ドラマ無料視聴方法

【公式フル無料動画】俺たちはあぶなくない見逃し配信を無料で見る方法|1話~最終回まで全話広告なし・ 鈴木伸之・佐野勇斗・キャスト一覧・あらすじ感想

俺たちはあぶなくない

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

鈴木伸之×佐野勇斗のダブル主演!ドラマ俺たちはあぶなくないの見逃し動画配信を無料で見る方法を紹介します。

チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局MBS
放送日2020年9月17日~11月5日
放送時間毎週木曜日24:59~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

俺たちはあぶなくないの見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法

俺たちはあぶなくないの見逃し動画配信は、TELASA(テラサ)での視聴がオススメです!

15日間無料・広告CMなし・全話フルで快適に視聴できます。

TELASA(テラサ)は月額562円(税抜)の動画配信サービスで、15日間の無料お試し期間あり!

もちろん無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\15日間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはTELASAだけ

俺たちはあぶなくないの動画配信状況

TELASA以外の動画配信サービスでの、俺たちはあぶなくないの動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
TELASA(テラサ)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
Hulu(フールー)×(配信なし)
Paravi(パラビ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境で俺たちはあぶなくないを視聴したいのであれば、TELASAがおすすめです。

\15日間無料でお試し/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

TELASAの概要(料金・無料お試し期間・解約方法など)

TELASA(テラサ)はテレビ朝日・KDDIが公式に提供している動画配信サービスです。

俺たちはあぶなくないが1話~最終回まで見放題!

テレビ朝日のドラマ・バラエティ・アニメや、映画などの人気動画が無料で配信中!

テレビ朝日の番組の多くはTELASA限定コンテンツなので、テレ朝番組の見逃し配信が見たい場合はTELASAが必須です。

TELASAの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目TELASA
無料期間15日間無料
月額料金562円(税抜)
※無料期間終了後に課金開始
ポイント付与550円コイン
※無料体験中はなし
配信ジャンルドラマ(国内)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼TELASAの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

TELASA登録にはau IDが必要です。ここではauユーザーでない方(au IDを持っていない方)の登録方法を紹介します。

step1.
TELSAにアクセス
TELASA公式WEBサイトにアクセス
TELASAの公式WEBサイトはこちら

step2.
無料でお試し」をタップ
画面右上の「無料でお試し」をタップ
画面右上の「無料でお試し」をタップ

step3.
au IDの新規登録
auユーザーの方・au IDを持っている方は「au IDでログイン」で手続きを進める。au IDを持っていない方は「au IDを新規登録」をタップ
au IDの新規登録

step4.
au IDの新規登録完了
メールアドレスやパスワード、生年月日、性別を入力し、au IDを新規登録。au ID登録完了画面の「利用中のサービスに戻る」をタップ
au IDの新規登録完了

step5.
必要情報を入力し、最後に「登録する」をタップ
個人情報やクレジットカード番号など必要情報を入力していき手続きを進める。最後に「登録する」をタップ
必要情報を入力し、最後に「登録する」をタップ

以上でTELASA30日間無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
TELASA公式WEBサイトにログイン
TELASA公式WEBサイトにログイン(アプリからは解約の手続きはできません)
TELASAにログイン

step2.
「退会」をタップ
画面右上の「アカウントボタン」をタップし、「退会」を選択
「退会」をタップ

step3.
さらに「退会」ボタンを2回タップ
退会の手続きを進めると、確認ページが2回表示される。はじめに「退会手続きを進める」ボタンを、次に「退会する」ボタンをタップ

以上でTELASAの解約が完了です。

\15日間無料でお試し/
テラサ

TELASAで配信中のドラマ・コンテンツ

俺たちはあぶなくない以外にも、TELASAでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

放送中【2021夏ドラマ】

初情事まであと1時間
痴情の接吻

前クール【2021春ドラマ】

ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情
結婚できないにはワケがある。
ガールガンレディ

※2021年7月時点。最新の配信状況はTELASA公式サイトをご確認ください。

\15日間無料でお試し/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

俺たちはあぶなくないのあらすじ・感想のまとめ

鈴木伸之×佐野勇斗ダブル主演で連ドラ史上“最も後ろ向き”な刑事に!?

コスパ重視な今どき刑事2人の全く“あぶなくない”さぼりライフを描く!

クールでスタイリッシュなポリス・コメディ!

令和2年。日本人の多くにも、令和の生き方というものが身についてきた頃だろう。

令和の生き方とはずばり“コスパを重視”すること。昭和の刑事は熱かった。平成の刑事は下り坂でも世のため人のために踏ん張った。でも令和の刑事は、見切っている!これからの自分の未来と平和のために戦うのだ!

人生百年時代の若者は、あぶない橋を渡らない。己のライフスタイルを守るのが彼らの正義なのである!

そう、このドラマは全く“あぶなくない刑事”を描く、新時代のポリス・コメデイである!

舞台は、警視庁麻布中央署。ここには未来を期待される2人の若手刑事がいる。

鈴木伸之演じる、常にコスパを考え昇任試験と署内政治に忙しい「出世刑事」高野心(たかのしん)。

そして佐野勇斗演じる、愛されキャラを生かしつつ転職活動に勤しむ「世渡り刑事」世中渡(よなかわたる)の2人である。

高野と世中は麻薬や半グレ集団など、都会にはびこる数多の犯罪と立ち向かう過酷な現場に身を置いている・・・にも関わらず!定時を超えて働かない。無理はしない。あろうことか捜査もしない。とにかくコスパよくさぼることを常に念頭に置いて、クールにスタイリッシュに毎日を過ごしていく。意味のないことに無理をしない、まさに現代の若者にとってのカッコいい働き方を体現した刑事なのである。

脚本には、「バイプレイヤーズ」のふじきみつ彦、宮本武史ほか、コメディ作品を数多く出掛けてきた敏腕作家陣が集結。「さぼる」という史上最強に後ろ向きな働き方にも関わらず、いまっぽくて妙にカッコいい新時代のヒーロー像を描き上げた。

凶悪な事件を解決…しない!?あぶない橋は渡らない!?…だってコスパ悪いから。
令和2年9月17日、ドラマ特区よりとんでもなく後ろ向きだけど超カッコいい刑事2人が誕生する!

出典:『俺たちはあぶなくない』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ「令和のデキる刑事はコスパが良くて超クール!」(9/17)

泥臭い捜査には興味が無く、コスパ良く出世を目指す、「出世刑事」の高野心(鈴木伸之)と、愛嬌のみを武器にコソコソと転職活動に勤しむ「世渡り刑事の」世中渡(佐野勇斗)。

このコンビ、あぶない橋を渡らずクールにサボることだけに命をかける令和な刑事なのである!

ある日も事件の捜査会議の後、凶悪犯の捜査に出るとクールに見せながら、とある喫茶店でサボっていた2人。そしたら、うっかり犯人が現れて、まさかのあぶない展に・・・!?

