ドラマ無料視聴方法

【公式フル無料動画】38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記(ドラマ)見逃し配信を無料で見る方法|1話~最終回まで全話広告なし・山口紗弥加・町田マリー・野村麻純・キャスト一覧・あらすじ感想

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記

\今すぐこのドラマを見たい/

遅咲きの青春を謳歌する38歳バツイチ独身女を山口紗弥加が熱演!!!ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の見逃し動画配信を見る方法を紹介します。

チャンネルや放送時間はこちら
テレビ局テレビ東京
放送日2020年11月18日~12月23日
放送時間毎週水曜日24:58~

各話のあらすじ感想(ネタバレあり)やキャスト出演者情報も紹介中です。

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記の見逃し動画配信をフル視聴する方法

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記の見逃し動画配信は、Paravi(パラビ)での視聴がオススメです!

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)の動画配信サービスで、視聴できるドラマの配信数は、動画配信サービスの中でもトップクラスです。

\今すぐこのドラマを見たい/

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記の動画配信状況

Paravi以外の動画配信サービスでの、38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記の動画配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
Paravi(パラビ)◎(見放題)
TVer(ティーバー)△(最新話のみ)
U-NEXT(ユーネクスト)×(配信なし)
Hulu(フールー)×(配信なし)
TELASA(テラサ)×(配信なし)
FODプレミアム×(配信なし)
ABEMA(アベマ)×(配信なし)
Amazonプライムビデオ×(配信なし)
dTV(ディーティービー)×(配信なし)

TVerでも見逃し配信はありますが

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多すぎる、長い
  • 広告のスキップ、停止もできない

といったデメリットがあります。

快適な環境で38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記を視聴したいのであれば、Paraviがおすすめです。

\今すぐこのドラマを見たい/

Paraviの概要(料金・解約方法など)

Paravi(パラビ)は大手企業グループ6社(TBSホールディングス・日本経済新聞社・テレビ東京ホールディングス・WOWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズ)が公式に提供している動画配信サービスです。

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記が1話~最終回まで見放題!

リアルタイムで放送中のドラマのサブストーリーが、Paravi限定で配信されることも魅力的ですよね。

さらにTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティや、映画・アニメなどの人気動画を配信中!

Paraviの料金など主な特徴はこちらの表をご確認ください。

項目Paravi
月額料金1,017円(税込)
配信ジャンルドラマ(国内)・映画・バラエティ・アニメ
対応デバイススマホ・テレビ・パソコン・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能あり

動画をダウンロードして、スマホやタブレットでオフライン視聴可能!

通信量を気にせず、いつでも楽しめます。

▼Paraviの登録・解約方法はこちら

登録方法を見る

step1.
公式サイトにアクセス
Paraviにアクセス
Paraviの公式サイトはこちら

step2.
「今すぐはじめる」をタップ
画面中央もしくは画面下部の「今すぐはじめる」をタップ
Paraviの登録方法-「今すぐはじめる」をタップ
step3.
アカウント作成方法を選択
「メールアドレスでアカウント作成」もしくは「外部サービス(Googleアカウントなど)のアカウントでアカウント作成」を選択
アカウント作成方法を選択

step4.
アカウント情報を入力
名前やパスワードなどアカウント情報を入力し、支払い方法を選択

step5.
「〇〇で登録する」をタップ
「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックをいれて、「〇〇(支払い方法により異なる)で登録する」をタップ
「〇〇で登録する」をタップ

以上でParaviの登録が完了です。

解約方法を見る

step1.
公式サイトにログイン
Paraviにログインし、右上のメニューを開く
paravi解約方法-公式サイトにログイン

step2.
「アカウント情報」をタップ
メニューの「アカウント情報」をタップ
paravi解約方法-「アカウント情報」をタップ

step3.
「契約プランの確認・解約」をタップ
アカウント情報の「契約プランの確認・解約」をタップ
paravi解約方法-「契約プランの確認・解約」をタップ

step4.
「プラン解約」をタップ
画面右下の「プラン解約」をタップ
paravi解約方法-「プラン解約」をタップ

step5.
「解約を続ける」をタップ
画面左下の「解約を続ける」をタップ
paravi解約方法-「解約を続ける」をタップ

step6.
「解約する」をタップ
アンケートに回答し、画面を下にスクロール、画面左下の「解約する」をタップ
paravi解約方法-「解約する」をタップ

以上でParaviの解約が完了です。

Paraviで配信中のドラマ・コンテンツ

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記以外にも、Paraviでたくさんの動画を見ることができます。

視聴可能な人気コンテンツをピックアップしました!

