ドラマ無料視聴方法

僕らは恋がヘタすぎる(ドラマ)公式見逃し動画配信を全話無料でフル視聴する方法|川島海荷・ 白洲迅・キャスト一覧・あらすじ感想

僕らは恋がヘタすぎる

\今すぐ無料でこのドラマを見たい/

2週間以内の解約で完全無料

川島海荷・白洲迅主演!僕らは恋がヘタすぎるの見逃し動画配信を無料で見る方法を紹介します。

チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局ABCテレビ
放送日2020年10月25日~12月6日
放送時間毎週日曜日23:55~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

僕らは恋がヘタすぎるの見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法

僕らは恋がヘタすぎるの見逃し動画配信は、Hulu(フールー)での視聴がオススメです!

2週間無料・広告CMなし・全話フルで快適に視聴できます。

Hulu(フールー)は月額1,026円(税込)の動画配信サービスで、2週間の無料お試し期間あり!僕らは恋がヘタすぎるだけでなく、6万本以上の動画が見放題です。

もちろん無料お試し期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはHuluだけ

僕らは恋がヘタすぎるの動画配信状況

Hulu以外の動画配信サービスでの、僕らは恋がヘタすぎるの動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
Hulu(フールー)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
TELASA(テラサ)×(配信なし)
Paravi(パラビ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境で僕らは恋がヘタすぎるを視聴したいのであれば、Huluがおすすめです。

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはHuluだけ

Huluの概要(料金・無料お試し期間・解約方法など)

Hulu(フールー)は日テレグループが公式に提供している動画配信サービスです。

僕らは恋がヘタすぎるが1話~最終回まで見放題!

リアルタイムで放送中のドラマのサブストーリーが、Hulu限定で配信されることも魅力的ですよね。

さらにドラマ・映画・バラエティ・アニメなど6万本以上の人気動画が見放題です。

Huluの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目Hulu
無料期間2週間無料
月額料金1,026円(税込)
※無料期間終了後に課金開始
ポイント付与なし(すべて見放題)
見放題作品数60,000本以上
配信ジャンルドラマ(国内/海外)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼Huluの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
Huluにアクセス
Hulu公式サイトはこちら

step2.
「今すぐ無料でおためし」をタップ
画面中央の「今すぐ無料でおためし」をタップ
Hulu登録方法-「今すぐ無料でおためし」をタップ

step3.
「2週間の無料トライアルを開始」をタップ
名前や支払い方法などを入力し、画面を下にスクロール。「利用規約およびプライバシーポリシー~します。」にチェックをいれて「2週間の無料トライアルを開始」をタップ
Hulu登録方法-「2週間の無料トライアルを開始」をタップ

以上でHulu2週間無料トライアルの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
Huluにログインし、右上のプロフィールメニューを開くHulu解約方法-公式サイトにログイン

step2.
「アカウント」をタップ
メニューの「アカウント」をタップ
Hulu解約方法-「アカウント」をタップ

step3.
「解約する」をタップ
画面を下にスクロールし、「解約する」をタップ
Hulu解約方法-「解約する」をタップ

step4.
「解約ステップを進める」をタップ
画面を下にスクロールし、「解約ステップを進める」をタップ
Hulu解約方法-「解約ステップを進める」をタップ

step5.
再度「解約する」をタップ
アンケートに回答し、「解約する」をタップ
Hulu解約方法-再度「解約する」をタップ

以上でHuluの解約が完了です。

\2週間無料でお試し/

Huluで配信中のドラマ・コンテンツ

僕らは恋がヘタすぎる以外にも、Huluでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

放送中【2021冬ドラマ】

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
レッドアイズ
君と世界が終わる日に
江戸モアゼル
でっけぇ風呂場で待ってます
FAKE MOTION-たったひとつの願い-

前クール【2020秋ドラマ】

#リモラブ~普通の恋は邪道~
35歳の少女
極主夫道
僕らは恋がヘタすぎる
バベル九朔
マネキンナイトフィーバー
ただいま!小山内三兄弟
6 from HiGH&LOW THE WORST

※2021年3月時点。最新の配信状況はHulu公式サイトをご確認ください。

\まずはお試しトライアル/

60,000本以上の動画が見放題!

僕らは恋がヘタすぎるのあらすじ予告動画・感想のまとめ

藤原花(川島海荷)と片山みずきは小学生の頃からの大親友。付き合っていた彼氏に浮気され、フラれてしまった花は、みずきと一緒に傷心旅行へ。そして、旅先の温泉宿で成田洋介(白洲迅)と一之瀬歩という2人の男性に出会う。

知り合ったばかりだというのに、いきなり正論を振りかざし、性格的に言いたいことが言えない花を叱る成田。当初は反発する花だったが、これまでの出来事は「気を遣って何も言いだせない」という自分の欠点によるものだと気づく。そこで自分を変えようとする花だったが…!?

そんな花と仲良くし、長い間、見守ってきたみずき。しかし、イイ雰囲気になった男性から花を紹介してほしいとせがまれることもあり、内心は花に対して複雑な思いを抱いていた。

他人に気を遣いすぎて自分を犠牲にしてしまう花。一方、真剣に付き合ったことがなく、愛されたいと強く願うみずき。相手のためにと正論を言って嫌われてしまう成田。心の影のせいか優しくもチャラくもある歩。そして、歩の「弟」・奏多。それぞれの中に渦巻く友情や嫉妬、裏切り、諍い…。彼らが恋愛を通して自分と向き合っていく姿を鮮やかに描く。

出典:『僕らは恋がヘタすぎる』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ(10/25)

電子書籍配信サイトのオリジナルコミックを実写ドラマ化した、恋に不器用な大人たちのラブストーリー。花(川島海荷)とみずき(浅川梨奈)は小学生の頃からの大親友。彼氏に浮気され振られてしまった花は、みずきと傷心旅行で温泉へと出掛け、旅先で成田(白洲迅)と歩(塩野瑛久)という二人の男性と出会う。