1話の感想(ネタバレあり)


ただのサボる人だと思っていたのに、意外に仕事をきっちりこなしている姿が、カッコ良すぎました。穏やかな雰囲気はそのままで、しっかりと犯人を捕まえたシーンは、特に素敵だなと思いました。また月賀梨男の、ツキのなさがすごく面白かったです。そして相棒の伊喜利辰巳との、やり取りがとても和みました。また、警察署の方も個性豊かな人ばかりで、すごく楽しくなりそうなドラマだなと思いました。高野と世中が今度はどんなふうに事件と関わって行くのが楽しみです。
40代女性


一見すごく仕事ができそうに見える2人、できるのはクールにサボることができる…で、すごくこのドラマに吸い込まれていきました。ただサボるだけでなく、とてもクールにかっこよくサボる高野。そして推理はすごいのに転職したい世中。実はめちゃくちゃ刑事に向いてるじゃないか!と心の中で何度も突っ込みながらも、犯人が殴りかかってきた時のキレッキレの動きはとても華麗に思いました。刑事物…といえばハラハラドキドキが欠かせませんが、このドラマは危なくないので、ある意味落ち着いて見ることができます。この令和な2人のサボりっぷりと、うっかり犯人を逮捕しちゃうであろう感じがこれからも楽しみです。
40代女性


とても『刑事ドラマ』とは思えません。高野はやたら「コスパとリスクヘッジだ」と言いながら楽をしようと上に媚び売ってるし、世中は推理力抜群なのに「転職したい」が口癖だし(笑)せっかくさぼっていた喫茶店に犯人が来てしまい「面倒くさい」って言うのは今までに無いですよ。しかも熱血刑事の月賀梨男が(読み方がツキガナシオ)ツキなさすぎ(笑)結局、高野と世中がちゃっかりと事件を解決してしまって(しかも労力が最低限で)笑ってしまいました。まさにゆとり世代の刑事たちですね。
40代女性


コスパとリスクヘッジを大事にしているとはっきり宣言する高野は、ここまでくると清々しいなと思いました。サボっていたことを知られてしまっても、上手いことを言ってその場を乗り切る要領の良さはどこに行ってもやっていけそうです。適当に動いているように見えても、しっかりと犯人を逮捕するのはかっこいいと思います。結果を残せるのは大きいので、世中が高野に憧れるのは納得です。月賀と伊喜利のコンビは報われない感じが少し可哀そうだったので、頑張ってほしいです。
30代女性


コスパというか手抜きをしまくって出世などをもくろんでいる姿を初回から面白いやりとりでこなしていくのである意味で新鮮に感じられた作品でした。あのスタイルでこれからもずっとやっていくと思うと最終的にどんな末路になってしまうのかちょっと気になってきました。事件があってもそこまで慌てることはないでしょうし喫茶店のシーンもただただいるような雰囲気にも見えて刑事なのに刑事らしくないスタイルがとても斬新に感じられました。
30代男性


日本一出来る刑事の何が日本一かと思ったらさぼること。決して危ない捜査はせず出世を目指す、コスパとリスクヘッジを考える高野心といつも転職を考えている世中渡。見立てに優れる世中の推理を自分の出世にうまく使う高野と、転職しにくくなるので自分の手柄にしたくない世中はいいコンビです。役名がキャラクターを表しているのも楽しめます。課長は出久野坊三。でくのぼう?署長は江良宗一。えらそう?主人公二人も世渡が上手い世中渡と高い野心の高野心。刑事としてのやる気はない二人が、なぜか事件をどんどん解決するゆるく面白い刑事ドラマ。週末のいいリラックスタイムとなりそうです。
60代女性


正直なところ、LDH所属の俳優、アイドル出身の俳優が主役の二人なので期待していなかった。全体的に舞台じみていて大袈裟な演技ではあるが、話の内容自体がくだらないので演技がどうこうはあまり気にならない。犯罪はコスパが悪い行為、が心に刺さったので、これから自分発信のように言ってしまいそう。第二話めからも名言を期待してしまっている。現段階では今クールの中で面白いドラマの内に入っている。キャスティングは脇役の方が演技派なのでそこがまたいいポイント。
30代女性


鈴木伸之さんが、刑事だけれど昇進試験や署内営業に忙しくて捜査をほとんどしないで、内勤で出世する道を一生懸命探している高野心を、熱演していて、良かったと思いました。佐野勇斗さんが、危険で過酷な警察の仕事が嫌で転職を考えているが、推理力がすごくて捜査力も高い世中渡を、熱演していて良かったと思いました。矢野聖人さんが、正義感が強くて刑事向きなのだけれどやることなすこと、上手くいかない月賀梨男を、いい味を出して演じていて良かったです。
50代女性


ふざけてる!ありえない!可笑しい!完全なコメディでとても面白くてあっという間に終わっていました!こんな刑事ドラマは今まて観たことない。面白ドラマ、ミッケ!とテンションあがりました!コスパ重視、クールにサボる2人が個性的で、その個性のクセ強っ。それにしても鈴木伸之、佐野勇斗の癖になる演技が最高です。強烈な個性の可笑しさがよく出てるし、すぐにこの組み合わせに釘付けに。体つきのよい高野心と、かわいらしい世中渡が体を小さくしてコソコソやる姿。高野が謎にシュッという点。2人に対抗してる月賀梨男が、めちゃくちゃ徹底してツキがなさ過ぎて、残念な点。余すとこなくおかしい!脱力して楽しみたいドラマです!
30代女性

2話のあらすじ「署長の誕生会を成功させよ!」(9/24)

高野心(鈴木伸之)と世中渡(佐野勇斗)は署長の江良宗一(近江谷太朗)の誕生会の幹事という大役を任されていた。署長の誕生日会を華麗に盛り上げれば、高野は大量の出世ポイントを、そして世中は転職に繋がるでかいコネを掴むことが出来る。もはや捜査どころではない2人は宇和佐好江(三吉彩花)から署長の情報をもらい、店選びに真剣になっていた。

高野と世中がサボっていることを勘ぐる巡査部長の月賀梨男(矢野聖人)は、あえてトラブルが多い地域に聞き込みに行くよう提案。それを逆手にとった2人は、聞き込みをしながら店選びを開始。そう、今どきのコスパの良い刑事は聞き込み捜査と店探しを同時にこなすのだ!しかし店探しの最中、世中は偶然あることを聞いてしまい・・・・!?

2話の感想(ネタバレあり)


高野と世中のコンビが遊んでいるようにしか見えないのに、何故か犯人と遭遇してしまう展開がとても楽しいです。そして可愛い着ぐるみを着ているのに、さっと犯人をやっつけてしまいうのも、とてもかっこいいです。また今回は、高野と世中の力を借りていましたが、月賀が活躍できたので良かったです。月賀の満足そうな顔も、とても素敵でした。しかし2人の接待をするためのアイデアが、凄いなと思いました。次回はどんな接待になるのかも楽しみです。
40代女性


今回もクールにサボっていました。というよりも、捜査と誕生会の準備を同時にこなすなんて、実はすごく効率よく仕事ができる二人じゃないか!と心の中で突っ込みながら楽しく見ることができました。逆に一生懸命捜査をしている月賀梨男のツキがないだけに、デキそうでできないっぷりも面白くて好きです。そして、宇和佐に渡しているスィーツ。とても気になります。中身が見たい気持ちでいっぱいでした。「宴会ジャー」の登場から犯人をやっつけて去るまで、戦隊物を見ている雰囲気で、更に伊喜利の反応を見て、「そうなるよね~」と微笑ましく見てしまいました。ハラハラはしないけど、宇和佐に渡した四季饅頭がどんなのか気になる30分でした。
40代女性


今回も笑ってしまいました!捜査会議中に所長の誕生日会を企てる高野と世中に、宇和佐まで混じってて大丈夫?って感じです(笑)月賀の意地悪も前向きにとらえて『捜査+誕生日会会場探し(メインはこっち)』にしてしまうのがさすがです。例のごとくまたヤクザと会ってしまうんですが、短い会話で暗号を解く世中って凄いし「危ない匂いがする」と気が付く高野も素晴らしい。犯人と対峙した時に、お互いが「月賀に見つかるとまずい!」って思ったのがほんと面白かったです。結局は高野達が犯人達を一撃で倒してしまうんですが・・ほんと、優秀な2人(笑)
40代女性