放送中【2022夏ドラマ】

オールドルーキー
ユニコーンに乗って
石子と羽男
よだれもん家族
警視庁強行犯係 樋口顕2
赤いナースコール
雪女と蟹を食う
みなと商事コインランドリー
晩酌の流儀
理想ノカレシ
教祖のムスメ
ザ・タクシー飯店
復讐の未亡人

前クール【2022春ドラマ】

マイファミリー
持続可能な恋ですか?
インビジブル
よだれもん家族
嫌われ監察官 音無一六
ねこ物件
吉祥寺ルーザーズ
しろめし修行僧
汝の名
何かおかしい
メンタル強め美女白川さん
花嫁未満エスケープ
村井の恋
理想ノカレシ
教祖のムスメ
ソロ活女子のススメ2
ザ・タクシー飯店
寂しい丘で狩りをする

※2022年7月時点。最新の配信状況はParavi公式サイトをご確認ください。

\今すぐこのドラマを見たい/

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記のあらすじ予告動画・感想のまとめ

友人の勧めで、好奇心からマッチングアプリを始めた38歳の主人公〈松本チアキ〉。恐る恐る覗いたアプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が大量にいた!しかも、女性はびっくりするくらいモテまくる!?しかし、出会う相手には体の関係だけが目的のいわゆる「ヤリモク」男たちもたくさん出現。早くに結婚してしまい男性経験があまりないチアキは戸惑いながらも、遅咲きの青春を謳歌!いつの間にかその世界にどっぷりとハマってしまう…。彼女が出会ったのは自分の世代とはあまりにギャップが大きい「イマドキの恋愛観」、そして「アラフォー女性ならではの悩みと孤独」だった…。

年齢を重ね「もう私にハッピーな時間なんて訪れないのかな」なんて少し暗くなっている女性たちに、勇気を出して一歩を踏み出せば新しい世界が広がっていること、いくつになったって自分で人生は変えられるし、それは大きな喜びにあふれているということをお届けしたい。まさに、現代を生き抜く女性たちへの応援歌となるようなドラマです。

出典:『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』公式サイト

各話のあらすじや視聴者の感想は、順次更新していきます。
1話のあらすじ(11/18)

38歳バツイチ独身のチアキ(山口紗弥加)は若くして結婚したため男性経験があまりない。すっこぬけてしまった青春を取り戻したいと思っていたとき、親友のリカ(町田マリー)に勧められたのが “マッチングアプリ”だった。

興味本位で初めてみたチアキだが、アプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が溢れていた!年下男子たちと健全なデートを繰り返すチアキ。しかしある朝、目を覚ますと脱ぎ散らかされた服、そして隣には大学生が…!?

1話の感想(ネタバレあり)


主人公のチアキに自分を重ねて見ていました。マッチングアプリをしたことがある人は、共感する部分があると思います。出会った年下の男性とデートするチアキの姿は青春を取り戻したいという気持ちが表れていて、可愛らしくて素敵でした。大学生くんから始まり個性のある男性たちが登場しましたが、次回以降に登場する男性も楽しみです。1話の最後にはドキッとする展開で、次回が気になりました。チアキのファッションもオシャレで、今後もチェックしたいです。
20代女性


友達のリカに誘われてマッチングアプリに登録する勇気が素晴らしいと思いました。年齢が上がるにつれて初めてすることに臆病になりなかなか一歩を踏み出せなくなるのですが、チアキは登録したりマッチした人と会ってみたりと積極的に動いていくのが好感が持てます。チアキの登録したマッチングアプリは遊びで会おうとする人が多い中で、食事だけの関係の人もいたりと楽しそうだと感じました。積極的に動くと自分に合った人と出会える機会も増えるので、出会いを嘆いているのならマッチングアプリもいいのではないかと思いました。チアキが次はどんな人と出会うのか楽しみです。
40代女性


20代半ばで結婚し30代半ばで離婚。一番色々遊べる時期に既婚者だったわけで、青春を失い遊び足りなかったと思うのも共感できます。思い切ってのマッチングアプリ登録は、その勇気に拍手を送りました。しかし初めてアプリを通して会った大学生は写真と違うし、居酒屋に入っても飲むのは持ってきた水。「一人暮らし?」と確認するのも怪しくチアキの家に泊まらしてもらおうという魂胆は見え見えでした。けれどその後に会った青年たちは気立てがよさそうな子ばかりで、楽しいデートの様子にアプリでの出会いもいいなあと心が動きました。チアキの横で寝ていた青年が気になります。
60代女性


山口紗弥加さんは色々な役を演じている印象がありますが、今回のチアキはまた新たな役という感じでとても新鮮でした。マッチングアプリをダウンロードして始める様子がリアルに描かれていて、写真を登録するシーンなどなかなか見られるところではないので面白かったです。色々なタイプの年下男子とデートをしていましたが、こんなに簡単にイケメンと出会えるのかとドラマとはいえ驚きながら見ていました。身体目的の人も多いというのがリアルで、ちゃんとデメリットも伝えているのが良かったです。
30代女性


戸惑いつつ男性たちにときめくチアキが面白くかわいらしい。最初はともかく、次々素敵男子と健全に楽しんでいたはずが最後の展開にドキドキです。何があったのか興味を引きますが、だんだん危うげな方向に行ったりしないのでしょうか。それとも割り切って、心身ともに充実した生活になるのか。年齢的にとても若くはないけど、女性としてまだまだ十分キレイなんだし、色々諦めたくはないのも分かります。どんどん魅力が増しそうなチアキの行く末がどうなるのかワクワクしますね。
50代女性


マッチングアプリに対して抵抗のある年齢なので、タイトルから興味が湧きました。アプリの作業、同様に男性が次々と出てくる演出が面白かったです。山口紗弥加さんの演技がとっても可愛く、表現豊かで感情移入しまくりました。衣装も素敵でした。デートコーデとして参考にしたいです。出てくる男性もステキな方ばかりで目の保養になりました。エンディングの山口さんの色気に悶絶。今後深夜枠ならではのベッドシーンにも期待したいです。
40代女性