1話の感想(ネタバレあり)


おとなしくて自分の気持ちを言えない花と、気持ちは優しいけど、それゆえに言葉がきつくなる成田、この2人にはちょっと興味があります。でも、それぞれの友達は、ちょっと軽くて、どうして友達なのかと思ってしまいます。最初のスマホを失くした花のために探すところは、観ていてもすごいなって思いました。ちょっと口は悪いけど、こういう人は信頼できそうに思います。はっきりものを言えない花は、テレビで観ていてもイライラしてきました。みずきは本当に友達なのかも気になります。
50代女性


花は優しくて、少し気が弱いから、本当に言いたいことが言えません。観ているとイライラするけど、でも正直花の気持ちも理解できます。私も自分が我慢すれば事が丸く収まるならそれでいいかなと思ってしまうので。だから、洋介のストレートな言葉を聞いた時は胸が痛かったです。でも、本当にその通りだなぁとも思いました。キツイ言葉だったけど、間違ってることは一つも言ってないし、洋介にはちゃんと優しさもありました。体調が悪いことにも気づいてくれて、おぶってくれて、ホテルで休憩もさせてくれました。その優しさにはキュンときました。でも、場所がホテルということが少し心配です。
30代女性


知り合ったばかりなのにはっきりとものを言うタイプの成田から説教をされた花は、はじめこそ我慢していたものの感情を爆発させてしまうのですが、自分を後回しにしすぎて色々うまくいかないことが多い自分の欠点を突かれて悔しかったのだろうと思いました。でも、成田のように言いたいことを真正面からズバズバ言える性格もある意味うらやましく思えました。1話ではそれぞれの不器用さがもどかしくもありましたが、愛らしくて応援したくなる内容でしたね。
30代女性


成田洋介(白洲迅)のキャラクターが、衝撃的すぎて初回から驚きっぱなしでした。初対面の藤原花(川島海荷)にあそこまでハッキリ言ってしまうと、相手に性格が悪いなと誤解させてしまうなと思いました。でも相手のことを思っているからだと分かり、かなり洋介に対する好感度があがりました。また体調の悪い花をホテルまで運ぶときに、いきなり名前で呼ぶところとか、ホテルでも別々に寝ているところが凄く素敵だなと思いました。
40代女性


少女漫画のドラマ化「僕らは恋がヘタすぎる」。川島海荷さん演じる花と浅川梨奈さん演じるみずきの親友関係が羨ましいなぁと感じました。傷心旅行に行った先でイケメンと出会うなんてほんと少女漫画チック~と思っちゃいました。それにしても白洲迅さん演じる洋介ははっきりものを言うタイプでわたしは苦手だなぁと思いました。まぁ、花に言っていたことは正論だけど。でも欠点を突く言い方はどうかと思います。感情を爆発の花の気持ちも分かりました。洋介の友達の歩は一見明るいけど、なんだか影がありそう。旅行先から戻って日常に戻るかと思いきや、みずきが洋介ともう一度会いたいなんて、自分だけ飲み会に行って~。
40代女性


川島海荷さんてちょっと前までは幼いビジュアルをしていた印象があったので久々に今回のドラマで見かけたのでけっこう大人っぽくなっていたので最初は別人かと思いましたが女優としては安定感が変わらずあって良かったです。火曜夜にやっている中村倫也さんのドラマよりかは遅い時間に流しているだけあって恋愛のシーンが強く濃厚な雰囲気に感じられました。藤原花さんと成田とのやりとりがけっこう言いたいことを言い合えているようでこの先の展開がどういう方向性にいくのか面白そうでした。
30代男性


お互い不器用で思いやりが強くて優しい部分が一緒だからこそ2人の距離感がもどかしかったです。表情とか様子で相手がどうしたいと察してくれる所はカッコイイなと思いました。親友も絡み合って居てこの先どんな恋愛模様になるのかすごく気になります。少しずつ変化していく姿もまたいいなと思いました。大人の恋愛って感じがして次の話が楽しみで仕方ないです。早く続きを見たいです。
20代女性


花が振られたときの彼氏の言った「花なら笑って許してくれると思った」という言葉が酷すぎます。成田の言うように完全になめられています。成田は正しいことを言っているのですが、言い方が直球すぎて傷つきます。でも、花の性格と成田の性格は真逆だからこそ上手くいきそうな気がします。旅先で、花が成田に面と向かってハッキリものを言ったところが、すでに成長の証ですね。そして、親友のはずのみずきが、2人の仲をひっかきまわしそうです。
50代女性


言いたいことを言えずに笑ってその場をやり過ごしてしまう川島海荷さん演じる花は、見ていて共感できずイライラする部分がありましたが、白洲迅さん演じる成田に責められるシーンはさすがに謂われ過ぎて、可哀想に感じました。しかし、なんだかんだ優しい成田にこれから惹かれていくんだろうなという感じがして楽しみですし、友達も巻き込んで三角関係か四角関係になっていきそうなところも面白そうだと思いました。これからの恋愛の展開が楽しみです。
30代女性

2話のあらすじ(11/1)

体調を崩した花(川島海荷)は成田(白洲迅)に介抱される。その後、成田から強引にデートに誘われた花は、みずき(浅川梨奈)に後ろめたさを感じながら、一緒に出掛けてしまう。自分の気持ちに気付いた花は、みずきに成田との事を正直に告白するが、花に嫉妬心を燃やすみずきは、わなを仕掛けようと画策する。

2話の感想(ネタバレあり)


観ていてとても辛くなる回でした。花は親友のみずきを信頼していて、自分にとって本当に大切な人だからこそ嘘をつかずにちゃんと思いを伝えました。みずきは全然気にしてない風を装っていましたが、心の中ではまったくそんなことはなくて。みずきのしたことは最低だけど、みずきが花に苛立ってしまう気持ちも正直少しわかります。皆に心配されて、大切に思われて、みずきがないものを花は持っています。それがうらやましくて、悲しくて、どうしていいのかわからなくて、あんな風に結局は自分を傷つけてしまう生き方をしてしまうのだと思います。でも当たり前ですがみずきが花にしたことは最低ですし、許せません。
30代女性