主役二人の行動をみているとほんとに刑事なのかなと思えるくらいのテンションにみえてどうせならもっと違う方向にそのやる気を出せば本来もっと良い形で出世するんじゃないのかなと今回もより感じられました。もう誕生日会というよりもただの宴会芸に近い部分もあってやや男臭いというか古臭い感じもあって可笑しかったです。捜査の聞き込みと店探しをダブルでやれそうなところは一見効率のよさそうにもみえて不思議な感覚がありました。
30代男性


今週も観ていて楽しい30分だった。わざとツッコミポイント作ってるだろ!?と思わんばかりのボケの連発。回を重ねるごとにツボを浅くさせられている感覚に陥った。特にシュッと毎回効果音を言われると来るかと構えてしまう。そしてたまにシュッ予想が外れる、悔しい。月賀の塩の送り方が裏があるかと思いきや全くなかったところもただのいい人で好きになってしまう。これを見ている人は結構月賀のファンが増えていると思われる。世中の頭のキレがもっと観たいので来週以降に期待。何よりオチがいい意味でくだらないので癖になる。
30代女性


第一話を見て、全力でバカバカしいところに幸せを感じた「あぶなくない俺たち」。気に入りました!期待通り、捜査会議でコソコソして始まる2話も終始おかしく、あっというまの時間!1話で感じた面白さをそのままに、2人のキャラクターがどんどん大好きになってのっていくパターンになりそう!高野的に署長の誕生日会を華麗に盛り上げれば、出世ポイント大量ゲットなのだ!と、2人が会場探し、プログラム、料理に全力を注ぐのがすごく面白い!犯人と居合わてもなお頭は誕生日会!という2人に笑うしかない!事件に関わりたくないのに、犯人逮捕に貢献するのも最高です。鈴木&佐野の演技がすごくよく振り切った演技が癖になります!
30代女性


署長の誕生日の会場探しに余念の無い二人ですが、会場が使えなくなった所で繁華街で聞き込みをしつつも会場探しをするというのは中々見事でした。これはある程度ならサボりにならないのではと思いましたが、会場のホテルを押さえて誕生会の設営準備に移ってからの方が明らかにイキイキといていました。そして何気に犯人逮捕にも貢献しているのですが、それを他の人に捕られる形になった辺りについて、出世したい高野としてはどう思っているのでしょうか。
30代男性

3話のあらすじ「捜査よりも危険なキャンプ!?あぶないグランピング!」(10/1)

麻布中央署は、長州一家と若松組の対立抗争事件を追っていた。月賀梨男(矢野聖人)と伊喜利辰巳(猪野広樹)は、事件の犯人と思われる平野修一(永岡佑)に連日取り調べをするも、物証がなく苦戦していた。

高野心(鈴木伸之)と世中渡(佐野勇斗)はというと、平野を犯人と決定づける証拠探しのフリをして、山でクールにキャンプを楽しんでいた!釣った魚で優雅にバーベキューをしていると、一人の寂しげな男(内村遥)と出会う。食材を持て余していた2人は、男と一緒にコスパよく食事しないか提案。バーベキューを楽しんでいると、世中と高野はある違和感を抱き、宇和佐好江(三吉彩花)にリサーチを依頼。そこでとんでもない事実を知ってしまい・・・!?

3話の感想(ネタバレあり)


今回もコスパ良く、しかも楽しみながら事件を解決し、改めて高野達の『優秀さ』がありありと感じました(笑)『物証探し』と言いながらキャンプを楽しむ2人のまぶしさ!反する月賀のツキの無さ(涙)自首しようとしてた双木を(さぼっているのがバレるからと)拘束した時は驚きました。が、双木が持っていたメモを一瞬見ただけなのに、武器の隠し場所の地図だと気づいていた2人が凄いです。双木は娘の為に平野の罪を被っていたのだと分かって良かったですね~。ほんと、このドラマって、地方だけじゃなくって全国放送してもいい位面白いです。
40代女性


一生懸命仕事をするが運がなく失敗する月賀と伊喜利に対して、見ていて気持ちがいいくらいにサボる高野と世中のサボりっぷりは今回は特にアウトドアなだけあって満喫っぷりも含めて素晴らしく思いました。サボりながらも真面目に推理する世中と捜査をする高野、しっかり仕事をしてるじゃない!と思えば、サボりがバレないように犯人を自首させないとか、無駄に一生懸命な所が笑えました。ただサボるだけではなく、フードロスとか気にしたり、男の娘の事も考えたりと、人間的にはいい人たちなんだなと、もちろん危ない事もしないので、安心して見ることができました。宇和佐さんにおサボりがバラされたのかが気になります。
40代女性


コスパを重視してサボりを、きめる刑事二人。勤務中にキャンプをしているのには驚いた。偶然犯人に仕立て上げられた人物、今、署で追っている事件の人物と遭遇しているのにもかかわらず、さぼっているのがばれるからと、人物を出頭させない。ありえない。しかし、時々ニュースで現実に報道される逮捕される警察官もこんな感じなのだろうか。いや、現実には、こんなコメディはありえないが。でもさすが刑事の二人。洞察力を働かせ物証を見つけてしまうのはさすが!!だと思いました。”コスパ”が令和のキーワードなのか。
50代男性


ふざけているようにしか見えないのに、しっかりと事件を解決する姿が、たまらなくかっこいいです。話したことやちょっとした行動から、矛盾を探し出してしまうのも凄いなと思いました。完璧そうに見える2人ですが、情報提供をしてくれた宇和佐好江のお土産を忘れてしまうのが、可愛いなと思いました。また、頑張ってはいるものの、本当にツキがない月賀を見ていると凄く可愛そうだなと思いました。相棒の伊喜利辰巳は、話し方が面白くて大好きです。
40代女性


大胆にサボる刑事のキャンプ最高!!本当に面白い!おしゃれキャンプ「おしゃキャン」は、見ててワクワクしてそれだけで楽しいのに、それと高野&世中のあぶなくないデカコラボが見れてウキウキ。世中の格好はツボでした!やっぱり帽子かな!可愛いさが溢れてました。佐野勇斗の話し方、動きにパリピ感があるのがいい〜!ぴったりの役ですね。高野は、かっこいいのに、根本が刑事としてふざけてる上でのかっこよさがうけます。またしても、容疑者とキャンプすることになる展開でしたが、その人物は罪を被ってるということに気付き、見事に事件の真相を掴み解決していくんです。面白おかしく、最後はピシッと犯人を捕まえる。演出も面白いです!
30代女性


ある男性が犯人である証拠を探すていでやっていた山奥でのキャンプ姿にはすでに刑事感がないというかただ釣りやバーベキューをして自然を満喫しちゃっている平凡なオフの日みたいでちょっと可笑しかったです。食材もそれなりにありそうでそれがいきたせいなのか偶然にも人との出会いからストーリーに重ね合わせていく流れがさすがにキャンプという舞台を考えると若干不自然にも思えましたが雰囲気や展開がよくある刑事ドラマとは変わっていて面白く感じられました。
30代男性


本当にこの作品は心の底からいい意味でくだらないと言える作品です。今回初っ端から最高でした。最初の方だけ見たら月賀の回か!?と思うほどに笑ってしまう暴露の数々。途中怪我するシーンは思わず骨折れた-!と言ってしまいました。対照的に結局ちゃんと主人公二人のつきの良さが描かれていました。さりげなく毎回名言が出ていますが、今回フードロスはスマートじゃないという世間に広めたいものがまたしても出ました。このドラマはもっとみなさんに広まってもよいはず!
30代女性