すごく素敵だなぁと思いました。正直このドラマを観るまではマッチングアプリなんて恐ろしいだとか、まともな出会いなんてないと決めつけていました。このドラマを観て印象が変わりました。いつもの生活では知り合えないような年齢や職業の人と簡単に出会えて、話をしたり食事をしたりできて新しい発見や楽しみがあるのはとても素敵なことだと思いました。もちろんまともな人ばかりではないだろうし、写真と全然違う人が来る可能性もあります。昼間に会うとか個人情報を話しすぎないとか、細心の注意を払えばマッチングアプリも1つの出会いとして良いかもしれないなぁと初めて思いましたし、やってみたくなりました。
30代女性


今や定番になりつつあるマッチングアプリが題材のドラマで、本当のところどうなんだろうという人も多いと思うので、見ていてすごくおもしろかったです。色んな俳優さん達が出てきて、みなさんかっこよくて次はどんな人が出てくるのか楽しみながら見ていました。実際いろんなタイプの人がいて、毎週違う人と会えたりするのはビックリしました。絶対ヤらないと言っていたけれど、ヤッてしまう主人公の経緯がすごく気になりました。次回も楽しみです。
30代女性


山口紗弥加さん主演ということとタイトルが面白うそうと思って見てみましたが、予想通りめちゃくちゃ面白かったです。最近ドラマでもよく出てくるマッチングアプリを初めて利用する際の世間体を気にしたりする部分や、マッチングアプリの操作方法を手探りで学習していく感じが、婚活アプリを利用したことがない人でも具体的にイメージできました。お互いの位置情報をアプリが判断して近距離に住んでいることも知らせてくれる機能なんだなと、もろもろ勉強になりました(笑)実話を基にしたドラマということでよりリアルで、東京事変のエンディング曲もすごく素敵でした。
40代女性


何気なく見始めたのですが、主人公のチアキを演じる山口紗弥加さんの魅力にハマってしまいました。少女のような恥じらいや可愛い仕草を見せたかと思うと、一方で大人の色気を振りまくという小悪魔的な雰囲気が好きです。マッチングアプリという今流行りのシステムを通じてこれからどんな男たちと出会うのか、その先にどんな世界が見えてくるのか、とても興味があります。山口紗弥加さんのもっと色っぽいシーンを期待しているのは私だけでしょうか。
60代男性

2話のあらすじ(11/25)

国立大学の学生で通称・国立くん(鈴木康介)とデートをすることになったチアキ(山口紗弥加)。居酒屋デートの後、何もしないと言い張る彼の押しに負け、チアキは彼を家に招き入れてしまう。始めは楽しく過ごしている2人だったが、だんだん国立くんが近づいてきて…。ついにチアキは年下男子と!?

その後も出会う男たちはみんな体の関係が目的の通称「ヤリモク」ばかりだった。一方で、純粋にデートを楽しんでくれる役者志望の通称・役者くん(本田響矢)にときめきを感じたりもした。そして何人目かのデートで、チアキは見た目も振る舞いも女性のエスコートも完璧なジェントルくん(小林亮太)に出会ったのだが…。

2話の感想(ネタバレあり)


コミカルな流れながら、現実も見せつけられたような展開にちょっとヒヤヒヤ。チアキのがっかり感が伝わりますが、懲りずに次へと向かう姿にはたくましさも。一回、流された感じでも、どんどん同じようにはならないのが、チアキの性格を表していてちょっとホッとしました。一緒にいて楽しくて愛され気分を味わいたいわけなんですよね。どこか乙女チックなチアキがもっと輝けるよう期待しています。最後、残念な結果ですがまだまだチアキは諦めなさそうですね。
50代女性


私はマッチングアプリを使ったことがないので、このドラマを通して新しい世界を知ったというか、ちょっと面白そうだなぁと興味を持ってしまいました。あれだけ優しい言葉をかけてくれて楽しく過ごしていたはずなのにブロックされたり、もう二度と会ってくれなかったり。やっぱり所詮出会い系だから、そんなものなのかなぁとガッカリしました。真剣な付き合いは無理かもしれないけど、ただ楽しい時間を過ごすだけなら良いかもしれません。チアキも楽しんではいるけど、ブロックされるたびに傷ついています。マッチングアプリを利用している人って、虚しくならないのかな。そういう考え方の人は利用しないのかもしれませんね。
30代女性


マッチングアプリは使い方次第で楽しむことができるのだと感じました。大学生のあっさり感や雰囲気の良いバーでの飲みなど、割り切った関係で遊ぶのなら煩わしさを感じないので楽しめるのだと思います。その日限りと割り切って遊ぶ方が男性にとっては後腐れもないし良いに決まっています。女性も目的意識を持って流されないことがうまく使いこなす条件のように思えました。チアキのように気の合う彼氏を探す目的だとマッチングアプリでは難しい気がしました。体からはじまる関係も悪いわけではないと思うので、色々挑戦して見るのもありだと思います。38歳になると年齢が邪魔をしますが、チアキが自分に合う人と出会えるといいと感じました。
40代女性