「口説きたい」と成田が花をデートに誘うシーンは、成田のストレートな感情が伝わってきてキュンとしました。どこまでもまっすぐに気持ちを伝えてくる成田に、だんだんと惹かれていき自分の気持ちに気付いてしまう花も純粋で可愛かったです。花がみずきに正直に自分の気持ちは話して成田と付き合うことを許してもらおうとするシーンでは、お互いの心の声が聞こえてきて、みずきの嫉妬深さが少し恐かったです。来週からは、いよいよ本格的な四角関係がスタートしますが、歩が今後みずきにどのように近づいてくるのかも楽しみです。
30代女性


成田さんのぐいぐいと花にアプローチするかのように接近していく様はさすがだなあと思えたのと、花からしてもまだ始まってから序盤といえども自分にとって素直になれそうな相手だからこその今回の自分の気持ち的な部分の気付きにはちょうどいいタイミングだったように感じられました。その二人はいい感じだったけどもそこにみずきさんが絡んできたのは、仲がいいからこそのあの展開があったと思うので観ている分には少し面白かったですが、実際に自分の周りで起こったら面倒くさそうに思えました。
30代男性


なんだか花の親友、みずきがカオスに感じます。歩とラブホテルで一夜を過ごしたくせに歩の友達、成田と付き合えるように協力してほしいと言ってるし。それに花が成田のことを想っていることを知ってまさかの罠。友達にそういうことする心理って何なんでしょうね。嫉妬とはいえそんなことしたのが分かったら男子側もひくと思うけどなぁ。たしかに強引だけど言いたいをストレートに話す成田は魅力的だけど。きっと本音で話されるから最初は戸惑うけど自分もつられて本音で話していくから好感が持てるようになっちゃうんだろうなぁ。
40代女性


番組表を見ていたらこのドラマが目に見えて、内容が面白そうだったので見てみようと思いました。深夜の時間にやっている30分間のドラマなのですが、たった30分間の中でとてもストーリー性が描かれていて早く続きが見たくてたまらないくらいハマっています。成田洋介演じる白洲迅さんがとてもかっこよく、雰囲気はちょっと冷たい感じの役なのですが女性への対応がとてもクール。深夜ならではの内容でいつもドキドキしながら楽しみに見ています。30分では全然足りないくらい面白い内容のドラマだと思います。
20代女性


口説きたいからなんて素直に言われたら嬉しいし、恥ずかしいし。そんなこと言われて見たいと思ってしまいました。わがままをなかなか言えないところは自分も同じなので、そこでわがまま言っていいんだってぶつかってきてくれるのはすごく嬉しいなと思いました。そんな風に言ってもらえたら言いやすいし、少し近づいてもいいのかなと思えます。自分の理想の男の子だなと思いました。親友とどうこじれてしまうのかは凄くドキドキしました。友達と好きな人が被ることで辛いのに、ドロドロの予感。次も楽しみです。
20代女性


やだー!もう少女マンガそのままだね。みずきちゃんは花ちゃんをどうこう言う前に自分の行いを考えないのかね?そりゃあんな感じじゃセフレにしかしてもらえないでしょうよ。ここで成田くんを奪ったとしてもたった一瞬だと思うけどねぇ。で、また次に花ちゃんに言い寄ってくる男をまた奪うつもりかな?そんなんじゃいつまで経ってもみずきちゃんの幸せはこないのにね。あゆむくんのソフトな喋り方がすごく好き。あんな風に優しくされたらコロっと騙されちゃうな。
40代女性


成田の花を想う気持ちが溢れていていいなと思いました。特に花の部屋で額にキスをするシーンが素敵でした。デートをしているところも、普段何も言えない花が成田にはいろいろ言えるようになり初めていて、この二人このままうまくいってほしいと感じました。恋愛に友情が絡んで居ると本当にやっかいです。友情をとるか恋愛をとるか難しい判断です。恋愛を優先させようとした花に対するみづきは、今後やっかいな存在になるのは間違いないです。そんな花、成田、みづき、歩の関係がどうなっていくのか注目ポイントだと思います。
30代女性


花があまりにも無用心すぎるので洋介がかわいそうに思えました。家にあげてもらえれば、男性が抑えるのはきついと感じます。大人だから我慢したのであって普通なら花は襲われても文句は言えない状況です。それをおでこにキスだけで我慢した洋介は偉いです。おでこにキスしたのを手を出したうちに入らないという洋介が、虚勢を張っているようで可愛かったです。カフェで洋介とみずきがキスしたように見えたのは何があったのか気になりました。
40代女性


成田のストレートな性格嫌いじゃないです。花には成田のようにストレートだけど強引過ぎない男の人が必要でしょう。成田のお陰で花は少しずつ自分の気持ちをちゃんと言えるようになり成長しています。みずきは過去に何かトラウマでもあるのかな?と気になります。自分の事が愛せないから健と寝たり花から成田を奪おうとしたり、そういう行動に出るのかなと感じました。みずきに裏がありそうです。健もみずきに弄ばれ、利用されてプライドが傷つかないのかな。段々4人の関係がドロドロしていきそうですね。
50代女性

3話のあらすじ(11/8)

みずき(浅川梨奈)の巧妙な策略によって、距離が近づいていたはずの花(川島海荷)と成田(白洲迅)は仲違いしてしまう。花は成田とみずきが関係を持ったと信じ込み、成田は花が歩(塩野瑛久)に好意を寄せていると思い込む。さらに、花と成田をうまく引き離すことに成功したみずきは、傷心の成田をホテルへと誘う。

3話の感想(ネタバレあり)