今回は山中探索と見せかけてのキャンプを楽しんでいるのですが、視聴者が見ていて羨ましくなるほど楽しそうです。そして意図せずに重要参考人と出会うのですが、そこからのやり取りについてはしっかりした刑事ドラマ張りに働く頭を全て自分の都合の為に使う凄まじい状況となりました。結果として真犯人逮捕に繋がった辺りは本当に優秀なのだと思います。そしてただの熱血野郎だと思っていた月賀ですが、ストーカーの件や冤罪など実はかなりヤバイやつなようです。彼の今後は大丈夫なのでしょうか。
30代男性


3話では、高野と世中は、山の方へ捜査をしに行くという建前でキャンプを楽しむという、いつものサボりが面白かったです。この2人は、事件を解決するよりも、出世や良い所へ転職する為にスマートに生きたいという考えが若者っぽいと苦笑いしました。今回の話では、高野はキャンプで出会った男が組長殺しの犯人では無いと気づき、自分たちのサボりも含めて、所属署にバレないように工作するところがやり過ぎだけれど面白い点でした。バーベキューやチョコレートフォンデュが美味しそうでした。
40代男性


またかと思ってしまう優雅なサボりを満喫する高野と世中のコンビのイイ加減さが笑えてしまい、目の前に容疑者の双木がいるのにサボりがバレるからと逮捕しない決意を固める高野の邪さを貫き通す所に爆笑、双木が自主すると動く逆転現象に高野が縛りつけてしまう暴挙にはビックリさせられバレたら懲戒解雇だなと行き過ぎた心理は心配になりました。署内での取調室で頑張る月賀が腕をちょっと打ち付けただけでの骨折には笑ってしまい、刑事として真面目に取り組んでいるのにやることなすこと踏んだり蹴ったりで、最後に署長にサボりの高野と世中も比較されて怒鳴られる顛末はあまりにも可哀想で、月賀たちに何か良いことがあるようにと願いました。
30代男性

4話のあらすじ「張り込みを世界一楽しむ方法」(10/8)

巷で高齢者を狙った詐欺事件が多発。高野心(鈴木伸之)と世中渡(佐野勇斗)は、団地で詐欺集団の張り込みをする傍ら、キャバ嬢を呼んで合コンを開いていた。そう、令和のデキる刑事は張り込み捜査と合コンをも同時にこなすのだ!

泥だらけの張り込みを続ける月賀(矢野聖人)と伊喜利(猪野広樹)をよそに、カラオケパーティーで大盛りあがりとなる一同だったが、偶然同じ団地に高野の元カノ・中村花(山下リオ)が住んでおり、高野は数年ぶりの再会を果たす。

花がここに住んでいたのには今回の事件にも関係が深いある秘密があり、2人の出会いからこの事件がまあまあ忘れられないものとなっていく…!

4話の感想(ネタバレあり)


張り込みと、合コンと、聞き込みを同時にやっちゃう2人!サボリ度、半端なし!!呆れ半分、でも第4話も2人のバカバカしさは楽しかったです!でも、個人的には合コンに、パーティに、キャバ嬢に…と、サボり方がチャラかったところは、ちょっぴり不快指数が上がり、あまり好む内容ではなかったかな。月賀と伊喜利のキャラクターがじわじわとツボになってきてます。月賀、いつも全力!エネルギーが、凄すぎる。全身全霊で演じていて、きっと月賀を演じる矢野聖人に関しては他のドラマで見ても、彼だってわからないかもしれないなと思うくらい、いつも気合の入った作られた顔がすごい!来週もみのがせません
30代女性


張り込み中に月賀が不審者と間違われて逃げたら車に轢かれるわ、伊喜利は風邪をひいて震えているわで、笑いすぎて涙が出ました。「合コンと張り込み」を両立させる高野達ってほんと月賀と真逆で楽しそう(笑)高野の元カノが現れた時はびっくりしましたが(しかも高野を「チャーリー」って)さすがは警察を目指していた事もあって犯人を一撃で仕留めたのには感心しました。それにしても世中の言うとおり、高野は最初から分かっててあのアパートに張り込んだんでしょうかね?だとしたら凄いですが・・。2人も抜群の記憶力と推理力で、いつもながら大したものです。
40代女性


鈴木伸之さんが出演しているため何となく見始めた私ですがクールにサボることしか頭にないという奇想天外な設定に最初1話2話くらいは多少困惑しながら見ていました。でも3話くらいからは鈴木伸之さんが演じるコメディタッチの刑事役に見事はまっている自分がいました。4話は鈴木伸之さん演じる高野 心の元カノが出てきていつもとちょっと展開が違ってたのですが、張り込み現場で待ち時間を楽しく過ごそうと容疑者が通っていたキャバクラ嬢を誘ってビザパーティを開いたり、それにも飽きたら部屋を完全防音設備に事前にしていたと言って「パーフェクトヒューマン」を爆音でカラオケ開始したりと今回もハチャメチャでしたが面白かったです。
40代女性


あぶない刑事ではなく、あぶなくない刑事。コスパ重視の鈴木信之さん演じる高野刑事は面白い。ことあるごとに、シュッ!と、漫画の音を口にする。今回の話しでは、元カノの山下リオさんを守る為に、監視をしながらピザの宅配便を注文して同じキャバクラで働く女性を呼んで、食事しながら、キャバ嬢と遊びながら、しかもカラオケパーティーまでしてしまうとは、斬新。それでいながら、元カノを守る為に、同じアパートに部屋を借りて実は犯人逮捕を元カノの為にする頭の回転の速い優秀さを感じた回でした。
50代男性


高野の元カノとのやり取りが、面白かったです。お互いにまだ好きなんだろうなと、思わせる態度がすごく良かったです。花は高野を思って、高野は花の思いを尊重して別れたんだなというのが、ヒシヒシと伝わってきました。また、最後のメールの縦読みの展開もとても素敵でした。そして、なんとなく高野の戦略に気がついている月賀と伊喜利のコンビは、安定の面白さがありました。あともう一歩で2人がサボっているのを、上司に報告できるのに言えない展開になるのもすごく楽しいです。
30代女性


今回は飲み会的なことがけっこうあっていつも以上に刑事とはほど遠い感じになっていて好き放題やっているのが印象的でしたが張り込みというよりも自由に覗いているかのようにも感じられて合コンの雰囲気も含めて面白かったです。元カノと出くわしたのは良かったのか悪かったのか分かりませんでしたがああいったタイミングで再会するのは雰囲気も何もないなあとちょっとこの作品のテイストらしいところが出ていたようにも思えました。
30代男性


今回初めて高野がコスパの悪い人間らしいことをしていて少し心がほっこりしました。元カノへのメールが映った瞬間にやけにひらがなが多いと思い、止めたらメッセージになっていたので意外でした。世中が最後でネタばらししてましたが、あれは言わなくても面白かったんじゃないかなぁ。結局今でも思い続けているようで個人的にはそんな高野が好きです。今回の月賀は相変わらずのツキのなさで毎回怪我しているので来週は遂に死んで生き返るのでは!?とさえ思わされます。また来週も観なくては。
30代女性