真面目でうぶな国立大生にしてやられたちあき。やりもくが90%という中で、純粋に友達付き合いを求めてアプリに登録している男性と出会おうと思うのが無理な話ですね。デートをしている時の山口紗弥加さんの独り言や、優しい男性に対していちいち感動するシーンが面白く、演技も上手いなと思います。ちあきの好奇心旺盛で行動的でカラッとしている性格がいいですね。38歳だけど、20代の男性とも話が合うっていうのが素晴らしい。
50代女性


山口さんの演技が好きで見てみたのですが、こういう軽い感じの役はあんまり似合わないかなと最初思いました。国立君という大学生や役者などと次々デートをします。国立君とはその後連絡もとれなくなってしまいますが、あっけらかんと次のデート相手と会います。マッチングアプリをやらないのでこんなに簡単にどんどん知り合うものなんだなあと感じました。前回の失敗に学び、1回目のデートで食事の後にわかれた後にラインをしますが、返事がこずに3日もやきもきしてしまうのがちょっとかわいそうでした。
40代女性


実体験に基づいて書かれたエッセイがドラマ化された作品だとわかっているので、リアルに感じてすごく興味が湧きます。主人公のチアキを演じる山口紗弥加さんが綺麗でとても魅力的なので、本当にこんな人と出会えるのであれば自分もマッチングアプリを使ってみたいと思ってしまいました。でも実際にはできないので次から次へと違う男にアプローチされる姿を見ながら、自分ならどうやって攻めようかと想像を膨らませてしまいました。
60代男性


久々にハマってるドラマです。私は独身ではないですが主人公と同い年なので独身だったらこんな感じなのかなぁと楽しく見てます。マッチングアプリもこんな感じなんですね。未知の世界なので勉強になります笑。けど、現実はこんなに若い大学生とかと知り合えるんですかね?自分が経験できない分、主人公にはめちゃくちゃアプリで楽しんで欲しいです。服装とか髪型とか本当に可愛いけど、若作りでもなく大人の可愛さなので真似したいなぁといつも思います。これからどうなっていくんだろう。来週も楽しみです。
30代女性


どんどん色々な男の人達と出会いデートをしていくチアキの姿が、毎回コミカルに描かれていて面白いです。特に今回は外でジェントルくんからキスされてカメラ目線で「ありがてぇ」と言うシーンがとても面白かったです。体目当ての男の人ばかりの中でチアキは本当に想い想われるような恋愛ができるのか注目したいですし、本気で恋する姿が見たいと思います。今のところほとんど年下の男子とのデートなので、チアキと年が近めの人とのデートも見たいです。
30代女性


今流行りのマッチングアプリドラマで、アプリに登録してる男の人は平気で女の人に甘い言葉をささやくんだなぁと見てて思いました。ヤリ目で隠してるのは卑怯だけど、堂々と言われても相手の人も返事に困ってしまうだろうなと思いました。大人の恋愛と若い人の恋愛の始まり方は今は昔とは違っているのかもしれないですね。役者くんとは普通に遊びに出かけたりご飯を食べたりしてるけれど、何回も会っているうちに心変わりするのでは?と思っています。
30代女性


男性経験=ほぼ元旦那のみのチアキのはずが、全編でエロいんですよね。マッチングアプリで出会った男性側としてはむしろ何もしないで帰すのは、とそりゃ思うような・・・なんて納得してしまう。国立大生を家にあげて誘惑したのは完全にチアキだし、すぐに女友達に言いふらしてしまうしそれも自慢としてだしちょっと怖い。ものすごいペースでいろんな男性と会って、どんどん遊びに行けるパワーはとにかくスゴイ。体力と共に感情にもダメージを受けない人だなと感心してしまいます。
50代女性

3話のあらすじ(12/2)

役者志望の通称・役者くん(本田響矢)とはただデートをするだけで、一晩同じベッドで寝ても何もしないようなプラトニックな関係。そんな関係に喜びを感じていたチアキ(山口紗弥加)だったが、今日の彼はいつもとは少し違った。彼からの強引な誘いに負け、ついに関係を持ってしまう。他の男とは違うと思っていただけにチアキはショックを受けてしまい…。 役者くんを忘れるため、広告代理店勤務の通称・代理店くん(福山翔大)と会うことになったチアキ。食事をし、良い雰囲気になりキスをするが、いつもとは違う感覚。これが相性…?チアキは新しい扉を開いてしまうのか!?

3話の感想(ネタバレあり)


今回の展開は刺激的でした。役者くんとのプラトニックな関係に特別感を感じ、嬉しそうにしている姿がとても可愛らしかったです。その関係が崩れてしまって落ち込むけれど、切り替えようと行動する姿勢が良かったです。そのあとに出会った男性は、今まで出会ったタイプとは違っていて面白かったです。弱っているところに優しく慰めてくれる男性に心が揺らぎ、葛藤している姿が印象的でした。その男性と出会ったことでチアキの考え方が変化して、今後マッチングアプリの活動にどう影響してくるのか楽しみです。
20代女性


なんかガッカリしました。いくらこちらが友達だと思っていても、男と女が2人きりになったらおかしなことになってしまうのかなぁ。チアキは男性との悲しい出来事を他の男性で癒すことを最初は抵抗していましたが、結局はそうなってしまいました。別にお互い独身なのだから、それが悪いことだとはまったく思いません。でもそれって本当に幸せなのか?癒されているのか?と思いますし、私はそういうのは好きじゃありません。それに結局あの男性の優しさは目的があったからなわけで、目的がなかったらチアキとあったり優しくはしていないはず。そんな男性と一緒にいても何も癒されないし、楽しくないです。
30代女性