みずきの成田くんへのアタックが強烈すぎて、正直ヒヤヒヤしました。でも、成田くんの理性が勝ってくれてよかったです。どう考えてもみずきのやり方は間違っていますし、自分のことも人のことも深く傷つけています。みずきが初めて花に本音をぶつけて泣いた時は、今までみずきもずっと辛い思いをしてきたのだなぁと一緒に泣きそうになりました。みずきは本当は花のことを大切に思っているけれど、ジェラシーが邪魔をしてあんな風に攻撃的になってしまうのだと思います。繊細で正義感が強く、本当は誰よりも優しいみずきには幸せになってほしいです。そしてちゃんとみずきの良さをわかってくれる人と付き合ってほしいです。
30代女性


嶋﨑斗亜さん演じるストリートミュージシャンはギター一つのためなのか正直飾り気がビジュアル面にほとんどなくて、自然体でありながらもミステリアスで新たな刺客のようでここからの模様が複雑化してきそうな予感がどこかありました。みずきの策は少し浅はかというか、あそこまで考えていてわざわざ花に告げてしまうというのもさすがに酷な状況にも思えて、どうせならもっと違う切り口からいけばいいのになあと思いました。
30代男性


白洲迅さんの演技力に脱帽です。こんなかっこいい役もできるような俳優さんだったなんてしりませんでした。彼の役はいつも三枚目っぽい役が多かったのでこういう普通のイケメンを演じてるのがはじめの頃は違和感ありましたが、見ているうちにとてもはまっていることに気づきました。やっぱりイケメンの仕草と言うものがあるんでしょうね、それを使うことによって視聴者を魅了することができるんだと思います。
30代男性


毎回思うことで、花役の川島海荷さんとみずき役の浅川梨奈さんの演技がなんか微妙でたまに話が入ってこない時があります。成田役の白洲迅さんや歩役の塩野瑛久さんはすごくうまいのにな。みずきの花に対する昔から思っていた感情や、歩の幼い頃の過去が今回わかってよかったと思いました。最後に出てきたストリートミュージシャンの少年のこと、花と成田の恋模様に加えみずきと歩もどうなるのか次回も楽しみです。
30代女性


どんどんみずきがカオスになっている気がして怖いです。策略で花と成田は仲たがいさせてたけど、心痛まないのかな。結局、歩がみずきを呼び出し花に真実を告げてたけど、みずきの想いが今度は爆発してなんだか女子って怖いです。でも成田ももう少し花を信じてくれても良さそうなのになぁとも思いました。それにしても花の前に現れたストリートミュージシャン、奏多もなかなかミステリアスで美少年なので気になります。花もみずきも広い視野で物事を見てもいいかも?、成田も歩もそれぞれに魅力的だけど友達関係が壊れるようなことは見ていて切ないです。
30代女性


みずきは今まで簡単に男子を落としてきたみたいだけど、成田はそれには乗らず逆に説得するまでに。とっても好感が持てました。花に素直に自分の気持ちをハッキリ言えないのはみずきの方で、そのかわりあくどい計画を立てるところにみずきの闇を感じます。あゆむも裏でみずきと一緒になって汚い事をするのかなと、心配しましたがそうではなくあゆむも色々抱えてたんですね。あゆむが心を開いたお陰でみずきが変わりましたね。みんな成田と知り合い成長していくんですね。
50代女性


ドロドロしてて凄かったです。親友だと思っていても何かの出来事で崩れてしまうのは人と人だから仕方ないと思ってしまいましたが、そこに恋愛が絡んでくると尚更難しいなと思いました。自分に持ってないものを持ってる親友に嫉妬してしまうのは分からなくもないので複雑な気持ちでした。成田くんはまさに理想の男の子だなと思います。しっかり断れて相手をちゃんと傷つけずにできる所はスマートだしモテるなと思いました。今後どうなって行くのかとっても楽しみです。
20代女性


みずきが洋介にいい奴と言われていたのが辛かったです。好きな人にいい奴呼ばわりされるほど、友達や女性として見てもらえていないようで悲しくなりました。みずきは嫌な性格ではあるけれど、自分に正直で真っ直ぐにぶつかるところが素敵だと思います。軽く冗談混じりに誘うみずきが、本心では自分を見て欲しいと願っているのが悲しいです。飄々としている歩が傷ついているみずきの心を満たして欲しいと感じました。そして路上でギターを弾く奏多がかわいかったです。次回どのように奏多が関わってくるのか楽しみです。
40代女性


僕らは恋がヘタすぎるの題名通り、本当にみんな恋がヘタすぎるなぁと思いました!花もナヨナヨしすぎて、友達のみずきがムカつく理由も分かります。友達なのにやりすぎたなと思いました。花もみずきとずっと仲良く出来ていたのも不思議でした。洋介も歩と花が一緒に居ただけで勘違いして怒りすぎです。ラストにみずきが花に不満をぶちまけたあと、洋介に「花のところへ行ってあげて」って言ってたのが切り替え早すぎるなと思いました。怒りがおさまるのが早かったです。ツッコミどころは多々ありますが続きが少し気になります。
20代女性


みずきちゃんの積年の恨みが爆発するってとこかな?いつも花ちゃんばっかりチヤホヤされてキーってなってたね。やっと成田くんと二人きりになれたのにみずきちゃん攻めすぎでしょ。女の子からキスするだけならともかくシャツの中に手を入れたらダメ。あんなことされたら真面目な子なら怒って帰るか、チャラい子ならノリノリでお持ち帰りかどちらかでいくら待っても本命彼女にはしてもらえない。あなたがセフレ止まりなのは花ちゃんのせいではない。
40代女性

4話のあらすじ(11/15)

互いの誤解が解け、仲直りした花(川島海荷)と成田(白洲迅)。花は、みずき(浅川梨奈)と仲直りしてから成田の気持ちに応えたいと、みずきに何度もメールを送るが、花へのわだかまりが消えないみずきは返信せずにいた。しかし、歩(塩野瑛久)に促され、花と話し合いの場を持つことにする。

