ドラマ無料視聴方法

片恋グルメ日記(ドラマ)公式見逃し動画配信を全話無料でフル視聴する方法|本仮屋ユイカ・平岡祐太・キャスト一覧・あらすじ感想

片恋グルメ日記

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

本仮屋ユイカ主演!妄想&グルメのラブコメ♪片恋グルメ日記の見逃し動画配信を無料で見る方法を紹介します。
チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局TOKYO MIX
放送日2020年10月12日~12月14日
放送時間毎週月曜日22:00~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

片恋グルメ日記の見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法

片恋グルメ日記の見逃し動画配信は、TELASA(テラサ)での視聴がオススメです!

15日間無料・広告CMなし・全話フルで快適に視聴できます。

TELASA(テラサ)は月額562円(税抜)の動画配信サービスで、15日間の無料お試し期間あり!

もちろん無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\15日間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはTELASAだけ

片恋グルメ日記の動画配信状況

TELASA以外の動画配信サービスでの、片恋グルメ日記の動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
TELASA(テラサ)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
Hulu(フールー)×(配信なし)
Paravi(パラビ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境で片恋グルメ日記を視聴したいのであれば、TELASAがおすすめです。

\15日間無料でお試し/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

TELASAの概要(料金・無料お試し期間・解約方法など)

TELASA(テラサ)はテレビ朝日・KDDIが公式に提供している動画配信サービスです。

片恋グルメ日記が1話~最終回まで見放題!

テレビ朝日のドラマ・バラエティ・アニメや、映画などの人気動画が無料で配信中!

テレビ朝日の番組の多くはTELASA限定コンテンツなので、テレ朝番組の見逃し配信が見たい場合はTELASAが必須です。

TELASAの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目TELASA
無料期間15日間無料
月額料金562円(税抜)
※無料期間終了後に課金開始
ポイント付与550円コイン
※無料体験中はなし
配信ジャンルドラマ(国内)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼TELASAの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

TELASA登録にはau IDが必要です。ここではauユーザーでない方(au IDを持っていない方)の登録方法を紹介します。

step1.
TELSAにアクセス
TELASA公式WEBサイトにアクセス
TELASAの公式WEBサイトはこちら

step2.
無料でお試し」をタップ
画面右上の「無料でお試し」をタップ
画面右上の「無料でお試し」をタップ

step3.
au IDの新規登録
auユーザーの方・au IDを持っている方は「au IDでログイン」で手続きを進める。au IDを持っていない方は「au IDを新規登録」をタップ
au IDの新規登録

step4.
au IDの新規登録完了
メールアドレスやパスワード、生年月日、性別を入力し、au IDを新規登録。au ID登録完了画面の「利用中のサービスに戻る」をタップ
au IDの新規登録完了

step5.
必要情報を入力し、最後に「登録する」をタップ
個人情報やクレジットカード番号など必要情報を入力していき手続きを進める。最後に「登録する」をタップ
必要情報を入力し、最後に「登録する」をタップ

以上でTELASA30日間無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
TELASA公式WEBサイトにログイン
TELASA公式WEBサイトにログイン(アプリからは解約の手続きはできません)
TELASAにログイン

step2.
「退会」をタップ
画面右上の「アカウントボタン」をタップし、「退会」を選択
「退会」をタップ

step3.
さらに「退会」ボタンを2回タップ
退会の手続きを進めると、確認ページが2回表示される。はじめに「退会手続きを進める」ボタンを、次に「退会する」ボタンをタップ

以上でTELASAの解約が完了です。

\15日間無料でお試し/
テラサ

TELASAで配信中のドラマ・コンテンツ

片恋グルメ日記以外にも、TELASAでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

※2021年1月時点。最新の配信状況はTELASA公式サイトをご確認ください。

\15日間無料でお試し/

15日以内の解約で完全無料[562円→0円]

片恋グルメ日記のあらすじ予告動画・感想のまとめ

本仮屋ユイカ演じる よつば出版の少女漫画『ジュース』編集部員・所まどか(通称:コロ)は、現実の恋愛に踏み込めない33歳。そんな彼女は、ある日会社でモテ四天王の一人・八角直哉(平岡祐太)が牛丼を食べている笑顔を見て、恋に落ちる。その事を担当漫画家に相談すると、「本当は彼と一緒に食事したい。でも、その勇気がないなら、彼の食べたものを調べて食し、彼を感じなさい!」と“食事ストーキング”を勧められる。アドバイスを受けたコロは、牛丼、サバの味噌煮、オムライスを食すことで、八角さんを感じ、妄想を膨らませていく・・・!果たしてコロの恋の行方は・・・??