毎度のごとく、高野の仕事のかわしかたが上手いですね。月賀たちをいい気分にさせて厄介な張り込みから逃れました。そして、合コンしながら張り込みと聞き込み調査まで兼ねる一石三鳥の効率の良さ。もちろんコスパもいいですね。そして、月賀たちはゴミ箱の中で張り込みですが、そこまでしなくても、という感じです。高野の元カノハナがいい仕事をしました。ムラセの股間蹴りが爽快でした。高野はまだハナに未練があるんでは?と感じました。
50代女性


全力で犯人の可能性の薄い容疑者相手に張り込みと合コンと聞き込みを同時に行っている所に元カノが現れるというとんでもない展開でした。いつも通り月賀がひどい目にあっていましたが何気に犯人を追い詰めていたのは凄いと思いました。そして元カノが容疑者と関係があるという意外とシリアスな展開でビックリしました。いつもコスパを重視する高野が、元カノの安全の為にも真面目では無いもののしっかりと犯人を追っていたというのには好感が持てました。
30代男性

5話のあらすじ「フェス帰りの恐怖のバスジャック!」(10/15)

麻布中央警察署では、鬼龍会による金塊密輸事件の捜査が行われていた。捜査場所と日程が大規模フェスと同じであることに気づいた高野(鈴木伸之)と世中(佐野勇斗)は、捜査のフリをしてフェスに参戦。帰りのバスの中で、ギャル達と良い雰囲気になった雰囲気だったが、半グレ集団が乗り込んできてバスジャックに巻き込まれる。

5話の感想(ネタバレあり)


今回も、笑わせてもらいました。勤務中に二人でフェスに行くという設定が楽しかったです。乗り込んでくる半グレもこれみよがしな演技で笑えました。フェスに行く⇒半グレ登場⇒容疑者のやくざ登場の流れがべただなぁと思いながらもポリスコメディを楽しめました。結局、逮捕になる展開が危なくない刑事の運の強さも感じ、また吉本新喜劇と共通した楽しさもあるなぁと思いました。窮地に立つと主人公のお互い、鼻がきく、ひらめくのがこのストーリーのポイントだなと思いました。
50代男性


暴力団の「蛭田」と「毒島」って名前って、確か『ドクターX』でいましたよね(笑)月賀達は山で捜査中に迷子になっていて相変わらずツキが無いですなぁ(笑)高野たちが反グレ集団にバスジャックされた時に「さぼってフェスにいったのがバレる」っていう心配の方が先に立つのが面白いかったです。しかも鬼龍会の名前を語っているうちに本物が現れて、今回はさすがの高野たちも大ピンチ!。かと思ったら世中がGPSで月賀たちの動きを把握していて・・。蛭田たちを捕まえさせるって展開がさすがです。出来ればもっと月賀達が苦しんでいるところが見たくなってきました(笑)
40代女性


今回もクールにさぼる刑事というテーマで高野 心 役の鈴木伸之と世中 渡 役の佐野勇斗が埼玉にフェスに繰り出すというお話でした。普通、さぼり癖があるけど要領良く出世するタイプって悪い例として取り上げらる人物像のはずなのに、そこに完全フォーカスしたドラマというのが面白いです。これだけ女子行員をお菓子で手なずけ情報をゲットして、要領よくて運もいいなら本気出せばもっと出世できるんじゃ?と思うところはあります(笑)個人的にはいつも真面目に頑張っている月賀梨男にいつか手柄を取らせてあげたいって思います。
40代女性


正義感に燃える刑事モノが多い中で新しさ満載だった「俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち~」。都会の警察署に身を置いていて日常茶飯事的に事件が発生するのに、定時を超えて働かないって出来るの~?と思っちゃいました。バディを組むふたりの個性もなかなか濃くて好きです。それにしてもさぼることを念頭に置いていてもタイプが違うのも面白いです。鈴木伸之くんは常にコスパを考えつつ昇進試験と署内の情報に興味があるけど、佐野勇斗くんは愛されキャラを活かしつつうまく世の中を渡っていく感じでこの二人の利害が一致しているのもなかなか笑えました。次回も楽しみです。
40代女性


フェスに参加したいがために捜査会議にてもっともらしいことや仲間をたてつつも発言するくだりはあいかわらずの流れでしたが見事で筋も何げに通っていて面白かったです。三倍増しのギャルとかゆう表現については自分自身フェス自体に興味がない人間だったのでその点についてはちょっと何をゆっているのか意味が分かりませんでした。バスジャックはやや緊張感もありながらもなんとか帰還できて思わぬ解決方法だったので少し驚きはありました。
30代男性


今週も月賀にツキがないのが毎回じわじわ来てしまいます。そして倒れる月賀、絶対に怪我するルーティン。かと思ったら汚いスマホに変わっただけで笑いました。高野たちは相変わらずのサボりっぷりで清々しいですが、半グレに絡まれてるのは結構ツキがないのでは?と思いきや。危ない状況にも関わらず、ボタンを押したのは流石に面白すぎる。今更ながらニオイで嗅ぎ分けるのもツボ。最終的に月賀は方向音痴という特徴が加わった上に相棒にネクタイを掴まれてる場面で今回はすべて持っていかれました。来週はどんな小ボケをしてくれるのか今から楽しみです。
30代女性


高野と世渡は、暴力団の金塊密輸事件の捜査をしているように見せて、大規模フェスで楽しもうとして女の子とも出会いましたが、今回はその女の子たちの元カレたちが半グレメンバーで、暴力団とも繋がっていたという、またいつもの運で事件に巻き込まれるのが面白かったです。窮地を脱する為に、ヤクザの真似をするけれども、余計に窮地に陥ったかと思えば、世渡が月賀たちが周辺を捜査しているのをGPSで確認していて、誘導していたのは流石でした。毎度、こんなサボり方をしてバレないのが、彼らの凄いところかもしれません。
40代男性


どこまでもコスパを求める刑事、高野心とバディの世中。危ない橋を渡らない捜査を目指しながら、毎回結構危ない目にあっているのが笑えます。今回は捜査のついでにフェスを楽しむ計画を立てる二人。捜査に加わるため全員捜査を提案しますが、皆に呼びかける様子は昭和の熱い刑事のようです。どこにエネルギーを使うかが徹底して自分軸なのが彼ららしいところです。逮捕のためなら泥臭い捜査も嬉々として行う、真面目な刑事たち月賀と伊喜利。高野達がちゃんと捜査しているのか疑いながら、毎回うまくごまかされます。単純なところに人の良さがにじみ、憎めません。
60代女性


世中の頭の回転の良さには驚きました。次から次に、ピンチをチャンスに変えてしまうのは、本当に凄いなと思いました。またGPSをつけているのには驚きました。なぜ月賀だけが、GPSをつけていたのかには疑問が残ります。もし刑事全員がGPSをつける義務があるなら、高野と世中のサボりもすぐにバレてしまうのにと思いました。そして危ないことを避けているはずが、いつの間にか危ないことに巻き込まれてしまうのも、もはや才能と呼べるのではないかと思いました。
40代女性


世中の提案で今回も捜査の件で、月賀たちを上手く丸め込みました。フェスも楽しんで、女子とも仲良くなって本当にコスパが良いですね。高野の鼻が効くという凄い能力が発揮され、宇和佐との連携プレーで上手く切り抜けていきました。危ない状況なのに、高野たちはフェスに参加した事がバレたくない事に必死になっているところが面白かったです。最後は世中のお手柄で犯人逮捕に至りました。上手くサボるだけあって2人共頭が切れますね。
50代女性

6話のあらすじ「署長宅お掃除大作戦〜署長夫人のあぶない誘惑」(10/22)