4話の感想(ネタバレあり)


親友や恋人にどこまで話すかの問題は、人それぞれ考えが違うと感じました。全てを知っていたい人もいれば、できれば隠し通して欲しいと思う人もいるはずです。みずきと花は2人で話し合ってルールを決めて仲直りできて良かったと思いました。みずきが今まで付き合っていた彼氏を全てセフレだと思っていてその中に歩も含まれていそうで、歩の気持ちを思うと複雑に感じてしまいました。歩は掴み所がないですが傷つけることはしない人だと思うので、もっと歩のことを見て欲しいです。洋介の元カノはこれからどのように関わってくるのか気になるし、洋介と花が無事に恋人になれるといいと感じました。
40代女性


大きな喧嘩をしてしまった花とみずきですが、ちゃんと会ってお互いに本音を話して仲直りしました。花とみずきコンビが好きな私としては2人が仲直りしてくれて本当に嬉しかったです。みずきも我慢ばかりせずに最初からこうやって真正面から花にぶつかっていれば、辛い思いをしなくて済んだのになぁと思いました。みずきにはみずきの良い所がたくさんあるのだから、もっと自分を大事にしてほしいな。無事に仲直りできたのは全部歩くんのおかげです。この4人の中で1番大人な考え方ができるのは歩くん。どこか影がありまだわからないことだらけだけど、今回歩くんの弟が登場したので次回は歩くんのことが詳しくわかると思います。
30代女性


花とみずきがお互い思ってること、昔から気になっていたこと、今まで言えなかったことを言い合うシーンは女性ならよくあることだと思います。親友なら何でも話してもいいって思ってしまうけど、相手が嫌な気持ちになるとかを気づかないなんてありがち。それを改まって言うのはすごく難しいことで、この2人の話し合いのシーンは自分の事のように見入ってしまいました。成田の元カノが出てきたり、前回のストリートミュージシャンの少年は歩の弟だったとか次回が気になります。
30代女性


成田の元カノ、サエやバンド青年の奏多の登場もあり色々動き出した感じがした今回。お互いに誤解していたものの花と成田が仲直り出来たのでとりあえず良かったです。成田はみずきから告白されたことも策略かもと疑っていましたが、わたしも同じ意見です。花はみずきと友達だから庇っているけど、自分も騙されたことを忘れてお人よし過ぎ。みずきと話したいとメールを何度も送る花は健気だなぁと思いました。セフレ関係にあった歩に促されてみずきも花の申し出に応じていましたが、二人で会えばいいのにそれぞれ男子が付き添っていて不思議な感じでした。花は成田の影響か今までより自分の意見を言えるようになっていてカッコ良かったです。
40代女性


今回もすごかったです。4話は恋が加速するとかよりは友達とは何かを考えさせられるものでした。親友だからってなんでも話すわけじゃない。最後は話し合って仲直りできる。そんな友情は素敵だなと思いますし、自分も今大切にしている親友に会いたくなりました。変わっていく花にすごく驚きました。成田くんの一言です変わろうと努力している花がすごく可愛かったです。新たな恋も始まり今後どうなるのかすごく気になります。
20代女性


成田がみずきの策略を疑うが、そんな事はないと否定する花。花は本当にみずきのことが好きなんですね。みずきに裏切られたりハメられたり、結構酷い事をされているのに信じようとする花は純粋です。みずきがひねくれて花に意地悪する理由がわかりました。そんなタイミングで花と付き合いたいなんて言われるとそりゃショックです。花を成長させた成田ですが、元カノには成長してないと言われる始末。成田の何でも口にするストレートな性格が仇となったんですね。
50代女性


花とみずきが喧嘩していて、もうお互いに分かりあえずに絶交してしまうのかと私は思っていましたが、お互い「どんなに喧嘩しても最終的には仲直りしたい」という共通の思いであっという間に仲直りして笑顔になっている姿を見て、とても微笑ましい気持ちになりました。成田くんの気持ちに答える前にみずきと仲直りしたいという気持ちを持つ花が、とても純粋で優しい子だなと思いました。奏多くんと歩くんが兄弟だったという展開にも衝撃を受けました。
30代女性


青春の懐かしいキュンキュン感が気になって見てしまうドラマです。花と成田の誤解が解けてみずきとのわだかまりを消したい花だけど、それがなかなか消しきれないみずきを見ているととてもムズムズする気持ちと昔のことを思い出させるようなところがあり見入ってしまいます。付き添いがいないと話し合いができないとか、若いころにはあるあるな感じで見ていました。本音でぶつかるシーンとかも、そうなるよねーと思いながら見てました。
30代女性


前回まで好き同士が付き合うまでのドキドキがあってすごくハマっていたんだけど、今回はいろいろ目についてしまって入り込めなかったな。みずきちゃんとのキス事件。リップの匂いを嗅いでただけだと??そんなこと言われてそっかーと言っちゃう花ちゃん‥そりゃ浮気されちゃうよ。だって騙すの簡単じゃん。花ちゃんと喧嘩したとは言え、いいの?花ちゃん、この人と付き合ってって心配になるよ。私は成田くんより歩くん派。あんな風に心配されたり保護されたりしたいな。
40代女性


川島海荷ちゃんが演技してるとこ、久しぶりに見ました。ここ数年は朝の情報番組「ZIP」とかでピヨピヨっとした表情で出ていた記憶しかなかったので、、。大人っぽくなった海荷ちゃんが新鮮でした。藤原花は親友のみずきに騙されてみずきと成田洋介が付き合っていると勘違いしてしまうんですが、温泉旅行先で偶然出会った男性を親友二人が取り合う話、現実にあったらちょっときついなと思いました。
40代女性

5話のあらすじ(11/22)