役者くんとプラトニックな関係であることを尊く思い喜んでいたチアキでしたが、そんな役者くんからもついに身体を求められてしまって、断るチアキ。その気になるまで辛抱強くお願いし続ける役者くんがある意味すごいと思いました。関係をもってしまい、もう元には戻れないことを嘆き泣いてしまうチアキがどこまでも乙女で可愛らしかったです。しばらく落ち込んでしまうのかと思ったら、翌日には別の男の人と会いホテルに行く展開にも驚きましたが面白かったです。
30代女性


傷つくチアキが意外にも繊細で、やっぱり大事にされたいという心を求める様子がほろ苦い。無理にでも切り替えようとする姿はなぜそこまで、とも思いハラハラ。次に出会った相手が色々な意味で凄腕でしたね。そんな人が登録していることに驚きますが、チアキの出会い運というか選ぶ目もありそうです。終盤の展開ではかなりびっくりし、とうとう何かに目覚めてしまったようなチアキが面白いです。急に何もかも吹っ切れて、どの方向へ進んでいくのか楽しみ。男たちとの出会いが新しい仕事にも繋がるのか。
50代女性


役者の卵の彼と体の関係がなく続いているのがすごい新鮮でした。友達だと思っていた人が突然襲って来たら、チアキじゃなくても驚きそうです。断られたら普通は諦めて終わりそうなのに、何分も格闘していたのが面白かったです。2人は友達に戻れるのか、このままさよならしてしまうのか気になりました。今までに味わったことのない関係が築ければいいと思いました。
40代女性


マッチングアプリで連日違う男とデートして金欠だからイラストの仕事を回して!って編集担当さんに言えるチアキさん、どこから突っ込んでいいかわからないぐらい正直すぎて凄いと思ってしまった。男性の良し悪しの基準が「手を出してこない」なので、あえて生脚を見せたりソファでべったりくっついたりして、それでも手を出さないか図ってるところがある。まぁ結局、やられてしまうのだけど。それが楽しいんだろうな、チアキさんは。
50代女性


第3話は冒頭から「ブスといると時間の無駄」と言い切るイケメンと、主人公チアキが食事をしているところから始まる。マッチングアプリで出会う男性のイメージって、こんな感じのろくでもない男を思い浮かべる人が多いんじゃないかと思う。役者くんが身体の関係を迫ってきたときのチアキの反応は共感できないこともないけど、正直出会い系の関係ってこんなもんじゃないのとも思ってしまった。でもそんなチアキが代理店くんとの出会いにより「好き同士じゃなくてもヤっていい」と考えが変わったのは面白かった。これからのチアキの心情の変化を見守りたいですね。
30代女性

4話のあらすじ(12/9)

すっかりマッチングアプリにハマってしまったチアキ(山口紗弥加)はアプリで出会った男たちと“一晩だけの恋人”としてデートを繰り返していた。ある日、地方に引っ越したはずの親友リカ(町田マリー)が東京に現れた。遅咲きの青春を謳歌するチアキとは対照的にリカは結婚への焦りと男運の悪さのせいで下がりきった自己肯定感からどん底に落ちていた。そんなリカの姿を見て、チアキは将来に漠然とした不安を感じながらもマッチングアプリでしか感じることのできないトキメキを手放せずにいて…。

4話の感想(ネタバレあり)


山口紗弥加演じるチアキがどんどんマッチングアプリの沼にハマっていく過程が面白いです。何度もデートを重ね身体も重ねて、ちょっとした中毒状態になっています。町田マリー演じるリカが東京へやってきましたが、そこでチアキに話した内容が地獄。自衛官にこだわりがあるリカがヤケになり、怪しい掲示板で自衛官を募集していろいろなひどい経験をしたこと、それによる自己肯定感の低下がリアルです。チアキはロミオくんと新たな始まりの予感に胸をときめかせますが、暗い部屋で虚ろな表情をしているリカからの着信に気づきません。自己肯定感がドン底のリカはどうなるか、来週も必見です!
30代男性


親友リカちゃんがチアキに溜まりに溜まった愚痴や不安を吐き出します。人生が上手くいかない時って、自己肯定感が下がる気持ちよく分かります。チアキと一緒にマッチングアプリで男性とデートをするのですが、こんな時こそ余計に虚しくなるんですよね。リカちゃんの話を親身になって聞き、慰めるチアキは優しい女性ですね。チアキがリカに電話で話しているシーンでリカの様子がおかしい気がしましたが、次回の展開が気になります。
50代女性


毎回ハイスペックな男の人とマッチングしていて羨ましいです。一回で終わる人もいれば長くやりとりしてデートできる人もいて、毎回タイプが違う人とデートができて楽しそう。今回は年上の男性に会って、自分の求める理想像を考えるというか自分自身の求める男性像を確かめるところがありました。モデルと繋がりを持つなんて現実的ではないけれど、アラフォーでもワンチャンあるかもと希望がもてる4話でした。
50代女性