高野(鈴木伸之)と世中(佐野勇斗)は、休日に江良署長(近江谷太朗)宅の掃除を頼まれる。署長の手綱を握っているのは夫人(紫吹淳)だと知った二人は、統計課の好江(三吉彩花)から得た情報を基に念入りな夫人対策をして、署長宅を訪れる。やがて夫人は、男らしい高野に魅了され、高野を誘惑する。

6話の感想(ネタバレあり)


江良署長の奥様が高野にメロメロで、小説の様に色々と仕掛けをして高野に迫ってくるのが怖かったですねぇ。モテすぎるのも考えものだな、と思いました。あと少しで脱がされる!って時に『緑のマスク』の世中がグッドタイミングで現れて良かったです(でもちょっと高野の肉体美も期待してましたが)。しかし月賀ってほんとツキがないなぁ~(笑)まさか署長夫人を強盗犯だと思うなんて。しかも「このおばさん!」って江良署長に言ってしまって最悪です(笑)月賀が酷い目にあえばあうほど笑ってしまいます!
40代女性


今回は何故か江良署長に掃除の依頼をされるという、予想外な展開で始まったので、どんなふうに話が進むのかがとても楽しみでした。そしていつも余裕の高野でしたが、今回は署長婦人に翻弄されていたのが面白かったです。また、分かりやすい署長婦人のアプローチも良かったです。そして江良に誤解されてしまい大ピンチの2人が、ピンチを乗り越えた方法が、また面白いなと思いました。やっぱり、少し余裕のある高野の方が素敵だなと思いました。
40代女性


署長の奥さんへの手土産をフリマアプリで80%オフの商品をさらに交渉して激安で手に入れた高野 心(鈴木伸之)に対し、「コスパ通り越して、もはややりくり上手っすね」と世中 渡(佐野勇斗)の絶妙な合いの手が面白かったです。出世の点数稼ぎのため自宅をリフォームする署長宅にお手伝いに向かった高野でしたが、署長から不倫を疑われてしまい窮地に陥るという新たな展開だったんですが、間違って署長の妻を逮捕してしまう相変わらず運のない月賀梨男が可哀そうでした。
40代女性


高野達が相変わらずの事前情報とかからせっかく対策を練ってきたのに署長夫人に全てペースを崩されていく様相はあれだけ息巻いていたのに弱腰な感じが露呈していていつもよりかはどこか少し頼りない印象がありました。署長夫人の高野に寄り添っていく姿はちょっと積極的すぎてびっくりしましたが何よりも表情が目が全く笑っていないような顔をしていて正直怖かったです。署長に見つかるタイミングも誤解されやすいベストな体勢の時だったのが若干ドジな感じがあって笑えました。
30代女性


刑事の心得その五、縦社会の警察官、ポイントアップにと江良署長の家を掃除する高野と世中ですが、そういう事には頭が回り手土産まで持参する高野は気が利き今回それが仇となり署長夫人に気に入られ迫られます。所長夫人役の紫吹淳さんの不気味な目つきやサイコパスのような演技が上手くて良かったです。最後は世中が高野を助けますが、頭がキレて段取りも情報収集も完璧なのにまだ転職を考えている意味が分かりません。
50代女性


上司の家の掃除とは現代でも有り得る設定なのかそれだけ気になりました。それとも高野の点数稼ぎでしょうか?若干不思議、しかしこれも気にならないのがこのドラマの何でもありポイントな気がします。プレゼントがフリマ経由もツボに入りました。いつもに比べて夏のホラーのような気配があるのが新鮮でした。若干別の事件の香りしかしない中盤。世中の救出劇に安心とときめきを、月賀の不憫さに相変わらずの笑いが込み上げてきました。月賀は凹みすぎて面白い。心から転職したいはもうただのパワーワードです。
30代女性


今回はちょっと雰囲気が変わって、事件、犯人逮捕とは関係なく江良署長夫人の誘惑ですか!演じた紫吹淳、すごいな〜。危なさ全開、インパクトありすぎます。声の出し方、表情、優雅な動きが怖い怖い。こういうコメディ、似合う!江良署長のお宅の掃除という任務で、そんな夫人からロックオンされて見せる高野と世中のやりとりが最高でした。本当、2人の仲睦まじさ見てるとほっこり。お互いを褒め合うのがいいですね!「さすが先輩!絶妙なおべっか最高っす」って面白かった!可愛い後輩、世中のノリノリな雰囲気と、変顔、変な動きがやみつきです。
30代女性


高野危うしの回でした。江良署長の家の掃除を頼まれた高野と世中。署長にゴマをするつもりで夫人を持ち上げた高野は、すっかり気に入られてしまいます。しかし夫人に好意を持たれては出世どころではなくなります。避けようとする高野ですが、夫人は彼を手に入れるためお酒に薬を入れるは、ガスを仕掛けるは。さすがの高野も手中に落ちる一歩手前まで行ってしまいます。助けたのは世中でしたが、上手く利用されたのは月賀。署長直々の任務と思って嬉々として勤めていたのに、夫人を確保してしまうことに。真面目に仕事をしてもこうなってしまうのが月賀らしさ。憎めないキャラクターです。
60代女性


今回は特に事件を追っている訳ではなく、署長の家に掃除に行くだけの話なのに、最も危ない話でした。署長の奥さんが高野のことを気に入ったのは分かるにしてもワインに薬物を混ぜたりガスを吸わせて昏睡させたりとほぼ犯罪者もいうか犯罪者そのものの行動でした。果たして彼女は何がしたかったのでしょうか。そして月賀は今回は掛け値なしに不幸でさすがにかわいそう過ぎました。あとスイーツを報酬に毎回色々と働いてくれる宇和佐さんですが、今回の限定スイーツに対するリアクションは特に可愛かったです。
30代男性

7話のあらすじ「世中、ついに転職!?決死の転職面接!」(10/29)

転職活動中だった世中(佐野勇斗)は、ついに大企業アサリーズの転職面接を手に入れる。世中になんとか面接を受けさせてやりたい高野(鈴木伸之)は、面接場所が1年前に世中の過去にまつわる“ある大きな事件”の現場でありその犯人が未だ捕まっていないことを理由に、別件捜査を申し入れる。そして無事「捜査のフリして面接」までこぎつけた2人だったが、面接当日、アサリーズ人事部・白井(山崎一)のもとに向かう世中の前に、1年前の事件の犯人が現れて…!?どこへ行っても犯人を引き寄せてしまう2人だが、今回ばかりは絶体絶命!?無事に世中は、大企業転職へのプラチナチケットを手に入れることが出来るのか!?

