ドラマ無料視聴方法

【公式フル無料動画】恋する母たち(ドラマ恋母)見逃し配信を無料で見る方法|1話~最終回まで全話広告なし・木村佳乃・吉田羊・仲里依紗・キャスト一覧・あらすじ感想

恋する母たち

\今すぐこのドラマを見たい/

本編出演の男達の恋愛オリジナルストーリー
「恋する男たち」も配信中

木村佳乃主演!大人の恋愛ドラマ「恋する母たち」の見逃し動画配信を見る方法を紹介します。

チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局TBS
放送日2020年10月23日~12月18日
放送時間毎週金曜日22:00~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

恋する母たちの見逃し動画配信をフル視聴する方法

恋母の見逃し動画配信は、Paravi(パラビ)での視聴がオススメです!

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)の動画配信サービスで、視聴できるドラマの配信数は、動画配信サービスの中でもトップクラスです。
本編出演の男達の恋愛オリジナルストーリー「恋する男たち」もParaviで独占配信中です。

\今すぐこのドラマを見たい/

恋する母たちの動画配信状況

Paravi以外の動画配信サービスでの、恋母の動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
Paravi(パラビ)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
Hulu(フールー)×(配信なし)
TELASA(テラサ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境で恋母を視聴したいのであれば、Paraviがおすすめです。

本編出演の男達の恋愛オリジナルストーリー「恋する男たち」もParaviで独占配信中です。

\今すぐこのドラマを見たい/

Paraviの概要(料金・解約方法など)

Paravi(パラビ)は大手企業グループ6社(TBSホールディングス・日本経済新聞社・テレビ東京ホールディングス・WOWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズ)が公式に提供している動画配信サービスです。

恋母が1話~最終回まで見放題!

リアルタイムで放送中のドラマのサブストーリーが、Paravi限定で配信されることも魅力的ですよね。

さらにTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティや、映画・アニメなどの人気動画を配信中!

Paraviの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目Paravi
月額料金1,017円(税込)
配信ジャンルドラマ(国内)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼Paraviの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
Paraviにアクセス
Paraviの公式サイトはこちら

step2.
「今すぐはじめる」をタップ
画面中央もしくは画面下部の「今すぐはじめる」をタップ
Paraviの登録方法-「今すぐはじめる」をタップ
step3.
アカウント作成方法を選択
「メールアドレスでアカウント作成」もしくは「外部サービス(Googleアカウントなど)のアカウントでアカウント作成」を選択
アカウント作成方法を選択

step4.
アカウント情報を入力
名前やパスワードなどアカウント情報を入力し、支払い方法を選択

step5.
「〇〇で登録する」をタップ
「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックをいれて、「〇〇(支払い方法により異なる)で登録する」をタップ
「〇〇で登録する」をタップ

以上でParaviの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
Paraviにログインし、右上のメニューを開く
paravi解約方法-公式サイトにログイン

step2.
「アカウント情報」をタップ
メニューの「アカウント情報」をタップ
paravi解約方法-「アカウント情報」をタップ

step3.
「契約プランの確認・解約」をタップ
アカウント情報の「契約プランの確認・解約」をタップ
paravi解約方法-「契約プランの確認・解約」をタップ

step4.
「プラン解約」をタップ
画面右下の「プラン解約」をタップ
paravi解約方法-「プラン解約」をタップ

step5.
「解約を続ける」をタップ
画面左下の「解約を続ける」をタップ
paravi解約方法-「解約を続ける」をタップ

step6.
「解約する」をタップ
アンケートに回答し、画面を下にスクロール、画面左下の「解約する」をタップ
paravi解約方法-「解約する」をタップ

以上でParaviの解約が完了です。

Paraviで配信中のドラマ・コンテンツ

恋する母たち以外にも、Paraviでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

放送中【2022春ドラマ】

マイファミリー
持続可能な恋ですか?
インビジブル
よだれもん家族
嫌われ監察官 音無一六
ねこ物件
吉祥寺ルーザーズ
しろめし修行僧
汝の名
何かおかしい
メンタル強め美女白川さん
花嫁未満エスケープ
村井の恋
理想ノカレシ
教祖のムスメ
ソロ活女子のススメ2
ザ・タクシー飯店
寂しい丘で狩りをする
復讐の未亡人

前クール【2022冬ドラマ】

DCU
ファイトソング
妻小学生になる
駐在刑事Season3
ユーチューバーに娘はやらん
シジュウカラ
部長と社畜の恋はもどかしい
鉄オタ道子2万キロ
鉄オタのぞみ50キロ
#居酒屋新幹線
僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!
チャンネル登録お願いします!(Paraviオリジナル)

※2022年6月時点。最新の配信状況はParavi公式サイトをご確認ください。

\今すぐこのドラマを見たい/

恋する母たちのあらすじ・感想のまとめ

名門中学に息子を通わせている三人の母たちの物語。

互いの心中を少しずつさらけ出し合いながら、三様の人生はやがて交錯し始める。

母であり、妻であり、現役の”女”である彼女たちは、それぞれの岐路に立ったとき、どんな行動をとるのか?

心に芽生えた思いは叶えられるのか?

子供は、夫は、出会った新たな男たちはどんな反応を見せるのか?

恋する母たちの行方はいかに…

出典:『恋する母たち』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ「危険な恋が走り出す母だって女だもの…」(10/23)

石渡杏(木村佳乃)は、女手一つで育てた息子が中高一貫の名門校・麻蔵学園高校に合格し、保護者説明会に出席。同じ教室には、子どもを中学から麻蔵学園に通わせている林優子(吉田羊)と蒲原まり(仲里依紗)の姿もある。杏は親しくなったまりから「母親たちは、意外とみんな不倫しているのよ」と聞いて、驚く。

1話の感想(ネタバレあり)


まりさんの旦那さん酷すぎだと思います。シンガポール出張だと言っておきながら、女と不倫旅行ですか…。奥さんに荷物の準備させておいて、シャワー浴びて数時間後には女と合流って、奥さんのこと馬鹿にしすぎだし、ハイブランド買ってやるんだから不倫くらい許せよっていうような態度許せません!しかも女も「奥さんってどんな人?」ってまりさんのこと見て、ただマウンティングしたいだけなの見え見えで腹立ちました。旦那さんのことギャフンと言わせて欲しいです!
30代女性


仲里依紗さんが3人の子持ちの役で、高校生の息子がいる役なのにはビックリしました!旦那が失踪したり、不倫をしたり最低だなと思いながら見ていました。木村佳乃さんと吉田羊さんは母親に見えましたが、仲里依紗さんはちょっと厳しいかなと感じました。3人ともきっと不倫をする展開になっていくと思うのですが、吉田羊さんの旦那さんには今のところ嫌なところが全くなかったので、吉田羊さんには不倫をして欲しくないなと思いました。
30代女性


杏さんと巧さん、不倫された同士で同情するけど、その勢いで一晩共にするってどうなのって思ってしまいました。そして、11年の月日が経って、その間2人には展開もなにもなくてちょっとモヤモヤしたけど、杏さんも巧さんもきっとその場のムカつく気持ちどうにかしたかっただけなんでしょうね。でも、11年も経ってるのに旦那さんが見つかったって連絡してくるのもビックリだし、私だったら忘れたいって思うけど、今後杏さんが元旦那さんとどう向き合っていくのか楽しみです。
20代女性