洋服を見ている時に告白とキスをされたけど、匂いがダメだと言っていたのはわかる気がしました。それにお店の中で不意討ちでされたくないなと。金髪の子からどのマンションか電話が来た時、まだ会った事もないのにアポなしで来られるのも私なら嫌だなと思った。チアキは一夜限りの恋人と言っていたけど、世間から見たらセフレではないんでしょうか。自己中な男性っぽいのとすぐに部屋やホテルに行くのは、初めからお互い本気じゃなさそうだし。友達のリカの様子がおかしかったのが気になります。
40代女性


何か吹っ切れたように、デートの日々を楽しむチアキが危ういけど面白い。リカを慰める姿は優しくて秘かな余裕も感じます。すっかりマッチングアプリを使いこなしているようで、真面目さゆえに失敗もするのはやはりチアキらしいですね。最後に現れた、やけにキラキラ感のある王子様のような男子とはどうなるのかドキドキです。彼を目にし、恥じらうチアキにクスッとしつつかわいいなと。ときめきを体全体で表すチアキに輝きが出てきたのがワクワクします。
50代女性


恋心を取り戻した?のはいいけれど、チアキのマッチングアプリの使用率が高すぎて気になります。恋のリハビリ程度ならいいけど、一晩だけの恋人としてデートを繰り返していても虚しいと思うんです。地方に引っ越した友達リカが登場していましたが、結婚への焦りや男運の悪さで自己肯定感がどん底で対照的に感じました。リカはチアキを眩しく感じていたかもしれませんが、見ている側から見ると紙一重だと思いました。それなりに年齢を重ねてしまうと出会いが少ないのは分かりますが、恋愛だけでなく自分の趣味や仕事に向き合うことも大事かもと感じます。つい自分に重ねて見てしまうドラマです。
40代女性

5話のあらすじ(12/16)

マッチしてすぐに会い、一夜を共にするだけの関係が当たり前になっていたチアキ(山口紗弥加)だが、ロミオくん(塩野瑛久)とは何気ない一日の出来事を電話で話したりする不思議な関係が続いていた。この不思議な関係は会ってからも変わることはなく、彼が毎日チアキの家にやってくる、まるで同棲生活のような幸せな日々。彼にそんなつもりはないと分かっていつつも、チアキは心の片隅で期待してしまっていて…。そんなチアキは親友・リカ(町田マリー)に悩みを相談しようと電話するが…。

5話の感想(ネタバレあり)


私はチアキよりもリカちゃんの考えに似ていて、リカちゃんなんだか危ないなぁ大丈夫かなぁという思いはずっとありました。最悪なことにその予感が的中してしまい、リカちゃんは亡くなってしまいました。ただ婚活鬱という言葉では表すことのできない、複雑な思いや悩みがあったのでしょう。仕事で東京から離れて1人で一生懸命頑張って、寂しさや苦しさでいっぱいだったのだと思います。リカちゃんの苦しみはリカちゃんにしかわかりません。あんなに明るくて優しくて一生懸命生きていたリカちゃん。死ななくてよかったのに。リカちゃんも辛いけど、チアキも本当に辛いと思います。最悪の展開です。
30代女性


前半チアキの止まらないときめきで満ち溢れていたのに、意外な展開に。一体、ロミオくんはどういうつもりだったのか。離れるのもやけに軽やかなのが、かえって寂しさを倍増させますね。リカには何があったのか。突然豹変したベンチャーくんに背筋が凍りました。まさかリカも同じような目に遭ったのでしょうか。これからのチアキの生活がどうなっていって、今までの経験が何か良いことに結びつくのか。どんな形でもチアキが自分なりの幸せを掴むことを期待したいです。
50代女性


毎回楽しみに観ていますが、今回は衝撃でした。前回の放送から展開を予測するようなシーンはありましたが、とても悲しくなりました。どんなに仲良くても、他人には見せれない闇があったりします。置かれている状況で捉え方が違ったり…。だけど個人的には自殺じゃなくてどんな人生でも生きていてほしかったです。出会った男の人との事よりも女同士の関係性や会話がリアルで、ところどころ自分自身や友人と重ねてしまってます。
30代女性


現役モデルとのロミオとジュリエットのようなやりとりから、数日にわたり同棲生活めいた日々を過ごすチアキは出来過ぎていると思いましたが、マネージャーに呼び出されたと出ていった彼はその後既読スルー。アプリの現実がエグイです。しかもモヤモヤを話そうと電話したリカは亡くなっていて、誰もはっきり言えない死因は衝撃でした。さらに寂しさに負けて招き入れたベンチャー君は嫉妬にかられチアキの首を絞めてくる。最終回を前にしてやりきれないことばかりでしたが、目を背けてはいけないという製作陣のメッセージを突き付けられたように思います。
60代女性


これまでの放送ではチアキが様々な男性と過ごす様子を明るく軽いノリで描かれていましたが、この第5話で今までとは違う要素が出てきたように思いました。マッチングアプリで出会う男性とは真剣ではないお付き合いと分かっていても、ロミオ君に対してリアルなこれからを想像してしまうあたり、何とも切なかったです。妊娠への期待や親友リカの死に対する落ち込み、やっぱり歳を重ねて楽しく生きていきたいと思っていても悩みや辛いことがあり、それは避けては通れないものなんだなぁと感じました。最後にはチアキが危険な目に合う所で終わり、その先がかなり気になる展開で終わってしまったので第6話が待ち遠しいです!
40代女性