出典:『片恋グルメ日記』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ「恋する牛丼」(10/12)

少女漫画誌『月刊ジュース』編集部員・所まどか<通称:コロ>(本仮屋ユイカ)は、現実の恋愛に踏み込めない33歳。そんな彼女はある日、青年誌担当の営業マン・八角直哉(平岡祐太)が【牛丼】を食べている笑顔を見て恋に落ちる。そんなコロに担当漫画家・曲家りんご(藤田玲)が与えたアドバイスは“食事ストーキング”!…いや“恋のグルメ巡礼”!!りんごのアドバイスに従い、コロは牛丼店へ。牛丼を一口食べたコロは…!?

1話の感想(ネタバレあり)


原作を読んで、コロ役は伊藤沙莉さんがいいなと思っていましたが、一話見たら本仮屋ユイカさんもいい!と思いました。丸メガネで地味系を装っても溢れる美しさは仕方ないにしても、大人の恋が足りてない感じや、八角さんへの恋に目覚める瞬間が絶妙でした。八角さんもりんご先生もイメージ通り、期待通りでした。「食事ストーキング」というと負のイメージがあるけど、「恋のグルメ巡礼」だとロマンチック、物は言い様ですね。コロが妄想デートしてる間、私は妄想牛丼していました。原作でストーリーを知っているのにドラマの世界に浸って楽しめました。
40代女性


よく見るときれいな感じは残っていましたが本仮屋ユイカさんの頭の先から足元まで地味な雰囲気が全開でこの前のパン屋のドラマの時とはえらい違いで同じ女性には見えなかったです。漫画家のりんごさんの同じものを食べるというアドバイスは恋愛に関係あるのかちょっと他人を楽しんでいるようにも見えました。女性目線なところがちらほらありましたがちょいちょいありえなさそうな妄想シーンをはさんできて絶妙なタイミングで現実に戻ったりするのがやや可笑しかったです。
30代男性


正直ストーリー自体は、そこまで魅力は感じませんでしたが、主人公がとにかく美味しそうにご飯を食べるシーンが気に入りました。今回は牛丼がテーマでしたが、女性が大きな口を開けて牛丼を頬張るシーンは普段なかなか見ることが出来ないので、新鮮でした。初めて食べる牛丼の味に幸せを感じるところの演技が上手で、テレビを見ているこちらも牛丼が食べたくなりました。冴えない30代女性のグルメドラマという設定は良いと思ったので、来週も観ようと思いました。
30代男性


いわゆるカッコいい女性のキラキラ恋愛ドラマではない、漫画の世界のイケメンにどっぷり浸っているという身近に感じられる主役のコロが好き。そんなダメダメアラサーに恋愛指南するおせっかいおばさんみたいなリンゴ先生の独特なアドバイスの好きな人が食べたものを“聖地巡礼”し、好きな人のことを感じろというのも笑っちゃうけど良いアドバイス。これからどういう風にコロが八角さんに近づいていけるのか、リンゴ先生の指導方法がどうなっていくのかが気になるところ
30代女性


不毛な感じもあるけれど、本仮屋ユイカさんがいじらしいので微笑ましかったです。少女漫画の編集部員で現実の恋愛に踏み込めないという二次元型って今は多そうなので八角さんに恋をしたのはいいことかもと思いました。でも食事ストーキングってりんご先生の発想が笑えました。食べて八角さんを感じろって・・・理解に苦しむアドバイスですが、沿直にやってみるコロが可愛いなぁと思いました。今回は牛丼店でしたが次回は何かな?、気づかれないようにしないと完全なだいぶ怪しいひとですよ。
40代女性