主人公は3人の女性(木村佳乃さん、吉田羊さん、仲里依紗さん)です。第1話では順番にそれぞれの人物設定が紹介され、各々が持つ悩みや心の闇が露になります。「恋する母たち」のタイトル通り、3人の女性による恋愛・不倫ストーリーですが、単独の恋愛ドラマとしても十分鑑賞に耐え得ることができそうな見ごたえのある作品ですね。この3人の物語が第2話以降でどのように複雑に絡み合い、どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。不倫をテーマにしていますが、あまりドロドロした演出ではないので視聴後のモヤモヤ感はありませんでした。
40代男性


奥様には家庭ごとにそれぞれ悩みがあるんですね。杏さんの息子の研くんは、お父さんが浮気相手と失踪したのにもかかわらず、他のお家の息子さんと違ってすごくいい子に育ったみたいで良かったです。それにしても勉強頑張ってお金持ち学校に入ったから、杏さんは保護者にいびられるかと心配したけど、まりさんは良い人だし、パートしてることもからかわないうえに、柔道着を不動産会社探して届けてくれるとか、優しすぎる。それなのに、まりさんの旦那さん性格悪すぎてムカつきますね。
20代女性


私は、落語家・今昔亭丸太郎の軽快に芸を披露するシーンが印象的でした。表現力の豊かな男性だと思いました。蒲原まりですが、夫の不倫で悩んでいるという大変な状況下で懸命に生きている感じがしました。石渡杏とまりの関係性ですが、気が合いそうな感じがしました。母たちは、自分の子供の成績のことが常に頭の中にある状態で生活をしていると思います。親の視点で展開していくストーリーがとても良い感じがしました。母たちの揺れ動く感情がとても興味深かったです。
40代男性


母親3人の不倫という✌️テーマが気になって、観てみました。みんなが観ている時間なので、そこまで過激な内容だとは期待していなかったのですが、意外に面白かったです。でもやっぱり、深夜のドラマほどどろどろした感じはなく、物足りなさも感じました。ラブホのシーンはありましたが、まだ初回だからか、それほどドキドキする展開はありませんでした。正直途中で飽きてしまい、次も観たいとは思えませんでした。やっぱり期待外れなのかもしれません。
30代女性


このご時世で不倫ドラマとはとても攻めた感じがします。結婚して5年が経ち家庭内では色々なことが起こっています。夫が横領し不倫相手と失踪してしまうという衝撃的なことが起こりました。子供も小さく生活するために働かなければいけなくなりました。最近、木村佳乃さんは良いお母さん役やバラエティ番組ではっちゃけた姿を見ているのでとても役の幅を感じます。仲里依紗さん演じるまりの夫も不倫に走っています。それを知ってどのような行動するのか先が気になります。
50代女性


冒頭から旦那が失踪して駆け落ちやら浮気相手の旦那と出会ったりなど時系列がかなり早い内容だったので衝撃的でしたが石渡杏さんの私達そんな悪くないと思います!と自分で言っちゃうのはちょっと面白かったのとそこからの急展開と年月があっという間に経過した流れにはあまりに早すぎて驚きました。今昔亭さんの誕生日の嘘やOとDを間違えたってゆうのはちょっとわざとらしくもありましたがさらりとゆってごまかすあたりが阿部サダヲさんらしい雰囲気があって強引だけども興味深い展開でした。
30代男性


最初にドラマを見て感じたのは様々な女性がメインの関係性がどうなるのかを楽しみに見ていくものなのかなと感じました。ママ友と言う人間関係やドロドロとした恋愛関係など注目して見ていかなければいけないのかなと思いました。見ていて感じたのは吉田羊さん演じるキャラクターの女性はプライベートだけでは無くて会社の中でも色々な問題を抱える事になるのだろうなと思いました。誰かが中心になると言うよりも複数の女性がメインになって物語が展開されていくのだろうなと見ていて感じました。
40代男性

2話のあらすじ「部下の壁ドン!与論島の謎」(10/30)

ある日、石渡杏(木村佳乃)は11年ぶりに斉木巧(小泉孝太郎)と再会した。巧は8年前に妻と正式に離婚し、今は週刊誌の編集部で働いていた。杏は巧から、与論島で夫の慎吾(渋川清彦)らしき人物に会ったと聞かされ驚く。慎吾は「港洋一」と名乗って観光ガイドをしていて、駆け落ち相手である斉木の妻・由香(瀧内公美)とはすでに別れていた。さらに、驚くべき事実を聞かされ杏は茫然とする。

2話の感想(ネタバレあり)


まりさん、丸太郎さんといるとき楽しそうだなと感じました。まぁ、丸太郎さんは楽しそうなの丸出しで面白かったですけど。でも、まさか旦那さんの秘書が見ていたとは思ってもみなかったでしょうね。それを週刊誌にタレコミするなんて最低な女だと思いました。もしこの不倫が明るみになれば、離婚して自分のものになるとでも思ってるんでしょうか?秘書も秘書だし、旦那も旦那で仕事場で卑猥なことして気持ち悪すぎてドン引きしてしまいました。
20代女性


仲里依紗さん演じるまりと木村佳乃さん演じる杏が電話で話している中で杏が言っていた、「怒りとか恐怖の延長線上にも性欲はある」という話は衝撃的でした。まりが阿部サダヲさん演じる落語家の今昔亭丸太郎に対する想いを恋心かと相談していて、恋ではなく性欲なのではと話す杏はとてもドライで現実的だと思いましたが、恋の先に性欲があるのかせいよくの先に恋があるのかという話は、今まで考えたことがなかったのでなんだか考えさせられるものでした。
30代女性


夫の慎吾の様子を斉木から聞いた杏は与論島に会いに行くことにしました。記憶がないという衝撃の展開にとても驚きました。自分が前に進みたいから真偽を確かめに行くと言っていました。とても気持ちが強い人だと思います。優子は後輩の赤坂に翻弄されています。一言一言に反応しないように必死な姿がとても可愛くて感じられます。気の利く優しい専業主夫の夫では物足りないと感じているのではないかと思います。丸太郎のまりに対する気持ちが何なのか早く知りたいです。
50代女性


吉田羊さん演じる林優子が、磯村勇斗さん演じる部下との関係に進展が見えた回でした。実際あんなイケメン年下部下から言い寄られたら、いくら既婚者とはいえ気持ちが揺れ動いてしまうのは仕方ないでしょう。まだ不倫関係ではなく、ただの上司と部下の関係性だけど、嵐の前の静けさのような予感がしました。また、主人公の杏の旦那の所在が分かりましたが、まさかの記憶喪失という衝撃の展開です。彼は本当に記憶を失くしているのか、人生をリセットするために記憶喪失を偽っているのか気になる所です。
30代男性


赤坂さん、優子さんのこと本気で口説いてるんですかね?それともからかってるだけ?にしても、エレベーターの中に閉じ込められて、エレベーターの中で口説くってすごい度胸だし、そのあとのホテルを指差したのはあざといなぁと思っちゃいました。あんな可愛い男の子に言い寄られて嫌な人いないでしょうね。「林さん、壁、ドーン。」にキュンキュンしました。あとはパソコン直してくれるときの近さ!林さん、既婚者だけど密かに赤坂さんとの恋期待してます。
30代女性