7話の感想(ネタバレあり)


転職面接を受けようとしたところ、事件の犯人に遭遇する世中はとことん持っている人だと思いました。世中が面接を受けるために、高野が世中の長所を伝えたり頭を下げる様子は温かい気持ちになりました。高野は世中のことを後輩として本当に可愛いのだろうと感じました。世中が刑事に向いていると感じていても、強要することなく自分の意志を尊重させる優しさにも感心しました。面接官が犯人と繋がっていたのは予想外でしたが、世中が本当に刑事を辞めてしまうのか気になります。
30代女性


世中 渡(佐野勇斗)の転職の面接会場に代行で訪れた高野 心(鈴木伸之)が、面接官から履歴書と全く顔が違うことについて聞かれると「整形です」と言い、次に生年月日を聞かれると「ざっくり言うと、ゆとり世代です」との珍回答が面白かったです(笑)世中の方もいつものように犯人に奇跡的に遭遇するという特殊能力が発揮され、面接会場ではなく犯人がいる部屋に間違って入ってしまうという展開でしたが、全く被害者を助ける様子もなくずっと怯えてテーブルの下に身を隠しているチキンっぷりがひどくて笑えました。
40代女性


タイミングが良すぎる展開が、だんだん待ち遠しくなってしまうほど、毎回楽しく見ています。高野の世中に対する気持ちが、すごく素敵だなと思いました。警察に適していると分かっているのに、世中の転職を応援したり、転職に成功したことをすごく喜んでいた2人の笑顔がとても良かったです。しかし、世中が警察を辞めると2人のコンビが見れなくなるので、それはとても寂しいなと思いました。自分の昇進試験に向けて頑張っていた高野には、寂しさはないのかなと感じました。
40代女性


世中の転職活動って意外に本気だったのねと思ってしまった今回。高野も協力してくれるのがほんと今どきだなぁとも思いました。それにしても大企業に面接に行く時点で警察官としてどうなの?とは思います。でも一年前の事件の犯人が現れて捜査をしてくれたのでちょっと安心しました。どうしても犯人を引き寄せてしまう2人なのが笑えます。けっこう刑事に向いていると思うのでどうせなら早く出世して楽する方法を考えてもいいかもと思いました。
40代女性


いつになく、ドキドキハラハラするストーリーでした。特に、世中が犯人の部屋に偶然入ってしまった時の携帯電話の音や、犯人の目線が下の方を向いた時緊張感がありました。世中の代わりに高野が面接に行った時の高野の世中に対する愛情の深さに感動しました。後輩の為に土下座までするなんて良い先輩です。転職も振出しに戻ったと思ったらアサリーズから引き抜かれて転職成功です。これから、高野と世中のコンビが見られなくなるのは寂しいです。
50代女性


30分間のドラマで、よくここまで話が上手く入るなぁと毎回感心します。あの世中が、1年前に暴力団を撃っていた事にまず驚きました。せっかくの転職面接なのに、撃った男・山岡に会ってしまうのが世中らしいですね~まさに危機一髪で見てる方まで心臓に悪かったです。高野が白井に言った世中が持っている「問題解決能力・危険人物に遭遇する能力・高い身体能力」って確かに刑事にぴったりですね(笑)でも合格したから、ほんとに世中は刑事を辞めちゃうのでしょうか?そして今回も月賀の出番が少ない!月賀のツキが無いシーンが沢山見たいです!
40代女性


世中の面接のためにあそこまで必死になる高野さんの情熱を真面目な捜査に向けたら、どれだけの事件が解決されるんだろうと彼のあまりにも強い思いが今回も感じられるちょっとおかしな回でした。いつもよりかは笑いの要素は少なくなっているものの捜査しているフリをしてちょっと不純な目的を達成するという軸はブレない二人の関係性が今回も健在で気楽に観れた印象がありました。銃口をかまえる姿のところは本当の刑事みたくあそこに限っては少しかっこよかったです。
30代男性


まだ、あまり著名ではない若手俳優さんが多く登場している本作ですが、真面目で緊迫感のあるサスペンスではない刑事ものドラマでとても面白かったです。本作の設定の一つであるサボるというものがとても斬新で今回の話でもとても生かされていたと思いました。7話での、面接のシーンなどがとても面白かったです。鈴木伸之さんと佐野勇斗さんの演技もとてもよくコスパを重視して緩くサボると言う設定のキャラクターに合っていると思いました。
20代男性


世中がピンチに!転職活動の結果、面接にたどり着いたと思ったらなんと罠だったとは。世中に恨みがある殺し屋の手中に落ちてしまいます。世中が面接に行けるように気を利かす高野はなんて後輩思いでしょう。しかも面接に行けない世中の代わりに場をつないでもくれるなんて、バディの絆を感じます。しかし写真の顔が全然違うのを「整形」と言い、生年月日を「ざっくり言ってゆとり世代です」との返しには爆笑でした。面接官に世中をアピールすると、逆にその長所は警官向きではと言われ、なるほどと思う高野。危険な職場だから転職したい気持ちはわかりますが、実は警官は天職に思える世中くん。辞めないで欲しいものです。
60代女性

最終回のあらすじ「史上最悪の警察爆破事件!出世と転職の道はいかに…!?」(11/5)

高野(鈴木伸之)の出世をかけた昇任試験当日。高野は出世し現場を離れる夢を、そして世中(佐野勇斗)は転職し警察を離れる夢を目前に、お互いの未来が明るすぎて怖いと高笑いが止まらない2人だった。しかし突如、試験会場前の車が爆発!史上最悪の爆破事件が起きてしまう。昇任試験は警察幹部が集結する機会とあり、爆破事件は警察全体を狙ったテロだとして全勢力を上げて捜査へ乗り出すこととなった。そんな中、世中が爆破事件の犯人に繋がるある証拠に近づき、何者かに誘拐されてしまう。警察の手がかりは、犯人から届けられたビデオメッセージのみ。ビデオには世中が映っており、残り時間の少ない時限爆弾が巻かれていた…!高野は無事、世中を救い出すことはできるのか。そして高野の出世と世中の転職の行方は?史上最大にあぶない事件の先には、驚愕の事実が待ち受けていた。さらば、あぶくない刑事!

最終回の感想(ネタバレあり)


いつも情報を引き出すための賄賂としてお菓子を差し出していた女性警察官の宇和佐好江(三吉彩花)が、警視総監と警察庁次長という警察内ではトップに君臨する人たちと付き合っていたという衝撃の告白。だから、あんなに警察内の情報通だったのね、と合点がいきました。この二人の仲たがいを沈静化するため、事件解決と同時に高野心(鈴木伸之)がこの二人の仲を取り持って出世をたくらむあたりは、さすがちゃっかりしてるな~と思いました。
40代女性


あまりに展開自体が急すぎてちょっとつじつまが合わないようなところもいくつかあったので、もう少しゆっくりしたペースで展開してくれた方がより笑えたようにも感じる部分がありました。完全に身動きができなくなって椅子にとらわれている場面において、胸元の爆弾はともかくクマらしきぬいぐるみが一緒に備え付けてあるのはどこかこのドラマのテイストらしく全然危機感がないようなゆるい雰囲気がちょっとあって良かったんじゃないかなと思いました。
30代男性


あぁ!もう最終回なんて悲しいです!今回は車が大爆発したり爆弾があったりと、とても地方のドラマとは思えないゴージャスな展開でした(失礼でごめんなさい)。高野と世中がすぐ宇和佐が犯人だと気づいたのがさすがだと思いました。やっぱり2人は現場に向いているんですよ(笑)そして大好きな月賀が今回沢山出てほんとに笑わせてもらいました!ツイてない月賀を見るのがほんと面白い!頭にたらいが落ちてきた時にはまさに『コント』でしたね~(笑)このシーンは何度も見返したいと思います。高野たちは結局異動させてもらえなかったんで、シーズン2をやって欲しいです。是非、全国放送もお願いしたい!
40代女性


爆弾事件が起きる展開はとても安易だなと思いましたが、事件内容が色々と入り組んでいる感じだったので結構楽しんで見ていました。やっぱりこのドラマは異質というかなんというか変わっていますね。高野と世中の関係性がとても特殊で面白いです。2人とも結局転職も昇進もできなかった展開がドラマだなと思いました。この展開だったら続編を作ることを可能だと思うので期待してもいいのでしょうか。かなり面白くなると思うので期待したいです。
30代男性