2話のあらすじ「恋するコロッケそば」(10/19)

書店でのサイン会へと向かうコロ(本仮屋ユイカ)とりんご先生(藤田玲)は、八角さん(平岡祐太)とばったり会う。りんご先生の機転で、八角さんが【コロッケそば】が好きだと知ったコロは再び“恋のグルメ巡礼”へ!コロッケそばを食べたコロの妄想が広がる!!一方、コロはりんご先生の作品と青年誌とのコラボ企画を提案。八角さんも賛成して企画会議は大成功!会議後、コロは意を決して八角さんを昼食に誘おうとするが、彼に近づいてきたのは…!?

2話の感想(ネタバレあり)


企画会議が成功したのは単純にビジネスとして良かったんじゃないかなと感じられました。これがきっかけに二人の距離感が縮まればいいのになあと思いたかったところでしたがよくよく考えたらまだ始まって2話しか経過していないからさすがにこの時期での急展開は考えにくいかなあと思いながら観ていましたが、今回は恋愛うんぬんよりもコロッケにそばという組み合わせはたまに食べてる人を見るので改めて合うのかなと興味はわきました。野菜の揚げ物であるかき揚げが合うくらいだからきっとマッチするんでしょうが私自身やったことがなかったので今度は昼飯にでも試してみようかと思いました。
30代男性


りんご先生のアドバイスで八角さんの食事ストーキングを始めたコロ。ドタバタが面白くてつい観ちゃいました。牛丼の次サバの味噌煮ですか、なんとも庶民的~。八角さんのお好みは日本食なのかな。それにしても編集部に新しく配属された江奈はみるからに女子を売りにしてそう。「ハイエナ」って呼ばれてるってよっぽどですよね。どう考えても八角さんロックオンしてるよね?、コロとは全然違うタイプだけど、ライバルがいた方が行動するからちょうどいいかもとは思いました。
40代女性


八角さんに会ったそば屋で男性客の視線が気になるものの、そんな視線に負けないと覚悟を決めるコロの姿は、やっぱり食べる事が大好きなんだなぁと思わせられました。そして、汁に浸しあまりサクサクではないコロッケを美味しそうに食べる姿はとても可愛かったです。ここでコロの妄想で八角さんとキスしようとしますが、キス寸前で妄想は終ってしまいます。また、ラストで八角さんと謎の美女が一緒に定食屋から出てくるのを目撃してしまったコロですが、今後ライバルの登場でどんな展開になるのか楽しみです。
30代女性

3話のあらすじ「恋するサバ味噌定食」(10/26)

『月刊ジュース』編集部に菱波江奈(岡本杏理)が配属されてきた。彼女は若さを武器に数々の男性社員を虜にし、社内で“ハイエナ”と呼ばれているらしい。ある日、コロ(本仮屋ユイカ)は定食屋さんから出てくる八角さん(平岡祐太)と偶然会うが、そこには江奈の姿も!!モヤモヤするコロだったが江奈から「八角さんのオススメはサバの味噌煮」という情報をゲット!八角さんオススメの【サバ味噌定食】を食べてコロの妄想が広がる!!

3話の感想(ネタバレあり)


コロとは違うタイプの女子、江奈の登場がありなかなか面白かったです。若さを武器に男性社員たちを虜にしているとはいえ、「ハイエナ」と呼ばれてるのってだいぶ怖い~。女子には嫌われそうだけど、ある意味、女子力は高いかもとは思いました。コロもモヤモヤしてたけど、そういうライバルの出現がないと進展しないと思うんですよね。今回の食べ物は「サバの味噌煮」。八角さんいつも食べるモノなかなかオジサン?と思っちゃいました。
40代女性


ライバルというにはちょっと個性的でしたが菱波江奈さんの話すときの手の動きがやや気持ち悪くてああいった女性ってたまにいますがたぶん本人はかわいいと思われると思ってあんな感じにやってるのかなあと思いましたが個人的にはコロの方が自然体で女性としては好感があるように感じられました。鯖味噌の定食は日本食の中でも男性だけでなく女性にも人気があるしまず定食ではよくあるパターンだったので今回のストーリーは非常に入ってきやすい雰囲気がとても良かったです。
30代男性