偶然街角で路上ライブをしていた弟の奏多(嶋崎斗亜)と再会した一之瀬歩(塩野瑛久)。弟のことが原因で10年前に家を飛び出した歩は、会いたかったと喜ぶ奏多に複雑な気持ちを抱く。そんな二人の事情を知るみずき(浅川梨奈)は兄弟の仲を取り持とうと、奏多の誕生日パーティーを提案する。

5話の感想(ネタバレあり)


成田は元カノのこともあるのか見ていてとても我慢しているけれど、花の為にと思っているのが伝わりました。奏多の誕生日パーティーで成田に花はサプライズケーキを用意したけど、実はアレルギーがあって食べれないのは成田自身すごく辛いだろうなと。歩の弟と奏多が来てから歩は様子がおかしくなってしまったし、4人の関係がどんどん悪くなってしまって、これからどう関係を戻すのか気になります。奏多は花の事が気になっているみたいだし、みづきと歩もこれからどうなってしまうのか次回も楽しみです。
30代女性


歩と奏多の2人の関係を気にかけるみずきは、優しいと思いました。歩が気まずいと思って訪ねてきたり、奏多の誕生日が近いからパーティしようと持ちかけたりと2人が歩みよれるように努力していると思いました。手作りのガーランドまで作ってパーティを盛り上げ、2人の仲を取り持とうとしてくれるなんて素敵です。歩にとっては奏多と関わり合いたくないので迷惑なことだったと思いますが、みずきの優しさも汲み取って欲しかったです。歩の心が閉ざされているので今は何を言っても聞いてくれない気がしましたが、飛び出したみずきを追いかけて欲しかったです。
40代女性


成田くんって大人なのか子供なのかわかりません。もしかしたら過去の恋でとても傷ついて、好きな女性に嫌われたくないからどのように接したらいいのかがわからないのかもしれませんね。でもまさか奏多が花のことを好きになるとは思いませんでした。奏多は優しくて素直でいい子だなぁとは思うけど、やっぱり花には成田くんが1番合っていると思います。来週から奏多から花への猛アタックが始まりそうで怖いです。成田くんはヤキモチ妬きだから、余裕がなくなって花にキツく当たっちゃいそう。花と成田くんの恋が上手くいくためにはやっぱり成田くんがもう少し男として成長することが重要だと思います。
30代女性


まず成田くんの元カノが花ちゃんに似てる意味!!あれじゃ元カノとできなかったことのリベンジをしてるようにしか見えない。なんでもっと違う感じの元カノにしなかったかねー。そして急に現れた奏多くんの想い。え?いつ花ちゃんのこと好きになったの?一目惚れするほど可愛かったっけ??甘ったれの奏多くん、子供っぽすぎてだいぶ恋敵としては弱いんだよね。音楽を志してギター一本持って家出‥オーバーオールを着た少年には揺れないよね。
40代女性


色々な誤解が解けて花とみずきがまた友達として付き合えるようになったのは良かったと思いますが、根本的に花はみずきのことを理解できていないように感じてしまうので、見ていてモヤモヤする部分があります。ヒロインの花よりもみずきの方が見ていて感情移入しやすく、女性としても魅力的に感じる部分が多いので応援したくなってしまいます。歩はみずきの良き理解者になれそうだと思っていたのに、今回のことがあり少し残念に思いました。
30代女性


まさか路上ライブしていた美少年?、奏多が歩の弟だったとは~。奏多の方は会いたかったと喜んでいたけど、母と再婚した現在の父との間に生まれた奏多との関係が微妙そう。歩もなかなかナイーブだなぁと思っちゃいました。まさか奏多も自分が原因で歩が家を出たとは知らないでしょうね。歩は愛に飢えている?理由が分かった気がしますが。成田の誕生日をお祝いし損ねたと知った花はしょんぼりしてましたが、次の日が奏多の誕生日だということが発覚。そっちに切り替えて兄弟の仲を取り持とうとするみずきの提案はなかなかいいかも~。せっかくみんなで楽しそうだったのに事態が急展開で驚きでした。
40代女性

6話のあらすじ(11/29)

一之瀬奏多(嶋﨑斗亜)の誕生日パーティーは、奏多の兄の歩(塩野瑛久)と片山みずき(浅川梨奈)のケンカでお開きになってしまった。兄弟の仲を取り持とうと気を遣ったみずきに対し、「ありがた迷惑だ」と、歩が酷い言葉をぶつけたのだった。だが、追いかけて来た成田洋介(白洲迅)に諭され、歩はみずきの部屋に向かう。「うちの弟、花ちゃんのことが好きだと思う」という言葉を残して…。成田は、奏多と2人きりでいる藤原花(川島海荷)のもとへダッシュする!

一方、成田のために心を込めてケーキを作った花だったが、アレルギーをもつ成田に食べてもらえずじまい。知らなかったとはいえ、落ち込んでしまう。花に思いを寄せる奏多は、元気のない花の笑顔を取り戻そうと…!歩の言葉に傷つき、怒りが収まらないみずき。だが、謝りにやって来た歩の弟への素直な気持ちを知り、2人は心を通わせる。波乱の夜が明け、長年すれ違い続けてきた歩と奏多の「兄弟」はついに語り始める‥!