杏が駆け落ちして出て行った夫に会いにいくという決断は良かったと思います。気持ちにケリをつけるにも大切なことだと思います。まりは今昔亭丸太郎とキスしているところを写真に撮られているにもかかわらず、動物園でデートしてしまうあたりは脇が甘いと言わざるを得ません。一方、優子は部下の赤坂のことが気になり出した矢先にその赤坂と二人で出張に行くことになり、出張先で何かが起きる予感がぷんぷんします。次週も3人の恋の進展が楽しみです。
40代男性


3人の母達の恋の行方がとても気になります。仲里依紗さんの落語家との恋はもう立派に不倫で旦那も不倫してダブル不倫なので落語家さんと旅行に行っちゃって全然かまわないと思います。あんなに可愛い可愛い言われたら女は嬉しくなりますよね〜。吉田羊さんにモーションかけてくる部下はまだちょっと信用ならない感じです。どこまで本気なのかどんな女にも下心を持っているのか謎なのでもう少し様子を伺ったほうがよさそうです。そして木村佳乃さんにはどう見ても不似合いな旦那さん。本当に記憶が無いのかフリなのか来週が楽しみです。しかも小泉孝太郎に告られるまさかの展開。久々にドキドキする週末のドラマです。
50代女性


3人のヒロインの恋が動きだしましたが、中でも優子に注目しました。部下の剛に言い寄られて内心、まんざらでもない様子なのが面白かったです。剛はスマートでかっこよく、パソコンの不具合をさらっと直すところなどが良かったです。優子は、専業主夫の夫のほうに息子が心を許している様子にちょっと傷ついているところが切なかったです。大部分の家庭での夫役が優子だということなんですよね。次回は優子と剛との京都出張でどんな展開があるのか楽しみです。
40代女性


杏の旦那さんが記憶喪失とか、あの感じだと芝居なのか本当なのかまだわかりませんね。そしてもし本当に記憶喪失だったとしたら、この再会でまた恋が始まったりしないかなって、ちょっと期待してしまいます。そして他の奥様方も恋が動き始めていますね。まりさんは完全に落語家と不倫しているし、優子さんも赤坂くんに京都出張で攻略されそう。それにしても、動揺したまりさんが杏にあんなこと言うとは思わなかったです。それだけ驚いて、焦っていたってことなんでしょうね。
20代女性


今回は三人の女性とも相手の男性と何らかの動きが始まりだした感があってそわそわとしていましたが、中でも石渡杏さんの場合は久々の再会からのスタートだったのでどっぷりと浸かっていきそうな雰囲気が感じられました。今後の展開が一番気になってしまった今昔亭丸太郎さんはさすがに離婚を三回も繰り返しているだけあって女性の扱い方が完璧すぎて、見た目は全然かっこよくないのに相変わらず女心をばっちりとつかんでいる様相があって見事でした。
30代男性

3話のあらすじ「もう我慢できない」(11/6)

与論島で11年ぶりに夫・慎吾(渋川清彦)と再会した杏(木村佳乃)。雰囲気は変わっているが懐かしい夫の声に、杏は幸せだった頃を思い出し思わず涙があふれる。杏を東京からの観光客と思い込んでいる慎吾は、名所の百合ヶ浜などを案内した後、「断崖から夕陽を見たい」という杏のリクエストで、自分が転落して記憶を失くした場所へと連れていく。

3話の感想(ネタバレあり)


丸太郎さん、まりちゃんとデートしてるときすごい楽しそうですね。本当にまりちゃんのこと好きなんだなって感じました。でも、旦那さんの浮気相手の秘書、大胆な行動しますね。旦那さんに送ろうと思ってただなんて大嘘ついて、それでも逃げ出さずに女の家まで行ったまりちゃん、偉いです!そして旦那さんもしてしまったことはいけないことだけど、ちゃんと辞めてほしいって言ったのには見直しました。だけど、まりちゃん気持ちはもう冷めてるような気がします。
20代女性


杏は与論島までいって慎吾と対面しました。慎吾は本当に記憶がないようですが杏に懐かしい香りがすると言いました。言われた杏の気持ちはとても複雑だと思います。記憶になくても自分を感じている嬉しさみたいなものもあったように思います。しかし記憶があったら言いたい事を言えたものを11年前の出来事だけを説明し離婚届けに署名捺印してもらいました。一区切りがついてスッキリできて良かったです。京都から与論島に来た優子が赤坂と何事もなかったかのように普通に振る舞えているのがちょっと怖い感じがしました。
50代女性


与論島のきれいな海をバックに、杏(木村佳乃)が離婚届を書いてもらうシーンは印象的でした。記憶喪失で夫婦だったことも思い出してもらえないなんて辛すぎます。優子(吉田羊)と赤坂(磯村勇斗)は、絶対ダメなパターンでしょう。こんな上司と部下っていますか。まり(仲里依紗)は、不倫相手のところへ乗り込む勇気がすごいと思います。そこまでしないと、夫はわからないのでしょうか。今まで妻や子供のことをどう思っていたというのでしょう。
60代女性


1番面白かったシーンは、仕事一筋の林優子と部下の赤坂剛が出張先で一緒のホテルの部屋に泊まることになった時、林優子の裸を見てしまった部下が全裸でお風呂からあがるのを待ってたシーンです。そんなことある!?と思い笑ってしまいました。石橋杏と斉木巧の恋愛も気になります。前の旦那さんより斉木巧のほうが顔も性格も絶対いいと思いました!笑 今昔亭丸太郎もいつも面白くて、言葉に力があるなあと思いました。顔はそんなにかっこよくないですが、言葉が上手すぎて好きになってしまう気持ちが分かります。次回も楽しみです!
20代女性


杏の元旦那さんは杏のことを本当に覚えていなかったのはショックだっただろうけど、離婚することもでき、斉木さんが告白してきてと少しは良い方向に進んでいってると言えるのかな。そして優子さんはとうとう赤坂くんと浮気してしまいましたね。その次の日何事も無く、与論島に来て杏の離婚を祝っていたのがちょっと怖かったです。まりさんは旦那の浮気相手が本当に性格が悪いですよね。でも息子の繁秋くんが何かを察してハンバーグを焼いておいてくれたのが嬉しかったです。
20代女性


ドラマ3話ではそれぞれの恋模様の急展開にドキドキのストーリーでした。杏は元夫と再会し辛い想いはしたとは思うけれど、やっと心に踏ん切りがついたと思います。クールに見えた斉木の杏へのストレートな言葉にはドキっとしました。二人の恋の行方も気になります。イベントで優子が困っていた時すぐ対応できた赤坂が頼りになりかっこよかったです。赤坂と優子の急接近、動き出す恋にも注目したいです。まりは夫と浮気相手の前では冷静に振る舞う事はできましたが、母として家庭を守りたい気持ちと丸太郎への想いで揺れている様に感じました。次回のストーリーも楽しみに観たいです。
30代女性


すごい展開でした。前回から一番気にしていたのは優子と部下の男の子ですが、また停電してあんなことになるなんて。しかも与論島に何食わぬ顔でやってきていた優子見てびっくりしました。意外だったのは、まりの成り行きです。まさかよりを戻すような展開になるとは予想していませんでした。これも丸太郎の深謀遠慮でしょうか。一番ストレートだったのは杏と斉木ですが、こちらもそのままゆくはずはないでしょう。ますます楽しみになってきました。それにしても怖いですね。
40代男性