今回は怒涛の展開で頭が追い付かなかったです…。ロミオくんとの真相、リカちゃんのいきなりの死、ベンチャーくんの首絞め…。今までと違って全てにおいて悲しい。チアキと同じく、心にぽっかり穴が開いたような気持ちになりました。特にリカちゃんの死はどうしてなのか、マッチングアプリに何か関係あったのか?それとも別の原因?とても気になってしまいました。次回は最終回ですが、チアキはマッチングアプリを通じてちゃんと幸せを掴むことができるかとても気になります!!
20代女性


前半ロミオくんとの浮かれた情事を謳歌していたチアキが、後半では一転して闇の中の展開に。リカを救えなかったのかと自問自答するチアキだけど、むしろ自分のマッチングアプリでの楽しさ自慢の垂れ流しが彼女の自殺の引き金とは考えないのだろうか?と少しイラっとしてしまった。田舎でマッチングアプリを試してみて、ようやく人がいないことに気づくチアキ。そんな絶望の中にいた親友が亡くなったのだと落ち込む日々でも、まだ男を部屋に招き入れるチアキにとても共感できなかった。
50代女性

最終回のあらすじ(12/23)

親友・リカ(町田マリー)の突然の死を受け入れられず、どん底に落ちているチアキ(山口紗弥加)。自分ばかりが独り身の寂しさをマッチングアプリで埋め、謳歌しているうちに、親友からのSOSを見過ごしてしまったと自分自身を責めていた。 思い返せばマッチングアプリでのやりとりはくだらないものばかり。馬鹿らしさとリカへの罪悪感から、チアキはついにマッチングアプリとの決別を決めるが…。

最終回の感想(ネタバレあり)


チアキのように若いイケメン君たちとあれほどデート出来たら浮かれてしまうでしょう。メッセージをくれる男性のレベルが高すぎて、チアキが妬ましくなるほどでした。そんなチアキのはしゃぐ様子をどう感じていたのか、リカの自死は衝撃でした。それがきっかけで一度はアプリを削除したチアキが、1週間で復活させたのは寂しくてたまらなかったからなのは解るように思います。あれほどメッセージを伝えたスマホの沈黙は、下手したらチアキをリカと同じ精神状態にさせてしまったかもしれません。「人生って面白いよねって思い続けたいから」という言葉に、誰のものでもない自分の人生を生きている人間の逞しさを感じました。
60代女性


こういう終わり方をするとは思っていなかったので、正直驚きました。私が想像していたのは、マッチングアプリで出会う人なんかで心を癒すことはできないとわかったチアキが完全にマッチングアプリをアンインストールし、携帯の中から削除するというものです。意外にもチアキは最後までマッチングアプリを使ってさまざまな男性と会っていました。もちろんそれは楽しんでいるのも半分、リカちゃんが亡くなってしまったことを消化できずに気を紛らすためが半分。だからどこか投げやりのようにも見えました。でもチアキがそれで楽しいのなら、少しでも気持ちが楽になるのなら、それで良いのかもしれません。楽しみ方は人それぞれですものね。
30代女性


チアキの落ち込みが悪い方向に行くのかとザワザワしましたが、自分を取り戻せて良かったです。亡くした人が本当に大切だったからこそ、怒りも含んだ悲しみにリアリティがあり辛い。やっぱりアプリに頼ってしまうのはちょっと危うかったけれど、仕事面は順調に進みそうなのが救いだし、離れても気持ちが繋がり続けるだろう友もいて、チアキは決して孤独ではないですよね。色々あっても頑張って生きようとする強い面が見えて、最後まで美しかったですね。
50代女性


結構気楽に楽しんで観ていましたが、親友リカの突然の死によって急に悲しい展開になり正直びっくりしました。いったいどうなってしまうんだろうと心配しましたが、チアキが立ち直ってくれて安心しました。一度辞めてしまったマッチングアプリに再登録したのも、あまり深く考えずに気楽に楽しめばよいという本来の使い方に気付いたからだと思います。改めて山口紗弥加さんの魅力に気付かせてくれたこのドラマが終わってしまうのはすごく寂しいので、ぜひまた近い将来に続編を観たいです。
60代女性


お友達が亡くなっちゃったのがすごく悲しくて、山口紗弥加の気持ちに感情移入して泣いちゃいました。でもそんな時にこのアプリがあって救われたんだろうなぁ。もうどうでも良くなっちゃってなにも手につかなくなっちゃうところとかリアルだなぁと思いました。途中アプリもやめて塞ぎ込んじゃうけど無理にでも元気出そうとする姿を応援したくなりました。最後はやっぱりアプリ再開してて普段に戻って?悲しい終わりかたじゃなくてよかったです。大人の女性の遊びって感じであまりないストーリーだったので楽しかったです。終わっちゃうのが寂しくなりました。
30代女性


マッチングアプリを辞めたんだと決意したのにまたマッチングアプリやるんかい!!って思わず突っ込んでしまいました(笑)でも確かにリカちゃんがいなくなって、寂しい日々が続いてしまったわけだからアプリに逃げてしまうのは正直分かります。チアキの”次の元気が出るまで必要なんだ”という言葉には何だか心が動かされました。チアキの元気を出すいい男性が現ればいいなと思いました。リカちゃんが亡くなって最終回も暗い話なのかと思いましたが、後半は少しコメディチックでチアキの38歳(39歳)でも頑張っている姿、女性像に憧れました。こんな生き方もありだなと思い、私も頑張るチアキを見習いたいと思いました。
30代女性


