナル

30禁 それは30歳未満お断りの恋。
松井玲奈
9月8日~
25:28~/TBS

荒ぶる季節の乙女どもよ。
山田杏奈
玉城ティナ
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
10月14日~
22:00~/日本テレビ

#リモラブ~普通の恋は邪道~
波瑠
10月7日~
24:00~/テレビ神奈川

ハンサムセンキョ
武子直輝
10月7日~
24:12~/テレビ東京

メンズ校
なにわ男子(関西ジャニーズJr.)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
10月7日~
24:58~/テレビ東京

だから私はメイクする
神崎恵
10月21日~
24:59~/日本テレビ

ただいま!小山内三兄弟
黒羽麻璃央
9月9日~
25:28~/テレビ東京

闇芝居(生)
津田寛治(声)
10月22日~
20:00~/テレビ朝日

科捜研の女20
沢口靖子
10月22日~
21:00~/テレビ朝日

七人の秘書
木村文乃
広瀬アリス
10月15日~
22:00~/フジテレビ

ルパンの娘2
深田恭子
瀬戸康史
9月17日~
24:59~/MBS

俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち~
鈴木伸之
佐野勇斗
10月8日~
24:59~/日本テレビ

マネキンナイトフィーバー
FANTASTICS
10月8日~
25:00~/テレビ東京

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
赤楚衛二
町田啓太
10月9日~
18:00~/FODオリジナル

フェイクラブ
梅田彩佳
10月23日~
20:00~/NHK BSプレミアム

赤ひげ3
船越英一郎
10月23日~
20:00~/テレビ東京

記憶捜査2〜新宿東署事件ファイル〜
北大路欣也
10月9日~
22:00~/NHK 総合

タリオ 復讐代行の2人
浜辺美波
岡田将生
10月23日~
22:00~/TBS

恋する母たち
木村佳乃
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
10月2日~
24:12~/テレビ東京

あのコの夢を見たんです
仲野太賀
10月2日~
24:52~/テレビ東京

歴史迷宮からの脱出 リアル脱出ゲーム×テレビ東京
福本莉子
10月10日~
22:00~/日本テレビ

35歳の少女
柴咲コウ
10月17日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

さくらの親子丼3
真矢ミキ
10月10日~
24:00~/FODオリジナル

純烈ものがたり〜スーパー銭湯が泣いている〜
純烈
10月3日~
26:30~/テレビ朝日

マリーミー!
久間田琳加
1月19日~
20:00~/NHK 総合

麒麟がくる
長谷川博己
10月11日~
21:00~/TBS

危険なビーナス
妻夫木聡
吉高由里子
9月27日~
22:00~/NHK BSプレミアム

一億円のさようなら
上川 隆也
10月11日~
22:30~/日本テレビ

極主夫道
玉木宏
その他3月30日~
8:00~/NHK 総合

エール
窪田 正孝
二階堂 ふみ