切ないねー。与論島の景色が綺麗だからこそ余計切ない。責めたい旦那はもうとっくに来世を生きているかのように穏やかでなんにも覚えていないなんて、この気持ちはどこに持っていけばいいのか!もうどんな言葉も届かないなんて切なすぎる。その傷心の木村佳乃を心配顔で抱きしめる吉田羊の怖さよ‥。お前‥昨日不倫してたくせに。ちょー怖い。その隣の矢作さんがもう不憫で見てられないわ。女の不倫ってちゃんとリセットできるから怖いんだろうな。
40代女性


木村佳乃さんの元夫に対する迫真の演技にはぐっときました。もし自分自身が同じ立場だったらと思うと本当に辛い日々だったのだと。また吉田羊さんの急なラブシーンは目を覆いたくなるほど過激で。あんな年下イケメンに迫られたら、とドキドキしてしまいました。さらに仲里依紗さんの3人の話し合いはまさに修羅場。しかし子を持つ母は強し。よし勝った、と感じられ嬉しくなりました。始まっしまった3人の新たな恋の展開から目が離せません。
30代女性

4話のあらすじ「今夜衝撃の修羅場」(11/13)

杏(木村佳乃)の変化に気付いた研(藤原大祐)は心配しながらも、杏に“男ができたのではないか”と疑うようになる。一方、優子(吉田羊)はシゲオ(矢作兼)から家族の今後について話したいことがあると切り出される。まり(仲里依紗)は繁樹(玉置玲央)から二人きりで温泉旅行に行こうと誘われるが、喜べない。

4話の感想(ネタバレあり)


まりちゃんの旦那さん、子供たちは置いて2人で温泉旅行に行きたいなんて罪滅ぼしみたいな感じで気持ち悪いです…。そして元不倫相手の女も心配してほしいからって自殺をほのめかすとかやり方汚いし、結局はあなたは遊ばれただけなんだといい加減に気付いた方がいいんじゃないかなと思いました。案の定、男は馬鹿だから鵜呑みにして出ていくし不倫女の思う壺じゃんって思いました。ていうか奥さん置いて遅いから家帰るってどうなの!?って感じです…。
20代女性


今までで1番どきどきしたし混乱したし自分の感情が乱れて大変な回でした。3人の母の恋模様を見るドラマですが、3人ともいろんなことがありすぎてついていけません。でもそれが面白くかなりハマっています。まりの夫と愛人にはいつもイラっとします。丸太郎と幸せに暮らしてほしいと願ってしまいます。杏は息子に勘違いされ気の毒でした。交際相手の元妻はいじわるすぎてこのシーンが1番観るのが辛かったです。この人のことをどうでもいいと思えるほど杏には幸せになってほしいです。1番私がハマっているのが優子の恋。今回は最後に浮気相手とのキスを夫に見られたところで終わり…今後どうするのかとても気になります…。
20代女性


とうとう3人ともが女感満載になってきたな、という印象の4話でした。そしてどんどんその3人の子供たちが仲良くなっているのも個人的にはツボでした。杏ちゃんが研君を第一に考えるというような発言をした際に優子さんは「むしろ子供がいなければもっと仕事ができたのにと思う」と言った場面が印象的でした。そう素直に言える優子さん、さすがだなと思わされました。しかしながらラストシーンでは赤坂に抱きしめられて女の表情を浮かべる吉田羊さんの演技…!今後お堅い女優子さんをモノにするのか期待しています。一方あんなにも母親想いだった研君が家出!母親を想っているが故だとは思いますが…次回以降の動きに注目したいです。
20代女性


普通の恋とは違いますからうまくいかないことは当たり前なのですが、うまくいかないからこそ盛り上がるの不倫なのでしょうね。障壁が燃料なのでしょう。優子のように性欲はもって3年と頭でわかっていても、止まりません。周りにとっては酷なことだと思います。旦那はもちろんですが子どもはなおさらです。母は母であって女ではあってほしくありませんもんね。これからどうなるのか胸が痛くなるような回でしたが、因果応報にはなると思います。楽しければ楽しいほど倍返しがくるかもしれません。ちなみに杏の口からココエヴリィという単語が出ましたが、それは同じTBSのドラマ「この恋あたためますか」の舞台のコンビニ名ですね。
40代男性


大人たちの恋愛にそれぞれの子どもが絡んできたりして、今後の恋愛の展開の大きなキーパーソンになるような気がしました。杏は斎木との再婚に前向きとなりますが、最初は協力的だった息子も2人の関係を誤解してしまっており、きっと杏は息子の理解なしには再婚しないと思います。まりは夫が浮気相手と別れても夫への気持ちは戻らず、このまま今昔亭丸太郎に走ってしまいそうです。優子も赤坂もお互いが性欲に踊らされていると理解しているが2人の気持ちも止まりません。こちらは旦那にもバレてしまい、ここの夫婦関係も一気に厳しくなりそうで次の展開が気になります。
40代男性


3人の母たちの禁断の恋が一気に動き始めました。特にこれまであまり動きがなかった林家に何やら不穏な空気を感じます。優子と赤坂の恋は一気に燃え上がった感じがするし、赤坂の本気度も伝わってきました。そしてラストの優子と赤坂のキスシーンは衝撃すぎて見てるこちらまで固まってしまいました。目の前でキスを目撃した旦那さんの精神状態は崩壊寸前でしょう。蒲原家も旦那さんと2人きりの温泉旅行によって、まさかの丸太郎との不倫が加速というトンデモ展開でした。動き出した3人の恋は誰にも止めることができない状態に入ってきました。
30代男性


生々しい男女の性欲が絡み合うところを観てしまって悪い気すらします。特にあの剛の感情に任せどこででも始めてしまいそうなとんでもない積極さは、逆にすごいなーとうらやましく思ってしまいます。巧と杏は清い大人の恋愛といった感じです。ただ二人の出会いの経歴が経歴だけに研に理解されるのは相当難しいと思います。男として、丸太郎のテクニックは参考になるくらいまりの心を先読みして喋るのですごいなあと勉強になります。
30代男性


優子がきれいすぎるのが罪なのか、赤坂は本気のようです。夫のシゲオに目撃されて、この後どうなってしまうのか心配です。夫と息子に与論島へ移住してもらって、優子は東京でバリバリ仕事した方がいいように思います。杏は斉木と結婚するつもりなら、息子は義母の綾子のところへいくのも仕方ないのかもしれません。息子に決めさせたらいいと思います。それにしても斉木はなぜあのような元嫁と結婚したのか分かりません。
60代女性


「かっこよすぎる。」木村佳乃が何度も言っていたけど、ほんとその通りだと思う。と何度も思いながら見てました。あんなにかっこいい人に好きだなんて言われても信じられないし、なかなか気持ちを受け入れることが出来ないものだよなぁと。お母さんと子供たちとの関係性も良く表現で着ていてうちも息子がいるので、「あるある」と思いながら見てました。この先どうなるのか、現実味の無い状況も多々ありますが楽しみに見たいと思います。
40代女性


息子を持つ母として‥自分なら恋と夫婦生活は同時進行できる気がするけど、恋と母は同時進行できない。やっぱり恋する姿は息子には見られたくないもんなー。なんか冷静になっちゃう自分がいて無理だな。不倫盛り上がり過ぎちゃってるね。最後の最後に旦那に見られてこっちがギョッとしてしまったよ。不倫ならあんなとこでキスしたらダメよ。今は盛り上がってるけど、あんな若い男と生涯なんてうまくいくわけないんだからやめときなよ。このままじゃ寂しい老後が待ってるよ。
40代女性

5話のあらすじ「恋の代償を払う時」(11/20)