親友が寂しさに負けて死を選んでも、マッチングアプリで出会った男に殺されそうになっても、それでもメンヘラアパレルくんに頼って甘えるチアキの人生って何なのだろう?と思ってしまった。都会で暮らす38歳のバツイチ女は、何をやっても誰にも迷惑をかけない存在なのかな。ストッパーとかリミッターみたいなものが、チアキには何もないように見えた。バーのマスターも、編集者のまみちゃんも、チアキにとってはマッチングアプリで出会う男以下でしかなくて、最後まで依存症の物語に感じました。
50代女性

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記の役名・出演者キャストまとめ

松本チアキ・役/山口紗弥加

リカ・役/町田マリー

まみ・役/野村麻純

節子・役/佐藤藍子

バーのマスター・役/増子直純(怒髪天)

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記は、Paraviなら見放題です!

\今すぐこのドラマを見たい/

2021年3月放送中のドラマ一覧

現在放送中の2021年冬ドラマ(1~3月期)。見逃し配信動画の無料視聴方法をわかりやすく紹介しています。

各記事ではドラマのあらすじ感想やキャスト情報もまとめているので、見たいドラマを選ぶ際の参考にしてみてください!

曜日ドラマ名出演者
2月8日~
19:25~/NHK Eテレ

ハルカの光
黒島結菜
2月15日~
20:00~/テレビ東京ほか

神様のカルテ
福士蒼汰
11月2日~
21:00~/フジテレビ

監察医朝顔2
上野樹里
時任三郎
1月25日~
22:00~/テレビ東京

アノニマス
香取慎吾
2月8日~
22:00~/TOKYO MX

青きヴァンパイアの悩み
桐山漣
ゆうたろう
1月25日~
24:59~/日本テレビ

でっけぇ風呂場で待ってます
北山宏光
佐藤勝利
1月12日~
21:00~/関西テレビ(フジテレビ系)

青のSP
藤原竜也
真木よう子
1月12日~
22:00~/TBS

オー!マイ・ボス!
上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
1月12日~
24:00~/FODオリジナルドラマ

シンデレラはオンライン中!
中村里帆
瀬戸利樹
10月14日~
21:00~/テレビ朝日

相棒シーズン19
水谷豊
反町隆史
1月13日~
22:00~/日本テレビ

ウチの娘は彼氏が出来ない!!
菅野美穂
浜辺美波
1月6日~
24:12~/テレビ東京

ゲキカラドウ
桐山照史(ジャニーズWEST)
10月7日~
24:52~/テレビ東京

ざんねんないきもの事典
竹中直人
1月6日~
24:58~/テレビ東京

おじさまと猫
草刈正雄
1月20日~
24:59~/日本テレビ

FAKE MOTION-たったひとつの願い-
板垣瑞生
1月6日~
25:28~/テレビ東京

テレビ演劇サクセス荘3
和田雅成
1月14日~
20:00~/テレビ朝日

遺留捜査6
上川隆也
1月21日~
21:00~/テレビ朝日

にじいろカルテ
高畑充希
北村匠海
1月7日~
22:00~/フジテレビ

知ってるワイフ
大倉忠義
広瀬アリス
1月7日~
23:59~/日本テレビ

江戸モアゼル
岡田結実
2月11日~
24:59~/MBS

西荻窪 三ツ星洋酒堂
町田啓太
1月22日~
22:00~/NHK総合

ドリームチーム
山口紗弥加
1月22日~
22:00~/TBS

俺の家の話
長瀬智也
戸田恵梨香
10月9日~
23:15~/テレビ朝日

24JAPAN
唐沢寿明
仲間由紀恵
1月8日~
24:12~/テレビ東京

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
田口トモロヲ
松重豊
2月12日~
Huluオリジナル

マイルノビッチ
桜井日奈子
神尾楓珠
1月30日~
21:00~/BSテレ東

ナイルパーチの女子会
水川あさみ
1月23日~
22:00~/日本テレビ

レッドアイズ
亀梨和也
松下奈緒
1月23日~
23:00~/テレビ朝日

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
小芝風花
1月16日~
23:30~/NHK総合

ここは今から倫理です。
山田裕貴
1月16日~
23:30~/テレビ朝日

書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
生田斗真
吉瀬美智子
1月9日~
23:40~/東海テレビ(フジテレビ系)

その女、ジルバ
池脇千鶴
1月9日~
24:56~/テレビ大阪

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ
小西桜子
1月9日~
26:30~/テレビ朝日

3Bの恋人
馬場ふみか
2月14日~
20:00~/NHK 総合

青天を衝け
吉沢亮
1月17日~
21:00~/TBS

天国と地獄 〜サイコな2人〜
綾瀬はるか
高橋一生
1月17日~
22:30~/日本テレビ

君と世界が終わる日に
竹内涼真
中条あやみ
2月21日~
23:55~/ABCテレビ

ももいろ あんずいろ さくらいろ
奥仲麻琴
その他11月30日~
8:00~/NHK 総合

おちょやん
杉咲花