江奈がコロに対して宣戦布告のように語る所を見ると、狙う八角の中にコロの存在を感じていて危うさからのマウント取りに出たのかなと想像しました。江奈の腹黒さは社内の女性社員は全員知っているだけに何とか対処出来そうですが、コロの中の八角への想いの膨らみが加速度的に大きくなりすぎて一緒に食事をする光景を思い浮かべるだけでなく、八角がコロにプロポーズまでしてしまう妄想自己サプライズには唖然。このままだと妄想と現実がコロ自身見分けがつかなくなるのではととても心配で、ヤバイ江奈よりも遥かにヤバイ域に入ってしまったかなと面白さもありました。
30代男性


コロにライバルが出現しました。男受けしそうなタイプの女の人ですが、若さと見た目だけが武器の女子にコロは負けないでしょう。しかし、別名「ワンピースのハイエナ」って凄い名前ですね。どんな男性とも付き合うという意味でついたあだ名でしょうか?何があってもコロの妄想は最強でとどまることを知りません。妄想だけで幸せそうなコロはいいのか悪いのか、現実でも行動を起こして欲しいです。サバの味噌煮がとにかく美味しそうでした。
50代女性


コロの“恋のグルメ巡礼”と称した片思いの人への妄想ストーカーっぷりがすごい!同じ人を狙っている女子力高めのハイエナ女から、すでに一歩も二歩もリードされているにも関わらず「八角さんはサバの味噌煮を食べていましたよ」という情報を得てそのお店の同じメニューを食べながら彼とのデートシーンを妄想するってある意味メンタルが強い。でも好きな人と同じ味を楽しみたいという気持ちはわからなくもないし、それを素直に実行できるコロの純粋さは良いなと思う。普通はハイエナ女に嫉妬したり自分は誘われないと卑下したりしてしまうのに。コロとハイエナ女の八角さんをめぐる恋の勝負が気になる。
50代女性

4話のあらすじ「恋するナポリタン」(11/2)

仕事が重なったコロ(本仮屋ユイカ)。青年誌とのコラボ企画を江奈(岡本杏理)と一緒に進めることに。気が進まないコロだが、江奈にテキパキとした仕事ぶりを見せられ意気消沈…。それでも「自分が動かなきゃ」と気づいたコロは八角さん(平岡祐太)にオススメランチを直接聞き、喫茶店の【ナポリタン】をオススメされる。さらに、「『はっかく』と呼んでいいですよ」という彼の言葉に急展開の予感!?コロの妄想もさらに広がる!!

4話の感想(ネタバレあり)


コロさんの気持ちを考えたら江奈さんとの一緒の行動はやりにくいだろうなあと、もし自分がコロさんと同じ立場だったらやりにくい上にあんまり組みたくない相手のタイプに思えました。さらに仕事もできる感も見せ付けるような感じもある程度あるとなんといえない焦燥感がでてきてもしかたないのかなと思いました。今回はなんのヘンテツもないシンプルなナポリタンでしたがコロさんの食べ方やカメラワークによってちょっとおいしそうに見えて良かったです。
30代男性


今回のこのドラマのメインはナポリタンでした。本当に美味しそなナポリタンを本仮屋さんが美味しそうに頬張っていたのですごく羨ましかったです。こんなにもナポリタンに魅了されるとは自分自身全くといっていいほど予想していませんでした。やっぱり日本人というものはナポリタンが好きな人種なんでしょうか。そのくらい食べたくなりました。あの甘い感じのケチャップがいいですよね。やっぱりナポリタンにはピーマンが入ってないとなんとなく嫌ですね。
30代男性


八角さんの担当する青年誌とのコラボ企画を「ハイエナ」こと江奈と進めることになるなんてほんとコロって要領悪いなぁ。仕事重なってもなんとかやりくりするとかすればよかったのに。江奈はさすがに男性のことだけでなく仕事も出来るなぁ。要領の良さがそのまま生かされてる感じ。女子力もあって仕事も出来るのである意味、少し尊敬しちゃいます。今回のグルメはナポリタン。喫茶店のナポリタンとは八角さん、どこまでもレトロ。昔ながらのナポリタンは美味しいですよね。いつも終わったら無性に食べたくなるメニューなのが不思議です。自分で動いたのも良かったのか少し八角さんとの関係が近づいた気がするのでとりあえず良かったです。
40代女性