6話の感想(ネタバレあり)


成田がやきもちしていてベットで花が成田に話するのも、男側からすればたまらないんだろうと思いました。みずきも不器用だけど、不器用なりに歩に気持ちを伝えるシーンはよかったです。歩の本当の気持ちをみずきに伝えた時に涙を流したのは、歩が今まで一人で抱え込んでいた気持ちを初めて口に出して人に話したからなんだと思いました。歩と奏多の兄弟の仲も前よりよくなったみたいでよかったと思いました。まさかの最後のみずきの妊娠には驚きました。最終回も楽しみです。
30代女性


歩がようやくみずきに心を開いてくれて嬉しかったです。家族のことは特に好きな人には知られたくないことだったはずなので、歩は頑張ったと感じました。消えたいとまで思っていた歩がみずきのおかげで、奏多に誕生日おめでとうとメールを送れただけでもすごいことだと思います。花と洋介は結ばれてハッピーなはずなのに、花も洋介も元気がなくて心配です。洋介が元カノと会っていたことが原因だと思いますが、2人が仲直りできるといいと思いました。
40代女性


成田と花がやっと結ばれました。成田と元カノが一緒にいた事を花に聞かれ、その後成田がどう答えたのか気になりますが、成田の性格上素直に話せば大きな問題ではなさそうな気がします。歩が奏多に対して少し大人の対応ができたようです。いい関係で別れることができて安心しました。でもみずきがとった行動で歩を嫌な気分にさせてしまいました。花も良かれと思い成田にケーキを焼いたのにね。相手を喜ばそうと思ってしてしたことが、かえって相手を苦しめることになることありますよね。彼らは人間関係色々経験して成長していますね。
50代女性


私が1番良かったと思ったシーンは、奏多が花に好きだと告白したあと花が洋介に告白されたことを悪気なく報告した時、洋介が嫉妬しているシーンが可愛くて良かったです。2人でベッドに座って喋っている時も洋介の体がかっこよくて、世の中の女性が好きなタイプだろうなと思いました。奏多が振られたと泣いている時、ちょっと悲しくなりました。そしてラストの衝撃のシーン、みずきが「妊娠しているかも」と言って終わりましたが、続きが気になって仕方ないです。次回も楽しみです。
20代女性


歩の涙にはグッときました。いつも落ち着いていて完璧な男性に見える歩だけど、もちろんそんなことはなくて弱い部分もあります。そんな人には知られたくない言いたくないことをやっと人に話せたのは、歩にとってとても大きな前進だと思います。人に話すことで楽になれることもありますし、誰かが本気で自分を心配してくれているという安心感はきっと歩の助けになります。みずきもちゃんと歩の気持ちがわかって謝ることができました。自分にとって歩は本当に大切な人だと感じたようでした。お互いの弱さやダメな部分を理解し、そして支え合っているみずきと歩の関係は本当に素敵。奏多との別れも前向きな別れになって良かったです。
30代女性


一ノ瀬弟の奏多にときめく回。奏多はめちゃくちゃ良い子で、歩のフォローしつつ真っ直ぐ花に好意を伝えてて、これは誰でもクラっとくるよと納得の好青年。歳の離れた兄弟なのに、兄の歩より奏多の方が対応が大人に思えた。そりゃあ成田もやきもち焼くよね、花が押し倒されるのも仕方ない。みずきは話が進む毎に状況が悪化してるけど、これからフォローが入るんだろうかとハラハラする。みずきは確かに自分勝手だけど、この程度の子は世間に沢山居る。最終話で花だけ幸せになってみずきはこのままなら可哀想だな。
30代女性


みずきと歩の関係の変化が今回の主なテーマだった。家族との関係をあまり知られたくなく、話したくもない歩とそんな歩の力になりたい、踏み込みたいみずき。成田の助言もありお互いの心の中をさらけ出す二人のシーンは感動した。また、奏多からの花への突然の告白には驚かされた。花には成田という相手がいるので無謀な告白だったが、そのピュアさにキュンとした。来週はみずきの妊娠が発覚する。相手が今の時点ではわからないが、歩の対応が気になる。
20代女性


みずきがよかれと思って企画したサプライズ誕生会でしたが、歩に「ありがた迷惑」と言われ気の毒でした。でも家族間の事ってナーバスなところなので偽善者ぶられるのが嫌だったんでしょうね。成田のためにケーキを作った花も成田がアレルギーを持っていて食べてもらえなかったし可哀そうでした。人を喜ばせるのってほんと難しいなぁと思います。自分の自己満足になっていないか考えてからしなくてはと改めて感じました。花に想いを寄せる奏多は健気で好きです。歩は弟の奏多の気持ちに気づいていることを成田に伝えてたし、それぞれの想いが交錯していて見ていてどうなるのか気になって仕方がないです。
40代女性

最終回のあらすじ(12/6)

片山みずき(浅川梨奈)から「妊娠したかもしれない」と相談を受けた藤原花(川島海荷)は、みずきを連れ、一之瀬歩(塩野瑛久)のもとへ。深刻な表情のみずきに対し、「そんなことか」と冷静な態度を見せる歩。理解に苦しむ2人に歩は素直な気持ちを語り出す。

一方、元カノと会ったことを黙っていた成田洋介(白洲迅)とケンカしてしまった花。成田は元カノから自分の欠点を聞き、花のために自分を変えようとしたのだった。だが、相談相手が元カノということに納得がいかない花だった。そんななか、花は新たなスイーツの企画に奮闘。仕事に追われ、成田からの連絡を待っているだけだったが…!成田にも仕事で新たな展開が…!

不器用すぎる男女のヘタキュンラブストーリー、ついに終幕!

最終回の感想(ネタバレあり)


妊娠したかもって、みずきはほんと花に心配かける子だなぁと思っちゃいました。深刻な顔していたのでちょっと可愛くも感じますが。歩は思ったより冷静な態度で驚きましたが、素直な気持ちを語ってくれたので実は繊細なんだなぁと思いました。弟とのこともあるから、昔からの色んな出来事で強く見せてしまうクセがあるのかもとも思います。それにしても成田が元彼女と会っていたのは、花のために自分を変えようとして欠点を聞いていただけなのは驚きました。そんなこと考えるタイプじゃないと思ってたけど、それだけ花の存在が大きくなって来たんでしょうね。花も成田も仕事に追われ最後まで「恋ヘタ」な男女でしたが楽しかったです。
40代女性


自分の行動を反省し会いに来てくれて、仕事が終わるまでずっと外で待っててくれた成田くんにキュンとしました。寒かっただろうから申し訳ない気持ちもあるけど、あんな風に待たれたら嬉しいし、何でも許しちゃいます。結局花は成田くんに着いて行かなかったけど、それが正解だと思います。花には花の仕事があるし、数年離れたぐらいでダメになる関係なら続ける価値はないです。成田くんが帰国して、2人でアレルギーの人も食べられるケーキを食べて、そんな時に成田くんがプロポーズ。あの普通さが逆に良かったです。きっと素敵な夫婦になるでしょうね。最初から最後までドキドキワクワクできる楽しいドラマでした。
30代女性