杏(木村佳乃)は家出した研(藤原大祐)を迎えに綾子(夏樹陽子)の家を訪れるが、研は杏に会うことを拒否する。一方、優子(吉田羊)は赤坂(磯村勇斗)との別れを決めた直後に支店への異動が決まる。そんな中、繁樹(玉置玲央)に密着取材が入る。まり(仲里依紗)は繁樹と子供たちの態度に複雑な思いを抱く。

5話の感想(ネタバレあり)


今回は展開がどんどん進んでいく回だったと思いました。杏と斉木の元妻だったり、まりと丸太郎の一夜だったり、1番は林家族でした。優子の浮気を目撃してもなお離婚をしないシゲオにはビックリしました。3人の子供達も何気になかよくしていてそこはほっこりします。大介が母に男の人が好きだと告白して優子と話していたシーンはとても感慨深いものでした。母には特にいいにくいと思うけど、そこは母と子の信頼関係があるからこそ言えたんだと思います。
30代女性


まず杏ですが、斎木の元妻の由里に敵対心を持ち過ぎなような気がします。斎木をもうすこし信用してあげても良いのかなとも思いました。由里もどこまで本当のことを言っているのか分からず掴めない感じです。次にまりですが、こちらは夫の繁樹の人間性にも嫌気が指しているようで、ここの夫婦関係は修復が難しそうです。もっと難しいのが優子夫婦です。夫に赤坂とのキス現場を見られてしまったわけで、夫が与那国島に戻る計画も相まって修復は難しい気がします。ただカミングアウトした息子に優子がかけた言葉はとても良かったし、バスを見送る優子の寂しげな表情もとても良かったです。
40代男性


優子と赤坂の密会現場を見た夫のシゲオがとても落ち着いた口調で「限界だ」と言いその言葉がとても怖く感じました。そして大介が夫の子供出ない事実も衝撃でした。父親とは上手くコミュニケーションとれていた感じがしました。シゲオの努力があったからだと思うと少し不憫な感じがします。繁秋は高校を辞めて落語家になりたいと言い出し、まりは筋違いと思いつつも丸太郎に弟子入りを頼みました。やりたいことが見つかった息子を応援したかったのだと思います。まりの母親らしい顔が見られて少し安心しました。
50代女性


優子さん、旦那さんに不倫現場見られてしまってその行動に冷静だった旦那さんにちょっと恐怖を覚えました。優子さんは過去にもそういうことがあって、旦那さん呆れてあんな言葉しか言えなかったのかなと思いました。私だったら居酒屋でのあの空気耐えられないと思います。優子さんの唯一の救いは、息子さんは優子さんのこと嫌いじゃなかったということが本当に良かったです。突然のカミングアウトもありましたが、恋愛は人それぞれです。息子さん、新しい地で伸び伸び過ごせるといいなと思います。
30代女性


林家の意外な過去や秘密が露になりました。特の息子が不倫相手との間にできた子供だということにも衝撃でした。それを容認して結婚している辺り、どこかサイコパスさも感じました。また、優子と赤坂の間にも数々の障害がでてきそうです。2人の関係を良く思っていない人たちが色々と邪魔をしそうです。しかしそれがかえって2人の恋を加速させるような、そんな予感も感じました。石渡家にも杏の元夫が登場する驚愕のシーンもありました。なぜ元夫が帰ってきたのかその理由が早く知りたいです。
30代男性


まりちゃんの旦那さん、不倫のこと反省してるんでしょうか…。取材が来るから家ピカピカにしておいてって、奥さんは家政婦さんではありません。そして、長男のこと隠すってひどくないですか?自分の子供ですよね?いないことにするって最低だと思うし、結局は自分が見栄を張れればいいんだなと感じました。テレビの前で笑顔振りまいて、いい家族で僕は家族のこと考えてますアピールされてもいつかきっとボロが出て地に落ちるでしょうね。
20代女性


3人の母がどうなるのかがテーマだと思っていましたが、びっくりするようなことが起きました。林家の大介の告白です。これはまったく想定外でした。こんなことも3人の母の周りには起こるから物語になるとはいえ、気になりますね。転機となる回だったと思います、一番やばかった優子は家族バラバラになって赤坂と本当に切れるのかどうか、まりは山下の嫌がらせをかわすことができるか、杏は斉木を信じることができるかがこれからもポイントになるでしょう。
40代男性


前回が優子さんの不倫がばれた瞬間で終わったので、今回はもっと修羅場になるのかと思いきやあっけなくてびっくりしました。夫と息子が与論島に行くと決まったときなんか喜んでいるように見えていたのですが、最後息子に人を愛することはすてきだと言ったシーンはすてきでした。ただ不倫をしている自分に言い聞かせているように若干感じてしまったので、とてもすてきな言葉だと思っただけに複雑な気持ちになりました。まりさんの旦那は今回も相変わらずクズだったし、斉木さんの印象はとても悪くなった回だったので、ここで元旦那が現れ次回もどうなっていくのか楽しみです。
30代女性


優子は夫と息子とは離れて暮らす事になりましたが、離婚はしないという結論でその辺はよくわかりません。多分優子は赤坂ともこのまま終わる事はないような気がします。別居しても離婚しないのが優子を自由にさせない為の復讐なのだとしたら相当恐いです。まりの夫は戻ってきたように見えますが、まだ溝は埋められていないようです。夫は気付いていないようですがまりは不満が溜まっているようだし、気持ちは丸太郎に向いてしまっているし、危ない予感がします。杏は斉木の元妻が出て来てややこしい展開になってきました。これは斉木の態度に問題があり、何を言ってきても元妻に会うのはよくないと思います。
60代女性


つくづく世の中にはいろんな形の夫婦がいるもんだと感心した。考えてみたらそりゃそうだよね。カップルごとの物語があって考え方があるもん。優子さんと結婚した旦那さんは高嶺の花だった優子さんと結婚できて満足だったんだろうか。今まで寂しいと思ったことはないんだろうか。茨の道を選んだのは自分なんだけど、ほんとに幸せだなーと思ったことあるんだろうか。矢作さんの演技が素晴らしくてなんだか泣いてないのにこっちが泣けてくる。幸せって難しいね。
40代女性

6話のあらすじ「息子と友達より大事な男」(11/27)

杏(木村佳乃)の家で水漏れ修理をするため、杏と研(藤原大祐)は綾子(夏樹陽子)の家で暮らすことに。斉木(小泉孝太郎)は、杏が自分の家に来ないことに不満を抱く。そんな中、まり(仲里依紗)は丸太郎(阿部サダヲ)に繁秋(宮世琉弥)の“ラップ落語”の才能を褒められるが、繁樹(玉置玲央)は才能を否定する。

6話の感想(ネタバレあり)


ドラマ6話、それぞれの恋の展開が気になりました。まりが夫の事で相談した時の丸太郎のセリフには少しキュンとしてしまいました。初めは軽い感じがしましたが、やっぱり優しい男性だなと思います。のり子の反撃がちょっと怖かったです。一方優子はサバサバして見えて、赤坂を忘れられないのがちょっと切なかったです。杏は慎吾に冷たいかなとも感じましたが、身勝手な元夫を許せない気持ちや息子をとられてしまう不安からなのかなと感じます。関係がギクシャクしてしまった斉木からの突然の言葉には驚きでしたが、ずっと我慢してた斉木も悲しかったのかなと思います。次回はどんな展開になってゆくのか楽しみです。
30代女性