コロが届けた八角さんの手帳、あの八角さんの動揺っぷりからしてどんな秘密が隠されていたのか気になるなぁ。書かれていた(もしくは写真が入っていた?)のは、コロにとって良いことなのか、悲しいことなのか。今回の喫茶店のナポリタンからの八角さんとの恋の妄想は、また胸キュン度がアップしてましたね。頭の中はここまで大胆なのに、なぜ「今度、一緒にランチに行きませんか」が言えないかなぁ。のんびりしてると江奈に先手を打たれちゃいそう!がんばれ、コロ!でも江奈の存在は、コロには良い刺激になるかもね。
50代女性

5話のあらすじ「恋するスパイスカレー」(11/9)

コロ(本仮屋ユイカ)が企画した、りんご先生(藤田玲)の作品と青年誌とのコラボ本がついに完成!営業を八角さん(平岡祐太)と一緒に星勇気(兵頭功海)も担当することに。ある日、コロがふらっと入ったカレーショップにいたのは、なんと八角さん!!八角さんオススメの【スパイスカレー】を食べると、スパイスがコロの体に化学反応を起こして(?)、妄想の世界へ!会社に戻ってもカレーの幸せが冷めやらぬコロに星が…「僕、決めたんです」!?

5話の感想(ネタバレあり)


ハイエナちゃんが頑張りを見せるのでコロが引っ張られてる感がある「片恋グルメ日記」。りんご先生の作品の青年誌とのコラボ本が完成しひと段落したけど、営業を八角さんと星くんが担当することになりまたまた恋模様が動きそう。案の定?、星くんの衝撃発言がありました。今回のグルメはスパイスカレーでしたが、コロみたいに体が科学反応を起こすってあり得るのかな、妄想の世界に行きすぎ~。カレーは大好きなのですぐにカレーの口になっちゃいました。
40代女性


ランチ場所が八角さんと偶然同じだったのはラッキーで、スパイスカレーも美味しそうでした。コロの妄想が最近はさらに激しくなっているようなので少し心配ですが、現実でも八角さんと話す機会が増えて良かったです。星と江奈はお互いのあざとさを理解しているようで、性別は違うけどライバル的な存在だと思いました。本気を出すと言っていた星が、今後どのような行動を起こすのか気になります。コロは単純なところがあるので、少女漫画に出てくるような言葉を言われると揺らいでしまいそうです。
30代女性


モテ四天王の一人なのに、コロに「狙ってます」宣言をする星。一体どういう魂胆があるのかな。江奈にライバル心を燃やしているだけ?そしてコロは食事ストーキングを重ねたためについに八角と食でつながり始めたのか、お店で本人に遭遇!食券を買っておごってくれるなんて八角さんスマート!スパイスカレーの2種盛りも食のセンス良いですね。スパイス大量摂取のせいかコロの妄想もヒートアップ!「恋のスパイスはあります!」の科学者コロと、ワイルド八角の恋の妄想は暴走し過ぎで、少女誌を越えたかなりのセクシー路線に!これ以上過激になったらと思うとドキドキです。
50代女性

6話のあらすじ「恋するオムライス」(11/16)

「僕、所さんのこと狙ってます」―星(兵頭功海)の宣言に戸惑うコロ(本仮屋ユイカ)は星に振り回されっぱなし。それでも、星から八角さん(平岡祐太)が食べた【牛すじシチューのオムライス】の情報をもらい、いざ“恋のグルメ巡礼”へ!

“至福”のオムライスにコロの妄想も止まらない!…が、現実に戻ったコロの目の前にいたのは星!!「僕のオススメでも美味しそうな顔してほしい」と言う星にコロは…!?