遂にお別れか……と始まった今回。先週今週なぜこんなにリスクでハードなのか。宇和佐さんがまさか黒幕とは。月賀はやっぱりいい人なので初期にも同じ感想を抱きましたが、回を増すごとにファンを増やしたんだろうなぁと。しかし結構ツイていたエピソードは驚きでした。月賀の相棒ごとボコボコになっているのに加勢しない高野。突然のタライの攻撃。ベタながら笑ってしまいました。世中の生きる理由は転職なのがキャラとして流石。月賀基準に爆弾の線を切るのはもう……月賀の株しか上がらない。持っていく男、月賀。次シリーズを期待します!
30代女性


コスパ重視でさぼっていないフリで要領よくさぼる刑事の二人が、実は二人ともに有能で特に世中渡の方は刑事として優秀さが際立っています。世中は有名企業に転職するチャンスがきたのですが、捜査に参加していては約束の時間に間に合いません。そこで高野が一計を案じて、面接場所で張り込むことになったのです。しかしこの面接は世中に対する罠にほかならず、要領がよく推理能力が高い世中に最大のピンチが訪れてしまいます。世中が珍しく焦りながらも、現状で懸命に努力している姿が格好よかったです。
50代女性


高野と世中のコンビ、最後まで仲睦まじくてよかった!お互いが相手を尊重したり褒めあってる姿に癒された。全話通して、全力のゆるさとバカバカしさを見せてもらいました。最終回はいつもより危ない匂いがしてきて、もしかしたら本気な刑事ものに発展するのか?とちょっと緊張したけど心配無用だった笑。宇和佐さんが事件を起こした理由も、事件の結末も、コメディだったので気が抜けた〜!宇和佐さんもいいキャラだった。30分1話完結で、ありえない刑事もの。ゆるく見れたしよかったです!
30代女性


コスパ至上主義の高野と危険な警察業務からの転職を目論む世中のバディが新しく面白かった「俺たちはあぶなくない」。ほんとクールにサボるのが楽しかったけど、今回は最終話で思ったよりシリアスでした。幹部が集まる昇進試験で爆破事件が起こり、世中が爆弾を体に巻きつけられたり最後まで見応えがありました。警察全体を狙ったテロって今どきあり得そうとも思っちゃいました。途中まで得意の推理を働かせ、怪しい人物との接触に成功したのに犯人に反撃され人質になるなんて残念~。でも高野が「俺が佳必ず助けてやる」と熱い発言をしてくれて頼もしかったです。最後はまたいつもの?日常になったけど、次作があるかもと期待しちゃいました。
40代女性


最終回らしくいきなり爆発シーンから始まりました。世中の推理がシャープですぐに犯人がバレ、宇和佐が警察幹部二人と三角関係だとはびっくりですが今まで情報通だったのが納得いきました。シロエのバッグとは面白いブランド名ですね。いつもついてない月賀ですが、今回は出番が多くて実はけんかが強いという事が分かりました。ばっさばっさなぎ倒すところがカッコよかったです。爆弾の何色の線を切るか月賀に尋ねると、月賀の言った反対の色を切ろうとした高野が可笑しかったです。2人ともそのまま現場勤務になりましたが幸せそうな2人でした。
50代女性


最後の最後まで危なくない!と思っていたら、最後はちょっと危ない雰囲気でした。まさかの宇和佐さんのテロ行為と二股不倫。そしていつもツキがなかった月賀さんも最後には世中の推理のおかげで…ではあるけど、ちょっとだけ活躍できたのが見ていて嬉しかったです。転職先も決まった世中と昇任試験を受けた高野。もうこのコンビは見られないのか…と思ったら寂しいと思いながら見ていたけど、最後にはやっぱりそうはいかないのがまた面白く感じました。
40代女性

俺たちはあぶなくないの役名・出演者キャストまとめ

高野心・役/鈴木伸之

世中渡・役/佐野勇斗

月賀梨男・役/矢野聖人

伊喜利辰巳・役/ 猪野広樹

宇和佐好江・役/三吉彩花

出公坊三・役/井上肇

江良宗一・役/近江谷太朗

俺たちはあぶなくないは、TELASAなら無料で見放題です!

\15日間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはTELASAだけ

2021年3月放送中のドラマ一覧

現在放送中の2021年冬ドラマ(1~3月期)。見逃し配信動画の無料視聴方法をわかりやすく紹介しています。

各記事ではドラマのあらすじ感想やキャスト情報もまとめているので、見たいドラマを選ぶ際の参考にしてみてください!

曜日ドラマ名出演者
2月8日~
19:25~/NHK Eテレ

ハルカの光
黒島結菜
2月15日~
20:00~/テレビ東京ほか

神様のカルテ
福士蒼汰
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
時任三郎
1月25日~
22:00~/テレビ東京

アノニマス
香取慎吾
2月8日~
22:00~/TOKYO MX

青きヴァンパイアの悩み
桐山漣
ゆうたろう
1月25日~
24:59~/日本テレビ

でっけぇ風呂場で待ってます
北山宏光
佐藤勝利
1月12日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

青のSP
藤原竜也
真木よう子
1月12日~
22:00~/TBS

オー!マイ・ボス!
上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
1月12日~
24:00~/FODオリジナルドラマ

シンデレラはオンライン中!
中村里帆
瀬戸利樹
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
1月13日~
22:00~/日本テレビ

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
菅野美穂
浜辺美波
1月6日~
24:12~/テレビ東京

ゲキカラドウ
桐山照史(ジャニーズWEST)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
1月6日~
24:58~/テレビ東京

おじさまと猫
草刈正雄
1月20日~
24:59~/日本テレビ

FAKE MOTION-たったひとつの願い-
板垣瑞生
1月6日~
25:28~/テレビ東京

テレビ演劇サクセス荘3
和田雅成
1月14日~
20:00~/テレビ朝日

遺留捜査6
上川隆也
1月21日~
21:00~/テレビ朝日

にじいろカルテ
高畑充希
北村匠海
1月7日~
22:00~/フジテレビ

知ってるワイフ
大倉忠義
広瀬アリス
1月7日~
23:59~/日本テレビ

江戸モアゼル
岡田結実
2月11日~
24:59~/MBS

西荻窪 三ツ星洋酒堂
町田啓太
1月22日~
22:00~/NHK総合

ドリームチーム
山口紗弥加
1月22日~
22:00~/TBS

俺の家の話
長瀬智也
戸田恵梨香
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
仲間由紀恵
1月8日~
24:12~/テレビ東京

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
田口トモロヲ
松重豊
2月12日~
Huluオリジナル

マイルノビッチ
桜井日奈子
神尾楓珠
1月30日~
21:00~/BSテレ東

ナイルパーチの女子会
水川あさみ
1月23日~
22:00~/日本テレビ

レッドアイズ
亀梨和也
松下奈緒
1月23日~
23:00~/テレビ朝日

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
小芝風花
1月16日~
23:30~/NHK総合

ここは今から倫理です。
山田裕貴
1月16日~
23:30~/テレビ朝日

書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
生田斗真
吉瀬美智子
1月9日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

その女、ジルバ
池脇千鶴
1月9日~
24:56~/テレビ大阪

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ
小西桜子
1月9日~
26:30~/テレビ朝日

3Bの恋人
馬場ふみか
2月14日~
20:00~/NHK 総合

青天を衝け
吉沢亮
1月17日~
21:00~/TBS

天国と地獄 〜サイコな2人〜
綾瀬はるか
高橋一生
1月17日~
22:30~/日本テレビ

君と世界が終わる日に
竹内涼真
中条あやみ
2月21日~
23:55~/ABCテレビ

ももいろ あんずいろ さくらいろ
奥仲麻琴
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花