繁樹は不倫の相手が悪かったようですね。これで不倫は懲りたでしょう。そして幸か不幸か、まりのセレブ生活も終わるでしょうね。丸太郎がどう出るのか早く観たいです。斉木と杏は何がいけなかったのかよく分かりませんが。成るようにしかならないのかもしれません。優子は仕事ができる魅力的な人だから周りが放って置かないし、恋が似合う人だと思います。それぞれの家族が複雑すぎて、幸せと結婚が結びつかないドラマだと思います。
60代女性


まりちゃんの旦那さん、浮気の件許されてると思ってるんですかね?何から何まで上から目線なのが腹立ちます。ましてや息子が自分のやりたいことを見つけて、成長しようとしているのに無理だとかなんだって親としてそんなこというなんて最低です。そんな性格をしているから元秘書の不倫相手に復讐されるんです。自業自得でいい気味って感じです。弁護士としてクライアントのことをペラペラ話すのもあり得ないし、まりちゃんこんな男支えなくていいし、早く離婚して欲しいです。
20代女性


いけすかないまりの旦那さんが不倫相手の暴露で窮地に立たされて、ざまあみろ!と思いました。不倫相手の山下のり子は本当に一癖あって怖い。こんな女に引っかかる弁護士の旦那もバカで自業自得。今まで思い上がっていた分、弁護士の仕事がダメになるとキツいだろうな。しっぺ返しが強烈過ぎて、ちょっと気の毒でもありました。いいとこ無しの旦那さんに比べて、丸太郎師匠のカッコ良さが際立ちましたね。男は顔じゃないね。まりがどんどん惹かれる気持ちがわかります。かと言って好きでも簡単にはハッピーエンドにならないのが、いろいろ背負っている大人というもの。この先どうなるのか楽しみです。
50代女性


雨の中、記憶喪失のままの慎吾が家の前に立っていました。衝撃です。島の中で噂になり奥さんから追い出されたという思ってもみない展開に驚きました。記憶のない元夫と義母の家でしばらく同居ことは杏も斉木にとって耐えがたいことなんだと思います。まりの夫が不倫相手の山下から復讐を受け、弁護士生命が危なくなりました。丸太郎はこの危機にまりに手を差し伸べようとしています。まりが子供を抱えてどのように判断し行動するのかとても気になります。
50代女性


石渡慎吾が戻ってくるシーンから始まり、本当に記憶喪失って何も言えないから仕方ないですが卑怯だなと思ってしまいます。石渡杏が家の雨漏りが原因で義理のお母さんの実家に住むことになった時、斉木巧が嫉妬していたのが可愛かったです。今昔亭丸太郎が蒲原まりに、「うちにおいで、俺が全部引き受ける」と言ったシーンはとてもかっこよかったです。そして山下のり子は相変わらず腹立つ態度ばかりで面白いです。林優子があんな歳下の赤坂剛に本気になっているのが不思議で、子供や旦那のことを一番考えてなさそうなのでちょっと引いてしまいます。私は今昔亭丸太郎と蒲原まりの2人は好きなので、くっついてほしいなと思っています!
20代女性


杏さん、元旦那さんが家に来て驚いたでしょうね。息子さんはどうして家にあげなかったんだって言ってだけど、家にあげたらあげたで混乱していたと思います。だから追い返し方は酷かったかもしれないけど、私は杏さんの対応間違えてなかったと思います。とはいえ元旦那さんも記憶喪失で誰も知らないところに戻ってきて、自分の本当の家も知らないし杏さんを頼るしかなかったんじゃないかなと思いました。そこだけは理解してあげて欲しいです。
30代女性


とんでもないことが起こる前触れのような回でした。予想外だったのはまりのところです。旦那があんなヘマをやって自業自得ですが、眉毛の太い山下はやることがえげつないですね。はるか高みに住んでいたまりの牙城がこんなにあっけなく崩れようとしているとは想定外です。しかし丸太郎はいい男だなあと思いました。杏と優子ですが、杏はラストに波乱を匂わせるきつい一言を斉木からもらってしまいました。はっきりいって意味がわからなかったです。次回に期待ですね。
40代男性


突然現れた父親に戸惑い、その父親への憎しみを母から感じて戸惑い、母の恋人の存在に戸惑い、息子大変だなと思いながら見てました。そんな中でちょいちょい出てくる息子たちの友情にほっこりします。経験が浅い分語り合うことでいろんな価値観を知り世界が広がる。親がワチャワチャしている分、友達がいて良かったなと思う。いくら家族が大事だとはいえいつかは別々の道を歩き出すんだもんね。まだまだ息子たちの受難は続きそうだから支え合っていい友情を育んでほしいなあ。
40代女性

7話のあらすじ「君と子どもに一生愛を注ぐ」(12/4)

杏(木村佳乃)は慎吾(渋川清彦)と再会して以来、人生がうまくいかないと感じ、やり場のない思いを抱いていた。一方、優子(吉田羊)は営業先の社長から契約締結に向けた条件を出され、赤坂(磯村勇斗)に相談する。また、まり(仲里依紗)は弁当店で働き始めるが、他の従業員たちから陰口をたたかれてしまう。

7話の感想(ネタバレあり)


斉木さん、めちゃくちゃめんどくさい人ですね。杏さんが身近な人にトラブったときにしか頼らないのはちょっと悪いところあるけど、自分から別れようって言ったくせにヨガスクールで、会うとイライラするけど会わないともっとイライラするんだって自己中過ぎませんか?しかも優子さんが斉木さんに電話したら、杏さんに素面のときにお話ししましょうって伝えてくださいってそれはその人酒癖悪いから気をつけてくださいって言ってるようなもんじゃないかなと思いました。
30代女性


まり一家が奈落の底に突き落とされました。まりは強いです。すでに夫を見限っているからか優子のマンションに引っ越し弁当屋で働き始めます。お客さんにはウケが良いのですがベテランパートには嫌われてしまい解雇されてしまいました。実際良くあるパターンだと思います。しかし杏の義母の母から頼まれて出たTVの化粧品のCMではとても輝いていてこの仕事にぴったりでした。とんとん拍子でこのように上手く行くことはあまりありませんが、まりの努力だと思います。弱った夫はほっておけないの言葉が深く突き刺さりました。
50代女性


やっぱり恋愛はタイミングだと改めて思わされました。再交際した途端トントン拍子でゴールインした杏と斉木。お互いが好きにもかかわらず、再会してもそのまま別れた優子と赤坂。夫の不祥事で生活が一変し、丸太郎との生活を夢見ながらも家庭から抜け出せそうにないまり。もちろん個人の性格にもよるのでしょうが、ちょっとした運命の転回で男女のことはどうとでもなるのだなあと、このドラマを観ているとつくづくそう思います。きっとその通りでしょうね。
40代男性


杏と斉木は別れたのかと思いきや、結婚するという予想外の展開でした。二人が幸せになれることを祈ります。優子は自分で道を切り開けるタイプの人で、エネルギッシュで気持ちがいい。そういうところを赤坂は尊敬しているし、好きなんだと思います。優子も赤坂もお互いに惹かれ合っているから、きっと気持ちが抑えられないんだと思います。まりは夫への復讐を考えているのかもしれません。
60代女性