6話の感想(ネタバレあり)


コロちゃん、ちゃんと星くんにお断り出来てエライです。これまでりんご先生のアドバイスに影響されてきたのに、今回ばかりは「お試しで付き合ってみたら」の提案は却下。ヘタレだけど誠実なコロちゃんがよかったです。今回の妄想は、前回のアダルトな感じから打って変わってアオハル設定で振り幅の広さに驚かされました。星くんの制服姿は違和感なかったけれど、八角さんも意外とイケてました。前髪下ろしたスタイルがかわいかったです。毎回思うことですがコロちゃん役の本仮屋ユイカさんが可愛すぎて、非モテキャラ設定なのが違和感あってそれだけが残念です。
50代女性


八角さんを想うコロのワチャワチャ感が続いていたけれど、コロに告白する男子が登場し新展開になって来たので見逃せない近頃。「僕、所さんのこと狙ってます」って星くん、なかなか気持ちがいいです。今回の八角さんグルメは牛すじシチューのオムライスでしたが、煮込まれていて柔らかいんでしょうね。いつも終わったら食べたくなる飯テロドラマです。オムライスというだけでなく、牛すじシチューというあたりが男子の胃袋を掴んでいるのでしょうね。八角さんいつもどうやってお店を見つけているのか気になってしまいます。僕のオススメでも美味しそうな顔してほしいと星くんが言っていましたが、ほんと恋って残酷ですね。
40代女性


妄想をしているコロの目の前に星がいたのは驚きましたが、コロが妄想を強制終了させたのは笑ってしまいました。コロに冷静な言葉を伝えられた星は、今回ばかりはショックを受けていそうです。初めはただの興味本位だったと思いますが、星は本気でコロのことが好きになってきているように感じます。わざとらしくコロに八角さんとのことを聞く江奈は、改めてすごいメンタルだと思いました。コロの側に同僚たちがいてくれて良かったですが、コロが一人だったらより辛かったと思います。
30代女性


モテ四天王の二人の間で恋心が揺れ動くコロ。フランス料理の八角さんか、もんじゃ焼きの星くんか。とはいえ妄想の中でも、八角、星、江奈の3人の中に気軽に混ざれなくてどこか劣等感を抱いているのが切ない。でもせっかくの“恋のグルメ巡礼”の「牛すじシチューのオムライス」で、八角さんとの幸せな妄想に浸りきっている所を邪魔されると、コロも怒ってバシッと星くんに言っちゃいましたね。コロにとって一番大事なのは妄想の中の八角さんだったりして。星と江奈はコロをからかってゲームを楽しんでいるだけみたい。きっと八角さんは見抜いているよね?
50代女性

7話のあらすじ「恋する回鍋肉」(11/23)

青年誌とのコラボ企画でコロ(本仮屋ユイカ)は、りんご先生(藤田玲)の家に八角さん(平岡祐太)と一緒に行くことになった…はずが隣にいるのは星(兵頭功海)。なかなか進まないコロと八角さんの関係は“打ち切り”の危機!?

そんな状況を打開すべく勇気を出して八角さんに声をかけたコロは新たなオススメ【回鍋肉】の情報をゲット!回鍋肉を食べながらコロの妄想も止まらない!!そんなコロを尻目に、江奈(岡本杏理)は八角さんに急接近!?

7話の感想(ネタバレあり)


りんご先生が星くんにコロへの気持ちを確かめたら、八角さんへの恋心がダダ洩れな姿や自分を振った時の凛々しさについて語っていて、これは本当にコロにキュンとしちゃってるなと意外だった。平気そうな顔をしてるけど、コロに振られたこと密かに傷ついているのかも。でもコロの方は八角さんに星くんが回鍋肉のピーマンをあーんと食べさせてあげる、BL的な妄想にハマっちゃってたのが可笑しい。同僚たちにはコロの八角さんへの片思いを連載漫画に例えて「展開不足でこのままだと打ち切り!」と言われてしまうし、回鍋肉で妄想チャージして頑張れコロ!江奈に負けないで!
50代女性

8話のあらすじ「恋するデミカツ」(11/30)

「今日、ずっと一緒にいちゃだめですか?」―八角さん(平岡祐太)にそう告げた江奈(岡本杏理)。

これに対する八角さんの言葉を江奈から聞いたコロ(本仮屋ユイカ)は落ち込んでしまう。それでも、りんご先生(藤田玲)から「“好き”という気持ちが尊い」と言われたコロは、“恋のグルメ巡礼”を続けると決め、【デミカツ】を人生初体験!妄想も絶好調!!