みずきの妊娠騒動に、歩はいつもと変わらず落ちついていてすごいと思いました。もう少し焦ったりして欲しかったですが、歩らしい対応だと感じました。みずきに告白する歩はかっこよかったです。言いたいことを言える2人で、これからもずっと仲良く過ごしていけると良いなと思いました。花と洋介は洋介の海外転勤で離れ離れになってしまいましたが、信頼しあっている感じが素敵でした。結婚しても幸せそうだし羨ましいです。
40代女性


みずきが早とちりをして心配していましたが、歩が意外と落ち着いていたので安心しました。みずきのお陰で歩の心も少しずつ開いてきたような気がします。成田は言葉がストレートなのできつい印象がありますが、本当に心の優しい男性。信頼できる人だと思います。花も性格が変わった事で仕事も成功しているようで。登場人物の4人みんながお互いに傷つけ合った事もあれば、慰め合ったり励ましたりしながらも随分成長したな、と感動しました。
50代女性


海外赴任の返答をしないままエンディングが流れたので、これで終わるの?と驚きました。ですが花は仕事を継続し、成田は1人で海外に行ったみたいですね。それでよかったと思います。どれくらい時間が経過したかはわかりませんが、成田が帰国してケーキを食べプロポーズをしたシーンはキュンとしました。「うん」とうなずく海荷ちゃんがすごく可愛らしかったです。色々とありましたが、花と成田はなんだかんだ言ってお似合いだなと思いました。
30代女性

僕らは恋がヘタすぎるの役名・出演者キャストまとめ

藤原花・役/川島海荷

成田洋介・役/白洲迅

一之瀬歩・役/塩野瑛久

片山みずき・役/浅川梨奈

一之瀬奏多・役/嶋﨑斗亜(Lil かんさい/関西ジャニーズJr.)

浜野由梨・役/野呂佳代

サエ・役/大場美奈(SKE48)

僕らは恋がヘタすぎるは、Huluなら無料で見放題です!

\2週間無料でお試し/

全話動画を視聴できるのはHuluだけ

2021年3月放送中のドラマ一覧

現在放送中の2021年冬ドラマ(1~3月期)。見逃し配信動画の無料視聴方法をわかりやすく紹介しています。

各記事ではドラマのあらすじ感想やキャスト情報もまとめているので、見たいドラマを選ぶ際の参考にしてみてください!

曜日ドラマ名出演者
2月8日~
19:25~/NHK Eテレ

ハルカの光
黒島結菜
2月15日~
20:00~/テレビ東京ほか

神様のカルテ
福士蒼汰
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
時任三郎
1月25日~
22:00~/テレビ東京

アノニマス
香取慎吾
2月8日~
22:00~/TOKYO MX

青きヴァンパイアの悩み
桐山漣
ゆうたろう
1月25日~
24:59~/日本テレビ

でっけぇ風呂場で待ってます
北山宏光
佐藤勝利
1月12日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

青のSP
藤原竜也
真木よう子
1月12日~
22:00~/TBS

オー!マイ・ボス!
上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
1月12日~
24:00~/FODオリジナルドラマ

シンデレラはオンライン中!
中村里帆
瀬戸利樹
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
1月13日~
22:00~/日本テレビ

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
菅野美穂
浜辺美波
1月6日~
24:12~/テレビ東京

ゲキカラドウ
桐山照史(ジャニーズWEST)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
1月6日~
24:58~/テレビ東京

おじさまと猫
草刈正雄
1月20日~
24:59~/日本テレビ

FAKE MOTION-たったひとつの願い-
板垣瑞生
1月6日~
25:28~/テレビ東京

テレビ演劇サクセス荘3
和田雅成
1月14日~
20:00~/テレビ朝日

遺留捜査6
上川隆也
1月21日~
21:00~/テレビ朝日

にじいろカルテ
高畑充希
北村匠海
1月7日~
22:00~/フジテレビ

知ってるワイフ
大倉忠義
広瀬アリス
1月7日~
23:59~/日本テレビ

江戸モアゼル
岡田結実
2月11日~
24:59~/MBS

西荻窪 三ツ星洋酒堂
町田啓太
1月22日~
22:00~/NHK総合

ドリームチーム
山口紗弥加
1月22日~
22:00~/TBS

俺の家の話
長瀬智也
戸田恵梨香
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
仲間由紀恵
1月8日~
24:12~/テレビ東京

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
田口トモロヲ
松重豊
2月12日~
Huluオリジナル

マイルノビッチ
桜井日奈子
神尾楓珠
1月30日~
21:00~/BSテレ東

ナイルパーチの女子会
水川あさみ
1月23日~
22:00~/日本テレビ

レッドアイズ
亀梨和也
松下奈緒
1月23日~
23:00~/テレビ朝日

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
小芝風花
1月16日~
23:30~/NHK総合

ここは今から倫理です。
山田裕貴
1月16日~
23:30~/テレビ朝日

書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
生田斗真
吉瀬美智子
1月9日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

その女、ジルバ
池脇千鶴
1月9日~
24:56~/テレビ大阪

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ
小西桜子
1月9日~
26:30~/テレビ朝日

3Bの恋人
馬場ふみか
2月14日~
20:00~/NHK 総合

青天を衝け
吉沢亮
1月17日~
21:00~/TBS

天国と地獄 〜サイコな2人〜
綾瀬はるか
高橋一生
1月17日~
22:30~/日本テレビ

君と世界が終わる日に
竹内涼真
中条あやみ
2月21日~
23:55~/ABCテレビ

ももいろ あんずいろ さくらいろ
奥仲麻琴
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花