まりは丸太郎からプロポーズされますが、弱りきっている旦那を今は見捨てられないと言います。あんなに酷いことを言う旦那を見捨てないまりは大人だし、いつまでも待つと言った丸太郎も男だなと思いました。優子は本社に会議で戻った際、赤坂と再会しちょっと怪しい雰囲気になりかけますが赤坂を振り切って帰ります。有馬から赤坂と付き合っていることを聞き、遠慮したのかもしれません。まだお互いのことを気にしているので二人の関係は動きそうです。杏は斎木に振られるも、斎木が杏に会いに来てプロポーズし二人は結婚。この二人の関係はなんかいつも急で驚かされます。
40代男性


仕事も家庭も順調にいく3人方をみて女は本当に強い、母親は本当にたくましいと感じました。辛いことがあっても理解してくれる友人や仲間の存在には感動し、母親になっても友は一生ものなんだと実感させられました。それにひきかえ男性陣は、お気楽というかやはり自分自身を一番に考える様子が伝わり、自由な感じが羨ましかったです。吉田羊さんの恋だけ先がみえないままなので、今後どうなっていくのか楽しみです。
30代女性


シゲアキ!カッコいいじゃないか!!やっぱり男の子だねー。いざという時は家族のこと1番に考えてくれるなんてほんとにいい息子に育ったわ。夢を見つけた男はすごい。あんな男捨てちゃえよ!だって。なんてたくましい。小さい頃からお母さん子だったんだろうな。それに引き換え‥旦那よ‥。男の人って弱いからねー。プライド高いああいう男は特にさ。だからってすぐに丸ちゃんに走らないまりちゃん、ちょっと見直したわ。
40代女性

8話のあらすじ(12/11)

元旦、杏(木村佳乃)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)はそれぞれ家族と思い思いの時間を過ごしていた。しかし杏は、研(藤原大祐)にある秘密を打ち明けることができず、どのタイミングで話すべきか悩んでいた。一方、綾子(夏樹陽子)は慎吾(渋川清彦)から、驚くべき事実を伝えられる。また、まりは大胆な行動に出る。

8話の感想(ネタバレあり)


まりは子供を妊娠し出産しますが、丸太郎との子供なのか繁樹との子供なのか気になります。危険日に繁樹と寝たから翌日に丸太郎とも寝るというまり。かなり策士です。優子はシゲオと円満離婚ができて良かったのではないでしょうか。まだ優子も赤坂もお互いを引きずっているようなのでもう一波乱ありそうです。杏はせっかく斎木の子を妊娠したのに流産してかわいそうでした。斎木の落ち込む姿も心が痛かったです。杏の元夫が記憶を取り戻し、何かが起こりそうで気になります。
40代男性


まりちゃんの旦那、「こんなに綺麗だったなんて忘れてた。」的なこと言って無理やり襲ってましたが本当に気持ち悪いです。自分が過去にしたことを無しにするつもりですかね。自分に自信満々のようですが、その自信どこから出てくるんですか。まりちゃんが「妊娠したって言った時も、「俺って百発百中だな。」って、は???って感じです。もう反吐が出るくらい気持ち悪いです。今までは子育て出来なかったから楽しみたいとか言ってたけど、子育てをなんだと思ってるんでしょうか。
20代女性


8話は内容が濃くて面白かったです!石渡杏が流産してしまって悲しいシーンもありながら、今昔亭丸太郎と蒲原まりの初めてのシーンが面白かったです。石渡慎吾が記憶を思い出すシーンも本当は全部分かってたんじゃないかと疑いましたが、本当にずっと記憶喪失だったことが分かりました。林家もついに離婚しました。息子がいい子すぎて泣きそうなりました。ラストシーンでは蒲原まりが旦那にやっと離婚してと伝えてましたが、あんな旦那すぐに振っちゃえばいいのに、立ち直るまで一緒にいてあげる蒲原まりはすごい強いなと思いました。かっこいいです。待ってあげる丸太郎も素敵です。次回も楽しみです!!
20代女性


3つの家族の物語が一気に進んだ感じがしました。杏もまりも優子も、元の家族の平和な日常から離れてそれぞれの思い通りに近づいたはずなのに、どこか喪失感があって見ていてなんだか切なくもなりました。再婚や出産離婚と人生の中で経験するような様々なことがぎゅっと詰まった回だったと思います。人それぞれ幸せだと思う感覚は違って、犬を散歩させる光景が幸せだと感じる人がいれば、仕事を生きがいにしている人がいて、いろんな人生の楽しみ方があると思いました。
20代女性


シゲオはやはり優子と離婚しました。気持ちがないから当然です。シゲオはもしかして、作家としてこれから急上昇かもしれません。赤坂からのリモート会議は切なかったです。結局優子は、離婚したことを言い出せなかった。二人が会って話せないことが一番辛いと思います。お互いに惹かれ合っているのは確かなのに、うまくいかないのがもどかしい。まりの行動にはびっくりです。なんと大胆な人なのでしょう。でもまりの思い通りにはならないと思います。
60代女性


斉木が気難しいのは思っていた通り、何か問題があったので離婚したことはわかっています。それでも杏は3人の中では一番幸せになりそうな雰囲気でした。サルトルもいるし、流産した後の木村佳乃の演技はさすがだと思いました。優子のところはさておき、最も問題はまりでしょう。父親がどっちなのかわかりませんね。夫が立ち直るのを待っているのではなく、テレビショッピングの仕事が入った時点で別れたいのなら別れたほうがよかったと思います。
40代男性


杏さんの元旦那さん、昔のこと思い出してたんだね。思い出した自分の所業にどう思ったんだろう。それより杏さんへの愛情を思い出したような目にうんざり。まりちゃんの旦那さんの自分勝手な性欲と百発百中宣言‥呆れてものが言えないわ。でも腐っても元弁護士、赤ちゃんも生まれたばかりだし離婚は揉めるだろうなー。そこで赤ちゃんのDNA検査でもするのだろうか。せっかく漢気を見せた息子はそのやりとりにがっかりするだろうな。幸せになる結末が見えない。だからこそ次回見る!!
40代女性

最終回のあらすじ(12/18)

杏(木村佳乃)は斉木(小泉孝太郎)と幸せな結婚生活を送りながらも、小さな気持ちのすれ違いに悩んでいた。杏は斉木の考えていることがわからず、斉木は自分の感情をうまく伝えることができないでいた。そんな中、ある出来事が起きてしまう。

最終回の感想(ネタバレあり)


斉木さんと杏さんが離婚を選んだことびっくりしたけど、杏さんが流産してしまってから斉木さんもおかしかったし、杏さんも辛そうだったから、2人の選択は正しかったのかなと思いました。なによりも仕事のパートナーとして、また一緒に歩めることになってよかったと思います。人それぞれ向き不向きはあるし、結婚の形なんてそれぞれだから3人のカップルがみんな幸せな道に進んでくれて嬉しかったです。またスペシャルとかで復活希望です!
30代女性


丸太郎さんがかっこよすぎる。アベちゃんの恋愛なんて見たくないと初めは思っていたけど、どんどんかっこよくなってめっちゃいい人過ぎてこの二人の恋愛が一番好きでした。そして息子のシゲアキ君もいい子すぎて自分の息子もこういう男の子になって欲しいと思った。他の男たちが不甲斐なくて最終回もイライラしたけど、最後まで面白かったです。母親が恋することは現実的には悪いことだけど、私も誰かに恋してキュンキュンしたいなと憧れてしまいました。
30代女性