そんな中、約束していた食事会が開かれ、ついに現実世界でコロと八角さんが一緒に食事に!!

8話の感想(ネタバレあり)


八角さんに女性の影が…。落ち込むコロにりんごちゃんが投げかけたアドバイスは、消極的で一歩踏み出せずに勝手に落ち込んでしまう世の女性たちみんなを励ましてくれるような言葉でした。自分が動かないから何も変わらないのだけれど、それでも好きな人が他の女性と親密だとしょんぼりしてしまうんですよね。そういった女性は一定数いると思います。今回の恋のグルメ巡礼はデミカツでした。あまり馴染みのない料理ですが本仮屋ユイカちゃんが美味しそうに食べているのでどんな味なのか気になりました。妄想はまさかのゾンビと戦うシーン(笑)話数を重ねるごとにぶっ飛んでいる。そしてもはやデミカツは関係ない!(笑)次週も楽しみです。
30代女性


りんご先生の「好きという気持ちが尊い」という言葉は名言でした。好きな人がいるということで何かを頑張れることってありますもんね。とりあえず恋のグルメ巡礼は続けるみたいなので良かったです。それにしてもデミカツ美味しそうだったなぁ。人生初体験って遅くない?とは思っちゃいましたが。八角さんとの食事会もあったけど、いつもの妄想の印象が強くて現実のコロが頼りない気がしてなりません。もっと実地経験も積んで~と思っちゃいます。
40代女性


コロの八角さんとの恋愛妄想は映画みたいにどんどん大掛かりになって、今回はなんとゾンビ映画!でも現実の恋はまさに展開不足で、しかも江奈の失恋話を聞いただけで諦めることを決めるなんて。八角さんの言葉「誰とも付き合わないって決めてるんだ」これだって江奈の作り話かもしれないのに。星くんは本当にコロに恋をしているのか、なかなかあきらめない男だけど、そのおかげでコロと八角さんがついに一緒に飲みに行くことができた!コロは客観的に見れば両手に花なんだから、この状況を楽しんで欲しむべし!八角さんはコロのことが好きなんじゃないのかなと思うんだけどな。
50代女性

9話のあらすじ「恋するカオマンガイ」(12/7)

コロ(本仮屋ユイカ)と八角さん(平岡祐太)、星(兵頭功海)との食事会。コロは、美味しい食事を食べる八角さんの表情を見て自分の気持ちを再確認する。一方で、コロへの気持ちを隠そうともしない星にも気持ちを揺さぶられる。八角さんと星の間で自分の気持ちが定まらないコロだったが、食事会の時に八角さんにオススメされた【カオマンガイ】を食べながら広がる妄想の中…コロが気づいた自分の本当の気持ちとは…!?

9話の感想(ネタバレあり)


予告で気になっていた「カオマンガイ」。やっとどんな食べ物か分かってすっきりでした。八角さんってほんとB級からスタンダードまで、色々なグルメを知ってるなぁと思います。コロと八角さん、星との食事会でしたがコロへの想いを隠そうともしない星の素直なところに魅かれます。高望みするよりも自分を想ってくれている方と付き合ってみてもいいかもと思いました。でもやっぱり美味しそうに食事を食べる八角さんの至福の顔には適わないかもしれません。
40代女性


江奈も脱落し、八角さんと星くんの“両手に花”状態で飲みに行けるポジションとなったコロ。客観的には相当うらやましいのに、本人は恋に苦しくなって楽しめない様子。後からなんであの頃のわたしは・・・ってなりそう。価値観が同じ人と違う人のどっちを選ぶ?って質問は、江奈&星に賛成。価値観が同じならラクだし、違ったら面白い。どっちにしろ、自分が好きな人が好きという結論にしかならないと思う。さて、ついに八角さんに告白しちゃったコロ。きっと八角さんもコロのことが好きで、手帳にコロと行きたいお店をピックアップしてたんじゃないかなぁと思います!
50代女性

最終回のあらすじ「恋する幕の内弁当」(12/14)

「私、八角さんのことが好きです!!」―ついに自分の気持ちを伝えたコロ(本仮屋ユイカ)。いつものような笑顔でコロの言葉を受け止めた八角さん(平岡祐太)は…。後日、八角さんの隣で【幕の内弁当】を食べるコロ―それは妄想?それとも現実??果たしてコロの恋の行方は…!?