杏は斉木と幸せな結婚生活を送っているのかと思いきや、斎木からは鬱陶しいと言われ2人は離婚します。でも結婚という形ではなく、並んで生きていくという2人の決断は良かったと思います。一方まりは丸太郎と再婚。1年間まりを待ち続けた丸太郎は偉かったと思います。優子は役員に昇進するし、赤坂も手に入れます。赤坂も優子もずっとお互いを求めあっていた訳で、情熱的なキスシーンは素敵でした。3人がそれぞれの形で幸せを見つけてくれて良かった。最後に6人が同じテーブルに座って見せる笑顔は最高でした。
40代男性


このドラマはなかなか想像かつかないところがいいですね。初めは三人の女性がバリバリの不倫をしまくるのかと思いましたが、そんな単純な話ではなかったです。優子もさすがにもう剛を諦めてこれで終わりかと思いましたが、まさか有馬があんな女だったとは意外でした。ただ剛が欲しいだけなのかなと思いましたが、これは彼も堂々と結婚を辞める理由になりますね。結果オーライで、すごくいい結末を優子と剛は迎えられたと思います。3組とも納得いく終わり方でした!
30代男性


3組ともそれぞれハッピーエンドで素敵でした。私は丸太郎師匠がお気に入り。阿部サダヲさんを初めてかっこいいと思いました。始めはただの女好きかと思っていたけど、毎回魅力的で才能のある有名人にあんな風にこられたら心動いちゃうと思います。まりは結局セレブ妻の星の元に生まれたんだなって感じです。優子と赤坂くんはまさかハッピーエンドになるとは思ってなかったです。ものすごく羨ましいストーリーでした。でも杏と斉木さんが夫婦として上手くいかなかった理由が私にはよくわかりませんでした。人生に関わっていきたいと思えるほどの人なら離婚することはなかったんじゃないかと思います。新たな関係性が築けてそれはそれで良かったのかな。
50代女性


杏と斉木は離婚してしまったけど、こういう関係もいいのだなあと思いました。無理して一緒にいなくてもいいのです。杏だけのせいではなく、斉木にも問題はあると思います。子どもが出来なかったので、それが拍車をかけてしまいました。このドラマをずっと見ていて思ったのは、本当に自分に合うパートナーというのは、結婚してからでも現れるということです。我慢して生きていくか飛び出してしまうかはその人次第。ラストはみんなが笑顔で良かったと思います。いいドラマでした。
40代男性


途中で3組とも別れてしまうんじゃないかと不安になりましたが、それぞれが全員いい形でくっついてハッピーエンドで良かったです。斉木巧と石渡杏は2人とも意外と感情的すぎるところが面白かった。離婚しなくても良かったんじゃない?と思いましたが、最後はなんだかんだお互い求めていて良かったです。私は今昔亭丸太郎の夫婦が一番大好きで、2人とも可愛くてお似合いだなと思ってます。最後にくっついて良かった!赤坂くんも本当に林さんのことが好きだったんだなと実感しました。とても楽しくて面白いドラマでした。
20代女性


まりさんや優子さんのように不倫しても円満に離婚できて、更に幸せに結婚できるなんて夢物語じゃないだろうかと思いつつも、杏さんも含め三者三様の幸せの形が実ってほんとに良かったと思う。この物語の中で誰も不幸になっていないのがすごい。こんなハッピーエンドは見たことないな。杏さんと斉木さんの恋もどうなるかとハラハラしてたけど、仕事のパートナーなんていい落とし所を見つけたよね。赤坂くんもいいタイミングで会社辞めたし、息子たちはさらっと東大に受かっていた!出来過ぎだけど面白かったな。
40代女性

恋する母たちの役名・出演者キャストまとめ

石渡杏・役/木村佳乃

林優子・役/吉田羊

蒲原まり・役/仲里依紗

今昔亭丸太郎・役/阿部サダヲ

斉木巧・役/小泉孝太郎

赤坂剛・役/磯村勇斗

恋する母たちは、Paraviなら見放題です!本編出演の男達の恋愛オリジナルストーリー「恋する男たち」もParaviで独占配信中です。

\今すぐこのドラマを見たい/

2021年3月放送中のドラマ一覧

現在放送中の2021年冬ドラマ(1~3月期)。見逃し配信動画の無料視聴方法をわかりやすく紹介しています。

各記事ではドラマのあらすじ感想やキャスト情報もまとめているので、見たいドラマを選ぶ際の参考にしてみてください!

曜日ドラマ名出演者
2月8日~
19:25~/NHK Eテレ

ハルカの光
黒島結菜
2月15日~
20:00~/テレビ東京ほか

神様のカルテ
福士蒼汰
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
時任三郎
1月25日~
22:00~/テレビ東京

アノニマス
香取慎吾
2月8日~
22:00~/TOKYO MX

青きヴァンパイアの悩み
桐山漣
ゆうたろう
1月25日~
24:59~/日本テレビ

でっけぇ風呂場で待ってます
北山宏光
佐藤勝利
1月12日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

青のSP
藤原竜也
真木よう子
1月12日~
22:00~/TBS

オー!マイ・ボス!
上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
1月12日~
24:00~/FODオリジナルドラマ

シンデレラはオンライン中!
中村里帆
瀬戸利樹
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
1月13日~
22:00~/日本テレビ

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
菅野美穂
浜辺美波
1月6日~
24:12~/テレビ東京

ゲキカラドウ
桐山照史(ジャニーズWEST)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
1月6日~
24:58~/テレビ東京

おじさまと猫
草刈正雄
1月20日~
24:59~/日本テレビ

FAKE MOTION-たったひとつの願い-
板垣瑞生
1月6日~
25:28~/テレビ東京

テレビ演劇サクセス荘3
和田雅成
1月14日~
20:00~/テレビ朝日

遺留捜査6
上川隆也
1月21日~
21:00~/テレビ朝日

にじいろカルテ
高畑充希
北村匠海
1月7日~
22:00~/フジテレビ

知ってるワイフ
大倉忠義
広瀬アリス
1月7日~
23:59~/日本テレビ

江戸モアゼル
岡田結実
2月11日~
24:59~/MBS

西荻窪 三ツ星洋酒堂
町田啓太
1月22日~
22:00~/NHK総合

ドリームチーム
山口紗弥加
1月22日~
22:00~/TBS

俺の家の話
長瀬智也
戸田恵梨香
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
仲間由紀恵
1月8日~
24:12~/テレビ東京

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
田口トモロヲ
松重豊
2月12日~
Huluオリジナル

マイルノビッチ
桜井日奈子
神尾楓珠
1月30日~
21:00~/BSテレ東

ナイルパーチの女子会
水川あさみ
1月23日~
22:00~/日本テレビ

レッドアイズ
亀梨和也
松下奈緒
1月23日~
23:00~/テレビ朝日

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
小芝風花
1月16日~
23:30~/NHK総合

ここは今から倫理です。
山田裕貴
1月16日~
23:30~/テレビ朝日

書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
生田斗真
吉瀬美智子
1月9日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

その女、ジルバ
池脇千鶴
1月9日~
24:56~/テレビ大阪

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ
小西桜子
1月9日~
26:30~/テレビ朝日

3Bの恋人
馬場ふみか
2月14日~
20:00~/NHK 総合

青天を衝け
吉沢亮
1月17日~
21:00~/TBS

天国と地獄 〜サイコな2人〜
綾瀬はるか
高橋一生
1月17日~
22:30~/日本テレビ

君と世界が終わる日に
竹内涼真
中条あやみ
2月21日~
23:55~/ABCテレビ

ももいろ あんずいろ さくらいろ
奥仲麻琴
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花