片恋グルメ日記の役名・出演者キャストまとめ

所まどか・役/本仮屋ユイカ

八角直哉・役/平岡祐太

曲屋りんご・役/藤田玲

恩田くみ・役/中村静香

松尾紀子・役/村山和実

菱波江奈・役/岡本杏理

片恋グルメ日記は、TELASAなら無料で見放題です!

\15日間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはTELASAだけ

2021放映中ドラマ早見表
曜日ドラマ名出演者
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
時任三郎
1月25日~
22:00~/テレビ東京

アノニマス
香取慎吾
1月25日~
24:59~/日本テレビ

でっけぇ風呂場で待ってます
北山宏光
佐藤勝利
1月12日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

青のSP
藤原竜也
真木よう子
1月12日~
22:00~/TBS

オー!マイ・ボス!
上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
1月12日~
24:00~/FODオリジナルドラマ

シンデレラはオンライン中!
中村里帆
瀬戸利樹
12月15日~
25:28~/TBS

年の差婚
葵わかな
竹財輝之助
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
1月13日~
22:00~/日本テレビ

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
菅野美穂
浜辺美波
1月6日~
24:12~/テレビ東京

ゲキカラドウ
桐山照史(ジャニーズWEST)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
1月6日~
24:58~/テレビ東京

おじさまと猫
草刈正雄
1月20日~
24:59~/日本テレビ

FAKE MOTION-たったひとつの願い-
板垣瑞生
1月14日~
20:00~/テレビ朝日

遺留捜査6
上川隆也
1月21日~
21:00~/テレビ朝日

にじいろカルテ
高畑充希
北村匠海
1月7日~
22:00~/フジテレビ

知ってるワイフ
大倉忠義
広瀬アリス
1月7日~
23:59~/日本テレビ

江戸モアゼル
岡田結実
1月7日~
24:59~/MBS

夢中さ、きみに。
大西流星(関西ジャニーズJr.)
1月7日~
25:00~/テレビ東京

あなた犯人じゃありません
日比野芽奈
12月11日~
20:00~/NHK BSプレミアム

明治開花新十郎探偵帖
福士蒼汰
1月15日~
20:00~/テレビ東京

警視庁強行犯係 樋口顕
内藤剛志
1月22日~
22:00~/NHK総合

ドリームチーム
山口紗弥加
1月22日~
22:00~/TBS

俺の家の話
長瀬智也
戸田恵梨香
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
仲間由紀恵
1月8日~
24:12~/テレビ東京

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
田口トモロヲ
松重豊
1月8日~
24:52~/テレビ東京

直ちゃんは小学三年生
杉野遥亮
1月23日~
22:00~/日本テレビ

レッドアイズ
亀梨和也
松下奈緒
1月23日~
23:00~/テレビ朝日

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
小芝風花
1月16日~
23:30~/NHK総合

ここは今から倫理です。
山田裕貴
1月16日~
23:30~/テレビ朝日

書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
生田斗真
吉瀬美智子
1月9日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

その女、ジルバ
池脇千鶴
1月9日~
24:56~/テレビ大阪

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ
小西桜子
1月9日~
26:30~/テレビ朝日

3Bの恋人
馬場ふみか
1月19日~
20:00~/NHK総合

麒麟がくる
長谷川博己
1月17日~
21:00~/TBS

天国と地獄 〜サイコな2人〜
綾瀬はるか
高橋一生
1月10日~
22:00~/NHK BSプレミアム

カンパニー
井ノ原快彦
1月17日~
22:30~/日本テレビ

君と世界が終わる日に
竹内涼真
中条あやみ
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花